teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


道北道東欲張り輪行班

 投稿者:坂井  投稿日:2017年 6月15日(木)01時31分2秒
  3年サカイです。
道北と道東両方行きたいので欲張って詰め込みました。
集合場所は稚内です。集合日は8月23日の朝になりそう。

1日目:稚内~礼文島
朝の便で礼文島にわたって自転車どっかにおいて礼文島トレッキング。
礼文島トレッキングは最高です。
夜はキャンプ場で鍋やりましょう。

2日目:礼文島~利尻島
礼文島のいろんな岬をサイクリング。景色最高。うにむきもしましょう。
夕方の便で利尻島にわたって夜はキャンプ場で寝ます。

3日目:利尻島~稚内
利尻島一周しましょう。景色最高。
夕方の便で稚内に帰ります。夜は稚内のおうちで鍋しましょう。

4日目:稚内~遠軽
始発の列車で12時間輪行。
遠軽のトリトンで寿司食べたい。

5日目:遠軽~網走
この日からちゃんと走ります。サロマ湖と網走監獄見に行きたい。

6日目:網走~屈斜路湖
美幌峠こえて、屈斜路湖で泊まります。
屈斜路湖にあるアイヌ料理の店にいきたい。

7日目:屈斜路湖~中標津
開陽台にいって景色を楽しみましょう。
やまやスペシャル食べたい。

8日目:中標津~納沙布岬
本土最東端の納沙布岬に行きます。
生さんま丼食べたい。

9日目:納沙布岬~帯広
根室から輪行して帯広まで行きます。

かなりざっくりな説明ですが、道北と道東の楽しいとこ詰め込んだので両方楽しみたい人はぜひどうぞ。
輪行班といいつつ後半はちゃんと走ります。
宗谷岬行きたいって人がいれば集合1日早めて行くのもありです。

ルートラボ
https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=0cda5b0a337ce590d7f262c4b3365b78

https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=3fcde02cf23cb279280036597705971e

https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=1258f2cf02640bca252df3a152dc4109
 
 

道東encounter班

 投稿者:ハシヅメナオヤ  投稿日:2017年 6月15日(木)00時42分24秒
  2年橋詰です。道東の大自然、絶景、グルメ、キャンプに旅人宿と様々なものにencounterできるように計画しました。道東の良さを凝縮したので、迷ったらここにしておけば間違いなし!(笑) 班長が班長なので速い班にはなりません。「峠からの絶景は見たいけど自信ない」って人も安心してご参加ください。みんなで楽しく進めていきましょう!基本的な行程はこの通りですが、班員と打ち合わせしながらより良いものにしていけたらと思っております。何かご質問等あれば以下のメールアドレスまたはLINEでお願いいたします。
(nh244226@gmail.com)

集合日 8月23日午前9時 釧路駅前

釧路までは中部国際空港~釧路空港までの直行便(JAL)や札幌方面・新千歳空港(南千歳駅乗り換え)から特急スーパーおおぞらでアクセスできます。18切符輪行希望の場合は一度橋詰までご相談ください。
 
Day1 釧路~厚岸 66km
午前9時に釧路駅に朝食を済ませて集合です。まずは釧路湿原に行きましょう!評判の良い細岡展望台からは、目の前を蛇行する釧路川と広大な湿原や阿寒山系が一望できます。1日目なので距離はやや短めですが、その後厚岸町に移動してライダーハウス厚岸に宿泊予定です。

Day2 厚岸~浜中 74km
ライハを出発してまずは厚岸駅に向かいます。厚岸駅の名物駅弁、かきめしでちょっと贅沢な朝食にしましょう。厚岸湖を眺めながら北太平洋シーサイドラインを進みましょう。奇岩があったり、美しい海岸線があったり、おいしい海鮮が楽しめたりするのでどんどん寄り道しましょう(笑)そして、霧多布湿原に立ち寄ります。「花の湿原」とも呼ばれる美しい湿原を満喫しましょう。二日目はMO-TTOかぜてでキャンプ泊です。

Day3 浜中~別海~中標津 94km
キャンプ場を出発し、北海道らしい牧草地帯を快走しましょう!最初に目指すのは「奥行臼駅」跡です。平成元年に廃止された標津線の駅が、駅の付属施設とともに保存されていて一見の価値ありです。次に広大な牧場地帯を一望できる新酪農村展望台に行きましょう。展望台はスリル満点だそう。そのあとはおなじみ開陽台に向かいます!マップルもガンガン押してる大パノラマを見に行きましょう!おそらく夕方になると思うので、美しい夕日が見れるかも??夕方になってお腹を空かせた我々が次に向かうのは…もちろん「食事処やまや」!やまやスペシャルなら大食いのチャリ部員も満足間違いなしです。この日は緑ヶ丘森林公園のバンガローに宿泊予定です。

Day4 中標津~野付半島~標津 76km
この日は中標津を出発し、野付半島に向かいます。自転車で野付半島の先端付近にある野付半島ネイチャーセンターまで行きましょう。立ち枯れの森「トドワラ」や原生花園を散策しましょう。浸食が進む野付半島ではトドワラが小さくなっているようなので、今回の合宿で見ておきたいと思います。野付半島までピストンしたら、右側に国後島を眺めつつ、本日の宿である旅宿「モシリバ」に向かいます。1泊2食付きのプランにして宿自慢の海鮮を使った夕食を楽しむのも良いかもしれません。

Day5 標津~知床 75km
宿を出てまずは羅臼へ。羅臼から知床峠を上ります。頂上では目の前に羅臼岳、遠くに国後島と絶景間違いなしです。峠を下りた後は知床五湖へ行きましょう。ヒグマの心配がない高架木道から湖を眺めましょう。そのあとは知床温泉に入って、国設知床野営場のバンガローに泊まりましょう

Day6 知床~摩周湖・屈斜路湖 80km(知床斜里~川湯温泉間輪行)
知床を出発して、知床斜里駅まで行き、釧網本線で川湯温泉駅まで輪行します。お昼ぐらいには川湯温泉駅に到着できるので、お昼を食べて摩周湖に行きます。摩周湖は透明度の高い、美しい湖です。摩周湖の次は日本最大のカルデラ湖、屈斜路湖に行きます。湖畔の和琴温泉(なんと無料!)に浸かって湖を眺めましょう。和琴半島湖畔キャンプ場でキャンプ泊の予定です。

Day7 屈斜路湖~美幌峠~留辺蘂(北見市)94km
キャンプ場を出てまずは美幌峠を上ります。屈斜路湖を見下ろす圧巻の景色を見に行きましょう。峠を下りたら、マップルにも載ってる「WONDER」で味・量とも大好評のハンバーガーを食べましょう。美幌から北見を通って留辺蘂まで行きます。八方台森林公園キャンプ場でキャンプ泊の予定です。

Day8 留辺蘂~層雲峡 68km
この日は最初に留辺蘂にある「北の大地の水族館」に行きます。滝つぼ水槽など淡水魚が自然に近い状態で展示されていて、一見の価値ありです。水族館の後は層雲峡に向かいます。石北峠まで頑張って上りましょう。峠を越えると少し下って層雲峡です。到着次第、層雲峡を観光しましょう。層雲峡では宿をとることも検討中です。

Day9 
層雲峡~上士幌 102km

早起きしてロープウェーに乗って黒岳に登りましょう。天候次第では雲海が見れるかも?その後は北海道の峠で最も高い三国峠へ行きます。こちらも絶景です!三国峠を越えればその先は下り基調。途中、糠平湖にあるタウシュベツ展望台に行きましょう。今年の雨量にもよりますが、「幻の橋」と呼ばれる旧士幌線タウシュベツ橋梁が見えるかもしれません。その後は広大なナイタイ高原牧場へ行きます。この日は航空公園キャンプ場でキャンプ泊の予定です。

Day10 上士幌~帯広 40km
朝出発して帯広に向かい、スイーツ巡りをしたり、帯広名物・豚丼を食べましょう。その後みんなと合流します。

ルートラボ 前半(Day1~Day6知床斜里駅)https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=00db6ff4fd701ab7c3dd8497dcbbf80c
      後半  (Day6川湯温泉駅~Day10) https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=a1957d41ffb88aca2588977eba4209db
 

知床てるてる班

 投稿者:宮里  投稿日:2017年 6月15日(木)00時04分8秒
 

知床てるてる班

 

どうも、2年のミヤサトです

 

北海道の良さがつまった道東

まっぷる(普通の観光用のほう)を読んで、一番ワクワクしたこの地に行きたい!

 

ただ、問題は天気。チャリ部は悪天候に弱いのです。

そこで!一番楽しみたい知床と合宿後半は天気次第で日程を調整することにしました。

複数のルートと経由地のなかからベストなものを班員と選びながら北海道を満喫するぞ!

 

~この班のイチ押しポイント~

・天気に合わせて柔軟に

・何日かはテント泊で鍋やろう!

・世界遺産『知床』を満喫

・集合地が旭川だからプレがしやすい

 

 

 DAY1 旭川観光 20㎞くらい

 

午前中に旭川駅に集合。北海道第二の都市だけあってアクセス楽ちん。

北海道四大ラーメン「旭川ラーメン」を食し、旭山動物園へ!去年も行ったのですが個人的にめっちゃ楽しかったのでもう一回行きたい。

ライダーハウス「ぶんぶんハウス」に泊まります。晩飯はライハのBBQ?あるいは名物ジンギスカン?



DAY2 旭川→層雲峡 70

 

途中で体験型の雪と氷の博物館「北海道アイスパビリオン」へ。マイナス41度を体験できたりダイヤモンドダスト、クリオネを見れたりしてなんか楽しそう。

そして観光地・層雲峡へ。石狩川の浸食によってできた壮大な渓谷と滝を見て自然を感じる

銀泉閣かキャンプ場に泊まりましょう。どっちにするかは班員と相談して事前に決めとこう。お盆をすぎて少し安くなっているので銀泉閣もいいなぁと思っています。



DAY3 層雲峡北見 95

 

天気次第では早朝にロープウェイに乗って雲海を拝みましょう。見たいなぁ~。

石北峠をちゅんと超えて「北の大地の水族館」へ。川魚だからといって驚くなかれ、らしいです。

夜ご飯は北見の回転寿司トリトン!!!北海道の回転寿司は格が違うらしいです。優勝。

宿泊は北見のビジネスホテルか公園かな。



DAY4 北見川湯 80

 

美幌峠&屈斜路湖」で圧倒的優勝。展望台からは屈斜路湖、摩周岳、斜里岳を一望でき、北海道を代表する絶景ポイントの一つ。晴れるようにみんなで祈ろう。

屈斜路湖東岸には温泉施設やライダーハウス、道の駅がいろいろあるので好きなところを選んで泊まりましょう。砂浜を掘ったら温泉がでてきて、自作の露天風呂を作れるとこなんかもあって楽しそう。天気と時間次第では「硫黄山」に遊びに行くのも楽しそう。



DAY5 川湯斜里 60

 

今日も絶景ポイント「摩周湖」へ。アイヌ語で山の神の湖らしいですよ!湖岸の高台からブルーソフトを食べながらきらめく湖面を見て優勝。

 

斜里ではライダーハウスかキャンプ場に泊まりましょう。(クリオネorみどり工房しゃり)

鍋やってもいいし、街でグルメもいいねぇ。



DAY6 斜里知床観光 40

  「天まで続く道」(マップル10年R版表紙!)を通り、このランの最大の見所「知床」に到着です!! 《やりたいことリスト》 ・知床五湖トレッキング ・ヒグマウォッチングクルーズ ・ほっけ定食、鮭の親子丼などの圧倒的グルメ ・知床自然センター&フレペの滝遊歩道   楽しくないわけがない!優勝!クルージングは5500円とそんなに高くない。船が苦手な人は近くの足湯や世界遺産センターに行くものアリ。   宿泊は国設知床野営場かな。   *天気が悪かったら網走に輪行で遊びに行くつもりです。で、次の日から知床観光。

DAY7 知床観光羅臼 30   知床でやりたいことリストを消化して、「知床峠」に向かいます。ここもマップル10年版表紙の地。ここは絶対に晴れてほしいので、日程調整のためにリストの省略や網走観光を入れるつもりです。知床の大自然で間違いなく優勝。   ライダーハウス、キャンプ場、温泉が複数あるので班員の好みで選びます。

DAY8 羅臼中標津 60   サーモン科学館か野付半島を観光して「開陽台」に向かいます。ここも天気が良ければめっちゃ景色がいいらしい。 夜ご飯はチャリ部御用達の「やまや」でフードファイト!?(ここに関してだけは僕はあんまり乗り気じゃないですが)   もし天気が微妙だったら一気に根室まで走り抜けるのもアリだと思ってます。残りの日数と天気と班員の希望次第って感じ。

DAY9 中標津根室 80㎞ (or釧路or帯広)   本土最東端「納沙布岬」を目指します。到達証明書とステッカーほしい。 チャリ部御用達のライダーハウス併設の鈴木食堂で有名なサンマ丼を食しましょう。   あんまり天気が良くなさそうなら根室をカットして釧路に向かうか帯広に行きましょう。どちらも間違いなく楽しめるので、つまり楽しめるとこに行こう。優勝をしに行くスタイル。

DAY10 根室帯広 輪行   最も早い日の出を観測し、名物エスカロップを食し、電車で集合地:帯広に向かおう。 途中下車して釧路湿原によるのも時間次第ではありよりのあり。       以上がざっくりとした計画です。 合宿の終盤は前日の夜か当日の朝に行く先を決める感じになると思います。班のメンバーで3パターンのうちから選ぶ的な。知床での日程調整含め、一番楽しめる方法をみんなで考えましょう。   十分長くなりましたが、ほんとはまだ書きたいことがたくさんあります!それはこの班で道東を回ってみれば分かります。道東で最高の夏合宿を満喫したい、、、したくない?   ルート案https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=d0d6b9a8850434621e55952d0625797e   p.s. 旭川集合ってことで、プレで道北に遊びに行くつもりです。一緒に行く人募集中です。  
 

中サヒルクライム

 投稿者:ハセガワ  投稿日:2017年 6月14日(水)23時08分40秒
  中サ係のハセガワです。
6/24(土)に行われる中サヒルクライムの告知をします。

中サヒルクライム
日程
8:00    名大集合
10:00  天王川公園に全員集合
10:30  出発
11:30  二ノ瀬峠の入り口に到着、組分け
12:00  ヒルクライムスタート
            全員ゴールの後、昼食
14:00  順位発表 集合写真
            終わり次第、解散
            名大へ戻る
17:00  名大解散

参加費 500円
昼食 持参または天王川公園までに買う
雨天時 6/25(日)に延期

二ノ瀬峠は岐阜県と三重県の県境にある峠です。
きつすぎもせず、楽すぎもせずちょうどよい感じの峠だと思います。

新歓合宿が終わってから走り足りないと思ってる人もたくさん走ってもっと走りたいと思ってる人も、どんどんご参加下さい!また上位入賞者には景品があります。頑張って狙ってみるのもいいかも!?

大体の人数の把握を6/20(火)までにしたいので、参加したい人は今週のミーティングの時か6/20(火)までに中サ係までお知らせ下さい。みなさんのご参加お待ちしてます!!!
 

CAT班

 投稿者:Journey  投稿日:2017年 6月14日(水)18時50分17秒
編集済
  3年のJourneyです
Camping Adventure Touring,略してCAT班を立てました。
最高のロケーションのキャンプ場での最高のキャンピング、北海道の大自然を余すことなく堪能するアドヴェンチャー、そしてそれらをつなぐ至高のツーリング、僕がチャリ部で絶対に味わうべきだと個人的に考える三大要素をふんだんに盛り込んだ班となっています。雄大な大自然に抱かれながらアウトドアを楽しみたい!そんな人は是非来てください!
なお、プランナーが超絶貧脚な上に超重量級ツーリング車を駆っているため、ペースはとってもゆるーくなります。キツいランには絶対ならないので気軽に来てね

○基本情報
集合日時:8/24 (/23も可能、帯広滞在が増やせる)
集合場所:稚内


○日程
1日目:稚内~浜頓別 約100km
 見所…宗谷の白い道、宗谷丘陵の風車群、宗谷岬、ホタテ料理(やませ)、エサヌカ線、クッチャロ湖畔キャンピング&温泉
 コメント…初日からC・A・Tをやりまくります、名所も多く充実の1日です

2日目:浜頓別~音威子府 約70km
 見所…寿公園の戦闘機とかSlとか電車、一路食堂、天塩川リバーサイドでのキャンピング&温泉
 コメント…道中いろいろと寄り道をしながら南下します、ゆっくり走って初日の疲れを癒しましょう

3日目:音威子府~名寄 約70km
 見所…井上食堂のソフトクリーム、ひまわり畑、おにぎり屋かりん、道の駅名寄の大福、日向森林公園でのキャンピング&温泉
 コメント…グルメメインの日です、希望があれば北国博物館ってとこも寄れます

4日目:名寄~層雲峡 約100km
 見所…カボチャソフト、上川のラーメン(?)、層雲峡温泉&銀泉閣
 コメント…ちょっと頑張って漕いで層雲峡まで行きましょう、チャリ部大好き銀泉閣で泊まります

5日目:層雲峡~糠平 約70km
 見所…層雲峡の柱状節理・名瀑、三国峠の大パノラマ、三股山荘のビーフライス、幌加温泉の露天温泉(?)、タウシュベツ橋梁(?)、糠平湖畔キャンピング&温泉
 コメント…名所たっぷりの1日です、運が良ければ幻の橋・タウシュベツ橋梁が見れます!

6日目:糠平~士幌高原 約60km
 見所…ナイタイ高原、しんむら牧場のワッフル、カフェブーオ、士幌高原での絶景キャンピング(コテージもあり)
 コメント…絶景&グルメの1日です、十勝を一望できるキャンプ場で最高のキャンピングをしましょう

7日目…士幌高原~然別峡 約40km
 見所…白雲山の絶景、カントリーホーム風景、秘境温泉・鹿の湯然別峡でのキャンピング
 コメント…アドベンチャー尽くしの1日です、まず軽めの山登りをして標高1200mの白雲山から望む十勝と然別の絶景を楽しみましょう、そして然別峡でキャンピングをして秘境温泉・鹿の湯に入り、存分にアウトドアしましょう

8日目…然別峡~帯広 約60km
 見所…鹿追チーズ工房、(十勝牧場)、柳月・六花亭・クランベリーなどなど帯広スイーツ、帯広!!!
 コメント…ついに帯広入りの日です、十勝平野を快走して帯広入りした後はスイーツを食べまくりましょう!、我らが帯広を堪能しまくります

(9日目…帯広  コメント…班員らの協議で23集合にする場合は帯広に連泊して帯広巡りをしましょう)

※僕がこの班のイチオシだと思う見どころを赤字にしておきました、よかったらググってねor僕に聞いてください

○ルート
https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=d902f3b9cf9cd4bcf7a8c8b10f832d82

http://

 

ぐるっと一周道東班

 投稿者:ミキ  投稿日:2017年 6月14日(水)12時22分31秒
編集済
  北海道を人生で10回以上巡り、北海道全土を回った僕ですが、やっぱり道東は最高やなということで道東班を建てました。有り余る魅力はプレゼンで説明します!ちなみに今回の班は2010年写真館にある「道東マニアック班」、2015年「オホーツク道東班」を大いに参考にしているので、ぜひご覧ください。

集合日:8/25

Day1 富良野~旭川 約50km




富良野にはお昼頃集合です。集合地を美瑛に変えるかも?美瑛にはジェットコースターの道やパッチワークの路など道央を代表する絶景があります。また展望台から望む大雪山系は見応え十分!!この日は西神楽か健康ランドに泊まります。



Day2 旭川~層雲峡 約80km



朝は旭山動物園で観光します。その後は層雲峡目指し川沿いを突き進む!!予算次第では銀泉閣に泊まりましょう。お金がなければキャンプ場泊です。また層雲峡は市街地から遠いため満天の星々が見えるかも?!



Day3 層雲峡~北見 約90km



層雲峡の銀河・流星の滝を見て、石北峠を目指します。石北峠は北海道では数少ない1000m越えの峠で、樹海の中を突き進みます。運が良ければクマに会えるかも(笑)

石北峠を越えた後は温根湯にある山の水族館で一服しましょう。下り基調の道を突き進み北見へと向かいます。北見では晩御飯に回転ずしを頂きましょう!!ちなみに北見にはめぼしい宿泊所がないため、どこに泊まるかは未定です。



Day4 北見~川湯温泉 約90km



 今日の見どころは何といっても美幌峠。美幌峠は北海道でトップレベルの絶景を誇る峠です。頂上ではあげ芋がいただけます。ふもとの屈斜路湖は日本一のカルデラ湖です。そのために湖畔にはたくさんの温泉があります。その中でも一番規模の大きい川湯温泉で宿泊です。ライダーハウスを拠点とし、いろいろ温泉を巡りましょう!また、湖畔から見る星空は素晴らしいはず!



Day5 川湯温泉~標津 約90km
?

 天まで続く道に行きます。今回は知床峠を通らず、根北峠を通ります。余裕があれば、知床峠を通ってもいいかも??ただし距離は150km overに??

 標津ではキャンプ場泊です。鍋を囲み晩酌し、朝は日の出を見ながらコーヒーを飲んで優勝しましょう!!





Day6 標津~霧多布岬 約80km



 今日は道東ならではの平坦な直線が続く快走路です。別海ではポークチャップを食べましょう!また、道中の展望台で農業地帯を一望。霧多布岬で夕日を見て、星を見て、朝日を見て最高の一日にしましょう。



Day7 霧多布岬~釧路 約90km



 この日は移動日的な側面が大きい日です。ただ、近くに林道が腐るほどあるのでメンバー次第では林道に突っ込みます。また、厚岸では牡蠣が食べられるのでおなか一杯牡蠣を食べましょう。釧路では銀鱗荘に泊まる予定です。



Day8 釧路~帯広(輪行) 



 集合日なので集合地へと向かいます。釧路でノロッコに乗るもよし、帯広観光するもよし。相談して決めましょう!!


ルートは班員次第で大幅変更を考えてます。一緒に考えてより良い班にしましょう!!

ルート:https://yahoo.jp/wWnNQa
?

http://

 

知多の先っちょラン

 投稿者:宮里  投稿日:2017年 6月13日(火)21時24分5秒
 

どうも、2年のミヤサトです。

 

今週末に予定されていた府大襲撃がなくなっちゃったので、以前から行きたいと思っていた知多半島に行くランを立てることにしました。

 

ちょろっと走りながら、海辺で遊んだり美味しいもの食べたりする感じのランにしたいです。

 

下に貼ってあるルートを見てもらうと分かるんですが、平坦道45㎞の超ゆるぽたです笑

走り足りないよっ!って人はもちろん自走してもらってオッケーです。

 

メンバーの募集は今週末のミーティングで行うんですけど、自転車や輪行袋を持ってない人はミヤサトまで早めに連絡ください。準備の都合があるので。人数が多かったりバランスが悪かったりしたら新入生の数に上限ができて参加をお断りする可能性もあるんですけどまぁご了承ください。

 

 

日程

618日(日)

 

0700ごろ金山駅集合

(名鉄名古屋本線特急860円)

0900ごろ河和駅を出発

(知多半島に身も心も癒やされる)

→1630ごろ常滑駅から輪行

(名鉄名古屋本線特急600円)

→1900ごろ名大で解散

 

ルート

https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=b5db8e10c8be81be486a6b2a46083394

ミヤサトのメール
jinya1215アットマークymobile.ne.jp

 

峠攻め祭2017

 投稿者:サドル  投稿日:2017年 6月13日(火)15時05分6秒
編集済
  峠攻め祭2017

今年もみんなで峠をワイワイ攻めましょう!
名大・名城大・名市大からおよそ30人が参加予定です!
今年は昨年までと違い,チーム戦のゲーム形式です
参加希望の人はLINEグループに招待します

●日程
7月2日(日)
雨天中止

●集合時間/場所
8:30/中津川アピタ

金山6:37/鶴舞6:40/千種6:43→中津川8:02(中央線 普通|中津川ゆき)1320円
千種7:06→中津川7:48(ワイドビューしなの1号)
中津川駅からアピタまではおよそ5分

●持ち物
最低限メンテができるツール(新入生の分も対応できるように)
輪行袋(万が一)
参加費500円(景品代)
マップル(あったほうがルート作戦が立てやすいかも)


●峠攻め祭2017のルール
今年の峠攻め祭のルートは皆さんで考えて作り出します.
・まず,集合場所で5,6チームに別れます.
・各チームが越える峠の標高の合計が3000m以上になるようにルートを考えて走り,いかに早く名大東山キャンパスの芝生に帰ってこれるかを競います.
・峠とわかるもの(看板や石碑など)の前でチームで集合写真を撮り,その写真と標高を#tougefes2017のハッシュタグをつけてTwitterにツイートすることで峠を越えたとカウント.
・優勝チームには豪華景品を用意
・チームのメンバーの脚,頭,チームワークが必要とされるゲームです.

以下注意事項
1,同じ峠は2度越えても標高の合計にカウントされない
2,峠の頂上がトンネルの場合は(調整中)
3,名大同着の場合は,標高の合計が大きいほうが勝利
4,チームメンバー全員が名大に到着することでゴールとみなす.

各自の体調管理はチームごとでお互い気を使って,無理をしないようにお願いします.
最悪リタイアできるように輪行袋は持っていくことをおすすめします.

質問等があれば,僕のLINEや
nsr93.3あっとgmail.com
までお願いします
 

今週のミーティング

 投稿者:ナカムラ  投稿日:2017年 6月13日(火)14時51分23秒
  ミーティング係のナカムラです
今週のミーティングは6/16(金)18:15から全学棟C13教室で行います

いつもと違う教室なので注意してください

また、今週のミーティングで夏合宿の班決めをします
必ずミーティングに参加してください
 

府名阪について

 投稿者:ミキ  投稿日:2017年 6月12日(月)13時47分46秒
  今年は府名阪がわが校主催なので、早めに連絡を行います。

日程:9/19昼前集合~9/21名大着、9/22朝解散

ルート: https://yahoo.jp/NGBdoG

内容はMlでお伝えしたとおりです。例年ですが、主幹校が先頭とテールを勤めます。よりよい運営のためにも、大勢の参加をお待ちしております。TT直後、謝肉祭直前と言う詰め込み日程ですが、ほんとマジ来てくださいお願いします。
今年は参加数が非常に多くなりそうなので、TTのままサポートカーを出すつもりでいます。なので、輪行費用がただになるかも!?!?

出欠は7月までに取ろうと思います。よろしくお願いします。

 

レンタル掲示板
/154