teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. やな(0)
  2. 神戸流通科学大学杯遠征(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


リバースカップ 6年生

 投稿者:片岡  投稿日:2018年 1月22日(月)08時28分33秒
  大会結果 準優勝
長野1-0リバースFC
長野2-0古市JSC
長野7-0武庫JSC
長野1-0御所FC
決勝
長野0-2サニーズSC
選手全員で戦うを目標とし大会に挑みました。全試合を通しての課題、コミニケーション
相手選手へのアプローチ、攻撃参加へのチャレンジと課題はあります。
1人1人課題に向けて取り組みましょう。得点に繋がるプレイの良さ、フィニッシュは良く出来ていました。
1試合を大切に全力で全選手で挑みましょう。
大会関係者の皆様ありがとうございました。
保護者の皆様、応援ありがとうございました。
 
 

U10 4種リーグ TM

 投稿者:園田  投稿日:2018年 1月21日(日)20時45分3秒
  U10 4種リーグ TM

-スポーツネット大阪  1-2
-アイリス住吉  0-7
-Pazduro  2-2
-加賀田SC  2-4

先週に引き続き本日もTM!!
テーマを理解し、強度の高いプレーの中で実行できるようになることを目指しました。
が、テーマがボケてしまった時にしっかり失点してしまいました、、、
守備の位置と用意がどれだけ大切か体験できたと思います。
試合を通して徹底できるように集中!

今日、試合の合間のトレーニング時も含めてコーチが1番多く発した言葉は「ていねいに」。
みんな相手のプレッシャーに負けてしまい、雑いボール扱いが多いです。
逆に技術を発揮できたシーンでは大きなチャンスとなっています。
何度も言っていますが、慌てて雑なプレーをしてしまった先には本当の成長はありません。
失点の原因の半分くらいは技術ミスですが、これを恐れて判断と技術がゼロなプレーをしてしまえばそれ以上上手くなりません。
目先の成功と失敗にとらわれずに挑戦し続けましょう。

オフザピッチではここ最近の活動で良い変化が起こっています。
ライン補修やチームの荷物の移動など、率先して取り組む選手が多くなってきています。
率先して動いている選手は今日も試合で自分から動き出して、自分から発信してチームに良い影響を与えて本人も成長していっています。
継続して自発的に取り組みましょう。

保護者の皆さん、本日もたくさんのサポートありがとうございました。
来週末もよろしくお願いします。
 

U13FL長野FC2nd第7節

 投稿者:azu  投稿日:2018年 1月17日(水)16時35分45秒
  第7節 長野FC2nd2-0NFC大阪
自主的に取り組む事に重きをおきアップから良い雰囲気で取り組めていました。
試合の入りもよく先制点を奪うもののなかなか追加点を奪うことが
出来ませんでした。バイタルエリアまでは進入出来ていますが問題は最後の質。
技術ミス?判断ミス?コミュニケーション不足?すべて含まれています。
簡単に外してよいシュートやカットされてよいパスなどありません。
そこにボールが至るまでのプロセスを考えれば無責任なプレーではいけない。
質に拘らなければ成長はありません。一つ一つのプレーを大切にするとはそういう事です。
残り2節全力でやりきりましょう。

1/14 TM
長野FC2nd0-5エルマーノ大阪
長野FC2nd1-4RESC
長野FC2nd0-0ヴェルヴェント京都
強豪チームに胸を貸してもらいおもいっきりやられました。
序盤はプレススピードに圧倒され判断スピードが追いついていませんでしたが
徐々に慣れだしいくつか自分たちの形を作り出すことが出来たことは成長です。
ただフィジカルで負けている相手に真っ向勝負しても勝てません。
普段からの取り組み、良いポジショニングから関わり続ける!
常に先手を取り続けないといけません。
身体だけではなく頭もフルに回転する必要があります。
引き続き頑張りましょう。
 

U11 ニューイヤー葛城カップ

 投稿者:シバタ  投稿日:2018年 1月15日(月)19時41分13秒
  U11
2018ニューイヤー葛城カップ
阿田峯テクノグランド

VS 桜井 5ー0
VS 新庄 6ー0
VS 藤井寺 2ー1
VS 大原 0ー2
準優勝

予選2試合はチビリンを想定しながら前後半で挑みました。
どちらも主導権を握る事ができており優位に試合をこなせていました。
準決勝、決勝はレベルも上がり、そうもさせてくれませんでした。中央大会に向けて新しい事にチャレンジしていつも以上に難しかったと思います。サイドバックの攻撃参加が少なかった。攻撃時にコートを広く使えていなかった。
ボールの失い方、守備の粘り強さが足りない。
いつもいっている、見る、判断、外す、がうまく出来ていません。勢いだけでは勝つことはできません。早いプレッシャー、先制点を奪われる等から、上記のプレーがおろそかになってしまっていました。
まだまだ逞しさが足りません。
オフザピッチの行動もよくなるように頑張りましょう。

大会関係者の皆様、ありがとうございました。
保護者の皆様、応援ありがとうございました。
 

1/14 Jr1女学院TM

 投稿者:ぢゅんぢ  投稿日:2018年 1月15日(月)14時18分56秒
  VS RESC
1-2
3-2
4-3
0-1
0-3

上手さ、激しさ、スピードを兼ね備えた相手と一進一退の攻防で良いトレーニングマッチとなりました。5試合目は完全に力負けですね、人数から考えると相手より体力不足や疲れが見えてしまうのは情けない話です。
チャンスも多くありながら、粘り強く食らいついてくる相手に最後の処で決めきれず、取られたら取り返すアクションが遅れたり課題が多く出ましたが、球際のプレー強度は確実に上がったと思います。
次回対戦時には、相手を上回れるようにトレーニングからバチバチでやっていこう!

保護者の皆様、寒い中多くの応援有難うございました。
これからもよろしくお願いします。
 

1/13.14 JY1 1st 河内長野招待

 投稿者:  投稿日:2018年 1月15日(月)12時01分31秒
  1日目
VS ガンバ堺1-1(pk5-4) VS宇治FC1-3
2日目
VS 高槻FC 2-0 VS川上FC1-1(pk1-0)

自分たちの課題に対して、何度もチャレンジして改善できていました。
得点のシーンでは、ゴール前のアイディアや3人目の動きで崩せていたのでよかったです。
失点シーンは、リスク管理不足。攻撃している時こそ、リスク管理を徹底しよう!!!

FLに向けていい準備をしよう!!!

寒い中、応援していただいた保護者の方々ありがとうございました。

大会にご参加くださった各チームの方々ありがとうございました。
 

1/13.14 Jr6年 ウインターカップ大会

 投稿者:吉永  投稿日:2018年 1月15日(月)11時09分51秒
  和光フットボールクラブ招待
ウインターカップ大会

1日目
予選リーグ
vs秦野FC 1-0
vs泉FC 0-2
3チーム同率により得失点差で3位トーナメント

2日目
ライトカップ(3位トーナメント)
1回戦
vsFCシロッコ 3-0
2回戦
vs野畑JFC 1-2

首を振り状況を判断する、攻守の切り替え、サイドバックのオーバーラップを意識して試合に挑みました。
ピッチの状態も厳しい中、選手達の良い判断による連鎖でゴールに繋がったシーンも有りましたが集中が切れてしまい失点するシーンも残念ながら有りました。
Jrの仲間とプレーするのも後、数ヶ月です。気持ちを一つにして礼儀も忘れずサッカーを楽しんで行こう??
大会を運営して頂いた関係者様、対戦して頂いたチームの皆様、有難うございました。
保護者の皆様、遠方まで応援有難うございました。
 

U10 4種リーグ TM

 投稿者:園田  投稿日:2018年 1月14日(日)20時23分16秒
  U10 4種リーグ TM

-加賀田  2-0
-アイリス住吉  2-2
-ボヘミア  0-0
-Pazduro  0-4

守備の狙いの整理と立ち位置の理解を深めることで、かなり失点が減りました。
全体で狙いを共有することで攻撃にも良い効果が表れていました、、、が、4試合目に崩壊!!
狙いが定まらずズルズルと後退してしまい4失点もしてしまいました。
攻撃も全体が連動しなくなってしまい、淡白な攻撃しかできませんでした。
3試合目までは昨日の反省を活かしてかなり内容の良い活動ができていたので残念。

ビルドアップは丁寧さがもう少し欲しかったです。
パススピードとズレの問題が起きた時に球際や味方のカバーでごまかせてはいましたが、ストレスなく進められないと大事な時にもったいないことが起きてしまいます。
空き時間も多く練習することができ、基礎技術の向上を徹底することができました。
こだわりを持って取り組むことで技術が大きな武器になります。
継続してしっかり身につけていきましょう。

保護者のみんさん、本日も寒い中たくさんの応援ありがとうございました。
来週もどうぞよろしくお願いします。
 

U10 2018ニューイヤー葛城カップ

 投稿者:園田  投稿日:2018年 1月13日(土)18時22分40秒
  U10  2018ニューイヤー葛城カップ

-フルジェンテ桜井  0-3
-下田  7-0
-ディアブロッサ高田  1-3

先週に引き続き年明け早々に大会に参加させていただきました。
大会を運営していただいた五條FC関係者の方々、対戦していただいたチームの方々、ありがとうございました。

今日はグランドコンディションが厳しいものに変化していき、やらなければならないサッカーも変化していきました。
その中で状況を理解し、適切なプレーを選ぶことができていましたが残念ながらそれはあくまで個々での話でした。
チームとして動いていればもう少し結果に反映されていたかもしれませんが、頭と身体が働いていたのはボールを持っている選手だけ、、、
人任せな姿勢が鏡に映ったようにコート内で出てしまいました。

厳しい環境下で個々の意識とチームの本質を見つめ直す、よい機会を与えていただいたと思います。
最後にRUNのトレーニングに取り組み、明日からに向けてのリスタートの準備をしました。
明日の朝にまた選手みんなの顔つきを見るのを楽しみにしています。

保護者の皆さん、本日も遠方までたくさんの応援ありがとうございました。
この時期に体調不良者が出ていないのは日々の生活の素晴らしいサポートの成果だと思っています。
明日もどうぞよろしくお願いします。
 

U10 長野FCニューイヤーカップ2018

 投稿者:園田  投稿日:2018年 1月10日(水)06時17分9秒
  U10 長野FCニューイヤーカップ

-大阪狭山SC  1-2
-FC平野  1-3
-下野池JSS  1-3
-KONKO FC  0-7

新年早々、初めての主催大会でした。
いつも用意された環境の中でサッカーをする事が多いので、この日は工夫して環境を用意することを促しました。
コートの用意から良い姿勢で取り組めていましたが、だんだんとオフの部分で「気づき」が無くなってき、それが直結して試合内容に反映されたと思います。

守備の原則を破ってしまった隙の失点や意図の薄いキックが目立ってしまい、こちらの時間帯が少なくなってしまいました。
一瞬の集中力を欠いてもったいない試合をしてしまったという印象でした。
立ち位置がブレていて、それを運動量で誤魔化していることも多く、もっと試合の中で両方のゴールを意識しなければなりません。
そういった意味では今週末も2日間にみっちりと試合があります。
頭を整理して試合で発揮できるようにしていきましょう。

保護者の皆さん、今回も寒い中、たくさんの応援ありがとうございました。
1月シリーズは試合が続きます。
引き続き応援よろしくお願いします。
 

U13 播磨遠征

 投稿者:azu  投稿日:2018年 1月 9日(火)15時09分45秒
  素早く行動!
状況を把握して気付く!
オフザピッチの徹底をテーマに取り組み多くの学びがありました。
状況を把握できず何をしていいのか指示待ち、空気を読めない行動の初日から
能動的な2年生に引っ張られ、2日目以降は自主的な行動が多く見受けられました。
試合では休み明けの散々なスタートから考えながらプレーすることを意識し
徐々にオフザボールの関わりを理解していき試合を重ねるごとに改善されていきました。
またMTGでは自分たちのゲームを観戦し共有を深めました。
やらされるのではなく自主的な行動。
両チーム共にフューチャーリーグ3試合。
全力でやり切り勝利をもぎ取ってください!
 

Jr.3年 長野FCニューイヤーカップ

 投稿者:松井  投稿日:2018年 1月 9日(火)12時55分31秒
  VS 和泉 3-1
VS 石切東 2-3
VS  大宮 3-0
VS  長尾ウォーズ 3-2

優勝!
3勝1敗が3チームという接戦を得失点差と総得点で制し、優勝することができました!

ただし、100点の結果に対して、内容はなかなか伴いませんでした。
どこに立ち、どこに止め、どこに蹴る
見て判断するという攻撃のテーマは、ボールを動かす、広げるというキーワードを失ったことで初戦は全く出来ませんでした。
守備も、1vs1のキーワードが多数抜け落ち、無失点の試合は1試合だけと、上々の出来とは言い難いです。
長野FCの攻撃はボールを握り、アグレッシブに仕掛ける!
長野FCの守備はアグレッシブにボールにチャレンジする!
内容と結果がリンクしたのは大宮戦くらいでした。
大宮戦は、結果、大会2位となった相手に対して、
ボールを握り、動かし、広いサイド、前向きの選手からアグレッシブに仕掛け、失っても素早い攻守の切り替えから高速アプローチ&こぼれ球回収で高い位置で奪い続けました!
ただし、ここまでは年末でも実現しつつあったことであり、この大会を通して成長した!とは胸を張っては言えません。ここからさらなる上積みを目指していかなければいけません。高学年に差し掛かるこの時期は個からグループ、チームへの移行期間。自分が主役!から自分たちが主役!へと行動の原則を移して、チームのために何が出来るか、を考えていきましょう。
ベンチでの応援、サポート、試合中のコミュニケーション、オフザピッチなど、団体行動をより意識していきましょう!

ご参加いただいた各チームの皆様、寒い中、ご参加いただき、ありがとうございました。本年もよろしくお願いいたします。

保護者の方々、応援ありがとうございました。今年もよろしくお願いいたします。
 

第10回本田カップU-12

 投稿者:片岡  投稿日:2018年 1月 9日(火)09時37分8秒
  1月8日 本田カップ ノガーナグランド
雨が降る中、優勝を目指し試合に挑みました。選手達の頑張りが優勝とゆう結果になりました
おめでとうございます。
 VS 古市南 3-0
 VS 下野池 1-1
 VS 池尻  2-0
試合での反省すべき点もありますので練習しましょう。
今大会参加して頂きましたチーム関係者の皆様、保護者の皆様、有難うございました。
 

U11 関西小学生大会、チビリン

 投稿者:シバタ  投稿日:2018年 1月 9日(火)08時01分19秒
  1月6日、7日 チビリン南河内予選 ノガーナグランド
VS 河南 1-0
VS ヒラソール 3-0
1月21日最終予選進出決定

1月8日 関西小学生大会南河内予選最終代表決定戦 Jグリーン
VS フリーダム 4-0
中央大会進出決定

2018年、年明けの公式戦3連戦でしたが、全て勝ちきることが出来ました。3試合とも先制点を取ることが出来、優位に試合をこなせていました。
ある程度、トレーニングでの攻守の切り替え、守備等の部分が試合でもうまく出てきています。結果的にも無失点に繋がっています。いい守備が出来ているから、いい攻撃が出来ています。攻める、守る、というのは別々ではありません。

後、試合の為の準備、行動も頑張っていきましょう。

対戦して頂きましたチームの皆様、大会関係者の皆様、保護者の皆様、有難うございました。
 

U10 交流試合

 投稿者:園田  投稿日:2017年12月26日(火)06時41分15秒
  U10 交流試合
-池尻FC 3-0
            1-0
            3-0
            0-0

年内最後の活動を良い内容で締めくくることができました。
勝ちきれなかった前日の悔しさからか、今回は課題であった縦パスが入った後の攻撃が改善されました。
サイドハーフは背後を取ったり、ゴール前にボールを供給できました。
2トップはお互いのコンビネーション、サイドとボランチを含めてゴールできました。
ボランチはほとんどの局面に顔を出し、フリーマンとなって数的優位を創り出すことができていました。
2バックとキーパーは攻撃のスイッチを入れる役割をきっちりこなした上での無失点。これも大きい成果です。
最後の試合はゴール前でガス欠感が出てしまいましたが、この冬はみっちり走り来年の公式戦に向けて走力の向上を図ろうと思います。

さて、気付けばあっという間に2017年が終わってしまいました。
この一年でチームから幼稚さは薄れてき、試合や練習に臨む顔つきもキリッとしてきました。
サッカーの原則を意識すると同時に個の力の向上、チーム全体のレベルアップを図ってきました。
振り返れば出来は上々です。
さらにみんなの成長曲線は来年も上がっていく見込みです。
持前の元気さと仲の良いチームワークを武器に、これまでたくさん悔しい思いをしてきた逆襲をする意味でも来年は大きく暴れてやりましょう。

最後になりましたが保護者の皆さん、今年も一年間、チーム活動にご理解、ご協力いただきましてありがとうございました。
今年で外に出ていくことも多くなりましたが、暑い日も寒い日もこのチームはたくさんの応援に支えられてきました。
来年から公式戦も入ってきます。
チームはサポーターも含めてチームです。来年も素晴らしい応援をよろしくお願いいたします。

それではみなさん良いお年を!!
 

関西小学生大会 南河内予選

 投稿者:シバタ  投稿日:2017年12月25日(月)23時27分41秒
  U11
12月23日、24日 Jグリーン堺
関西小学生大会 南河内2次予選、3次予選

VS 小金台  2-1
VS マドリディズモ  0-0 PK負け
VS ボランチ 3-0

VS 藤井寺、マドリディズモ(TM)

次節最終決定戦
1月8日
VS  フリーダム

2日間、非常に苦しい試合の連続でした。
浮き沈みの激しい試合内容となっていました。
ミスに対して、うまくいかないプレーに対して、切り替えれず、自ら苦しんでしまっています。先制され、余計に前に前にとなってしまい、自分達のサッカーが出来なくなっています。試合の中で我慢しないといけない部分は出てきます。全員でハードワークして守りましょう。1点を大事に。1プレーを大事に。やりきる事を大事にしましょう。

しかし、決していい内容とは言いにくいですが、それでも勝ち進んでいるのはみんなの力があるからです。
うまく歯車がかみ合えば、なんぼでも点が取れるはずですよ。

対戦して頂いたチームの皆様、大会関係者の皆様、ありがとうございました。
保護者の皆様、ジュニアユースのみんな、たくさんの応援ありがとうございました。
 

U13FL長野FC2nd第6節

 投稿者:azu  投稿日:2017年12月25日(月)12時29分16秒
  第6節 長野FC2nd4-0FC香里
年内最後の公式戦はゆるいアップ、ルーズなゲームの入り方で何もなかった前半戦。
残念ながらまだまだ自分たちで切り替えが出来ない。
後半は背後のスペースが狭いのでミドルシュートを意識しながらも
ボールを動かし空いたギャップにも差し込み狙いとしていたプレーがたくさんありました。
しかしナイスゲームと言える内容ではありませんでした。
自律、気付き、冬休みで再確認しましょう。
 

楠JSC 4年生カップ

 投稿者:園田  投稿日:2017年12月23日(土)21時24分49秒
  楠JSC 4年生カップ

-楠 1-4
-柏原 1-2
-新金岡 0-0
-五条 2-0
   4位

本日は暖かい日差しの中、大会に参加させて頂きました。素晴らしい対戦相手に恵まれ、大変有意義な大会となりました。
大会を運営して頂いた楠JSCの関係者の皆様、対戦して頂いたチームの方々、ありがとうございました。

さて、一日を通して言えることは「もうひと押し」。
鋭い縦パスがかなり通り、かなり良いタイミングで攻撃のスイッチを入れることができていました。
その点でキーパーも2バックもかなり光っていました。
しかし、2トップのコンビネーションの質、サイドハーフの関わり方、ボランチの押し上げが不十分で組み立ての量の割には得点につなげることができませんでした、、、
試合の合間にたくさんトレーニングをすることができ選手間のピントは合ってきましたが、もっと意思を疎通させることが必要です。
自分が何をしたいか、味方に何をしたいかを遠慮せずぶつけ合い、本物のチームになっていくことを期待します。

明日もみっちり試合です。
チームとしてもう一段階上に行くために考動しましょう。

保護者の皆さん、本日もたくさんの応援ありがとうございました。
また、私にまでクリスマスプレゼントをご用意していただきありがとうございました。
美味しく頂きます(^^)
 

Jr3年交流試合

 投稿者:吉永  投稿日:2017年12月19日(火)09時12分54秒
  vsDFV
9-0
5-1
14-0
6-0

首を振る→相手、味方の位置確認→ボールを保持した時の状況判断をテーマにTMを行いました。
後半にMF.FWをDFへ、DFをMF.FWへポジションチェンジし、いつもと違うポジションでプレーする事で、首を振って状況を考えてプレーが出来てました。
MF.FWがDFでプレーした際は攻撃陣への速い判断でキラーパスが通っていた!GOOD!
前日のトレーニングを意識してTMを行えた事はとても良かったです。
トレーニングを無駄にせず今後もスキルアップして行こう!

対戦して頂いたチームの皆様、有難うございました。
保護者の皆様、応援有難うございました。
 

12/17 Jr4長小TM

 投稿者:ぢゅんぢ  投稿日:2017年12月18日(月)16時27分8秒
編集済
  vs 浜宮 15分x6本

お休みや見学などで10人で15分x6本させて頂きました。
”サッカーをPLAYする事にチャレンジする”を合言葉に、みんな前向きに取り組んでくれました。
ビルドアップにも意欲的に取り組み、各ゾーンでのプレーの選択、オフの関わり、連続・連動した攻守にと、成功と失敗を繰り返し成長できた一日でした。

目標は、”サッカーをPLAYする事”です、まだまだ足らないことも多いですが良い顔して話を聴くことも出来ていました。GOOD!
まずは、チーム力アップの為にトレーニングからイメージ、タイミングの共有を重ねていきましょう。

保護者の皆様、寒い中応援有難うございました。
 

U13FL長野FC2nd第4節第5節

 投稿者:azu  投稿日:2017年12月18日(月)16時12分6秒
  第4節 長野FC2nd1-3JogaBonito
ゲームの入り方は悪くなかったがセカンドボールを拾うことが出来ず
悪い失い方から背後を取られ失点。頭が真っ白になっている1分後に同じ形から連続失点。
コミュニケーション不足、伝えることができず改善もできなかった。
追う展開に火が付き果敢にゴールを目指すがカウンターからのクロスを
弾いたところにゴラッソを決められ前半に3失点。。。
HTに出来ていること、出来ていないこと、これからやるべきことを整理して後半へ
スタートから猛攻を続けるが相手DFのスーパーセーブに弾かれ得点を奪うことが出来ず
19分に1点を返したが時間が足りなかった。やるべきことをやらずミスからの失点、そして
気持ちの切り替えが出来なかった。良い経験をしたと思います。

第5節 長野FC2nd3-1ASGジュニオール
昨日のMTで勝つためにやるべきこと、やってはいけないことを確認し序盤から
相手陣地でゲームを運ぶことが出来た。
DFラインが低くなった所をミドルシュートがバーを叩きリバウンドをきっちりゴールで先制点。
3分後に全く同じ形から追加点を奪うがオフサイド。
前日からの改善ポイントの一つ、リバウンドの意識!はverygood!
HTでは守備での懸念を確認して狙い通りのカイルバズーカ2弾!
安定したゲーム運びでしたがロスタイムに失点。このあたりが不足しているところ。
安心→油断→隙→失点。こういうことを防ぐためにもコミュニケーションが必要。
 

12/17JY1 1st FL 第6節

 投稿者:  投稿日:2017年12月18日(月)10時20分53秒
  VS 高槻ジーグ 1-4

チームの雰囲気は良かった!!

しかし、失点の仕方は残念でした。
局面で負けない。闘う!!!
自分たちのミスからの失点は減らせるの改善しよう。

得点シーンは、ゴール前のアイディアで崩せたので良かったです。
継続しましょう!!

勝つためには、もっとトレーニング強度を上げる必要があります。
さらに、行動もすべてゲームに現れます。
日々集中してメリハリのある行動をしよう!!

 

U13FL長野FC2nd第3節

 投稿者:azu  投稿日:2017年12月12日(火)15時16分52秒
  長野FC2nd1-0パズドゥーロ
環境を意識したゲームの入り方は非常に良かった。
序盤から背後への抜け出しが効果的に決まりツートップのアクションとタイミングが合い7分に先制。
その後もサイドからの突破、中央の背後と連続した攻撃が続く中で追加点を奪うことが出来ず嫌な雰囲気…
前期のチームなら追いつかれるパターンと思いながらも
隙を見せず安定した守備を継続。すごく成長を感じました。
攻撃の優先順位は間違いではないが一辺倒では相手ラインも下がりだすので
もう少し横に動かすことが出来たかな?
決めきる力は改善が必要ですがそれ以上に安定した守備が目立った試合でした。
週末は2連戦。開幕から100%のゲームはまだ観れていません。
もっと出来ると感じています、隙を作らず良い準備で臨みましょう。
 

U11 第32回長野ウインターカップ

 投稿者:シバタ  投稿日:2017年12月12日(火)06時58分25秒
  VS RIPACE 8ー0
VS 豊中 8ー0
VS 塚原サンクラブ 1ー2
VS アーバンペガサス TM

準優勝?

やはり課題である攻防一体までいけていません。攻撃→守備の切り替えがまだまだです。
奪われたら、奪い返す。当たり前な事ですが出来ていません。練習から頑張りましょう。基礎的な部分をもっと大事にしていきましょう。

保護者の皆様、たくさんの応援ありがとうございました。
また大会関係者の皆様、ありがとうございました。
 

12月9日 JY1 FL第5節

 投稿者:  投稿日:2017年12月11日(月)15時05分43秒
  VS RESC 0-2 負け

1試合通してコンパクトな守備が出来ていなかったので、ボールを奪う位置が低かった。

ボールを動かして攻めていましたが、背後のアクションが少なく、ゴールから遠かった。
出し手は、優先順位をぶれることなく、受け手は背後の動きをもっと意識しよう!!

もっと自立したチームになろう!!
行動や練習に取り組む姿勢の改善

日頃の行動がすべて、試合に現れています。

保護者の皆様、寒い中応援ありがとうございました。
 

12月9日、10日 阪和学園理事長杯 6年

 投稿者:福本  投稿日:2017年12月10日(日)19時48分34秒
  阪和学園理事長杯
一日目
vs大阪狭山2-0
vsフリーダム0-1
理事長杯トーナメントへ
二日目
vs藤井寺 1-2
vsマドリディズモ 1-2
理事長杯トーナメント4位

二日間よく頑張ってくれました。結果はついてきませんでしたが、個人のスキルは確実に上がりました。
攻撃、守備の面で個々に考え、常に構えるということ。サッカープレイヤーとして当たり前のことですが、これを前後半通して一瞬のスキも作らない集中力を備えることが必要です。
シュートやインターセプトなどをチャレンジして、ミスを繰り返し、その成功(失敗)の理由を振り返りどんどん成長して下さい。

保護者の皆様、たくさんの応援ありがとうございました。
 

U13 1st TM

 投稿者:  投稿日:2017年12月 6日(水)11時51分11秒
  12/3 VS 大阪狭山SC 4-0
12/4 VS セレッソ大阪 0-7、0-5、0-1

12/3の試合では、運動量が少なくゴールに向かえてなかった。
個人で打開しようとすることは、いいことですが状況と相手を観ながらプレーを判断しよう。

12/4の試合では、ファーストアプローチが決まっていなかったのに、くいつきすぎて背後をとられていた。
局面で負けてる回数が多く、ボールウォッチャーになる選手が多かったので失点がおおかった。

気温が低くなってきているので、体調管理をしっかりいてください。
 

U13 TM

 投稿者:azu  投稿日:2017年12月 4日(月)10時51分30秒
  17.12/02 長野FC2nd2-2大阪狭山FC
17.12/03 長野FC2nd7-10エルマーノSC2nd 25m_10トータルスコア
週末のリーグ戦に向けてみっちり試合が出来ました。
回復走からアジリティを二日間入れて体は動ける様になってきていますが
頭の回転が追いついていない。午前中のゲームではオフでの関わりが少なく
予測、準備が遅く後手を踏むシーンが多く見受けられましたが午後からは
徐々に頭も連動しだし内容も良くなってきました。
今週も気付きのある自主的な取り組みをみせてください。
 

関西小学生大会 南河内予選

 投稿者:シバタ  投稿日:2017年12月 4日(月)07時48分33秒
  U11
関西小学生大会 南河内予選
12月2日(土)、3日(日)
阪和学園ノガーナグランド

VS 楠 1ー1
VS 藤井寺 3ー4
VS FC大阪 5ー0

5年生の公式戦がスタートしました。
公式戦の独特な雰囲気に飲まれてしまい、いつもの自分たちをうまく出しきれませんでした。
GK、DFからビルドアップするも前からくる相手に対して、良い判断が出来ず失う場面もあったりと、気持ちの弱さが出ていました。
ミスをしたのであれば、次のプレーで挽回すればいい。止まっていても何も良いプレーは生まれない。前向きな気持ちが必要です。自分にも、仲間にも。
しかし、1戦目で出来ていなかった声の掛け合い等3試合通しての成長も見れました。
少しずつでも良いプレー、良い試合を出来る様にいつもの練習を頑張りましょう。
試合も大切ですが、練習も大切です。

試合関係者の皆様、ありがとうございました。

保護者の皆様、たくさんの応援ありがとうございました。自力で予選通過とは行きませんでしたが、もっといい試合が出来る様に頑張っていきます。応援宜しくお願いします。
 

4年生 四種リーグ TM

 投稿者:園田  投稿日:2017年12月 3日(日)23時57分6秒
  U10 四種リーグ TM
-AVANTI関西  0-1
-パズドゥーロ  2-0、1-2
-アイリス住吉  1-4

先週の南河内大会からの反省で立ち上がりを安定させるために意識してアップから取り組みました。
自分がやらないといけないプレーを理解し、隙なく実行できるようになると大きな強みになります。
そのチャレンジの成果は今日は成功と言えるでしょう。
特に守備は整っていました。
しかし、逆に攻撃には物足りなさを感じてしまいました。
DFから縦パスがよく通ってたのに、収まらない、収まってもMFからのサポートが遅い、次のパスの意図がズレてしまうなど、ゴールへ迫力を持ってせまることが少なかったです。
ゴールまでのイメージを描いて共有することがみんな苦手です、、、

それの解決にも繋がってきますが、大事にしたいのは最近チームに芽生えてきた自立心。
誰かに言われてやるよりも先に自分で考えてアクション。
もしそのアクションが間違いや失敗に繋がってもリカバリーで必死に走ればいいのです。
まだまだ自分達をコントロールしきれずに崩れてしまうことはありますが、アップから自分達で雰囲気をつくり試合に入っていくことはできています。
ピッチ内外問わず、しっかり自分の足でフィールドに立ちましょう。

保護者の皆さん、今日も応援ありがとうこざいました。
今日は暖かかったですが、もう冬らしくなってきました。
今冬も選手達が風邪にも負けないようサポートよろしくお願いします。
 

U-9 UNITED CUP

 投稿者:吉永  投稿日:2017年12月 3日(日)19時28分46秒
  予選リーグ
vs柏原市SSC 4-0
vs京都田辺FC 5-0
1位通過

1位トーナメント
準決勝
vsJSCSAKAI 1-2

3位決定戦
vs小山田SC 2-0

最高の天気の中、大会に招待して頂き選手達のモチベーションMAXで挑みました。
DF陣の良い動き出しから攻撃への攻守の切り替え、攻撃陣の豪快なシュートから素晴らしい得点。予選リーグは無失点で1位通過!
1位トーナメント準決勝であたる可能性があろうチームの試合を選手達と視察。全員でミーティングを行い挑んだ結果、惜しくも敗戦。今有る力を精一杯出てたと感じました。しかし、相手はそれを上回るスピード、テクニックで崩されてしまいました。この試合を糧により一層練習を取り組み技術、走力、チーム力の底上げを図って行けたらと思います。

大会に招待して頂きました主催者様、有難うございました。
保護者の皆様、沢山の応援、サポート有難うございました。
 

11/26 Jr1 女学院TM

 投稿者:ぢゅんぢ  投稿日:2017年11月29日(水)12時49分5秒
  VS フォルサ

”走る・戦う”に”観る・考える”をテーマにプラスして4試合行いました。
”観る・観ておく”事で攻守においてプレーがスムーズになり、”考える”事で
優先順位に沿った判断が出来るようになります。
習慣化出来るようにトレーニング、毎試合としっかり取り組もう。

父兄の皆様、多くの声援有難うございました。
 

6年秋季市民大会

 投稿者:シバタ  投稿日:2017年11月27日(月)22時59分48秒
  秋季市民大会
下里人工芝グランド

VS  小山田 4ー0
VS  LSA   2ー0
VS  楠   2ー0
VS  千早サニーズ 0ー3
準優勝

6年最後の市民大会を優勝目指して頑張りましたがあと一歩及ばず。
相手がどうこうではなく自分達のサッカーを常にしようと話しました。
予選3試合は手こずるシーンもありましたが、終始自分たちで主導権を握り、攻め込む事が出来ていました。
決勝は、速い相手に対して、ボールを持たれる事が多かった。
悪いばかりでは無く、しっかりとボールを動かせる事もできていた事は今までの練習の成果。
まだまだ練習してうまくなりましょう。
自分たちを信じて、自分達のサッカーをやり続けよう!!!そして、見ている人も熱くなり、応援したくなるような試合を。そのためにはもっと練習ですね!

保護者の皆様、たくさんの応援ありがとうございました。
卒団までもたくさんの試合がありますので応援宜しくお願いします。
 

4年生練習試合

 投稿者:シバタ  投稿日:2017年11月27日(月)22時34分12秒
  VS 河南 4試合

比較的ドリブルで仕掛けが良く出来ていた。仕掛けるのは良いことだが、もっといいプレーはありませんでしたか??それに気づくためには??
いいところまでは行くのだがシュートが・・・。練習あるのみですね。
コーチは初めて半日見せて頂いたが、率直に頑張れるやんという印象がありました。
次見るときにはさらにアグレッシブにサッカーしていることを期待していますよ。

保護者の皆様、応援ありがとうございました。

 

5年生練習試合

 投稿者:シバタ  投稿日:2017年11月27日(月)22時19分43秒
  VS FFCセレゾン 5試合

相手の早いプレッシャーに対してうまくプレー出来てずロストする部分が多かった。
ボールを失う形が悪く、攻守の切り替えも遅かった。得点も出来ているが失点も多かった。
見るという部分があまりできておらず、なんとなくでプレーすることがあり上記につながる部分であった。相手を見ていれば早いプレッシャーでも対応できていたかもしれません。
ほかにもコーチが感じたのは試合中もそうだが、非常に静かといつ印象を受けた。試合中でも確認しあうことが少ない。ハームタイムでも話し合う事がほとんどなかった。
うまくいっていない時こそ、話し合う事が大切ですよ。

来週から公式戦が始まります。
今の自分のやれることを最大限出しましょう。

保護者の皆様、応援ありがとうございました。

 

小学2年TM

 投稿者:細川  投稿日:2017年11月27日(月)10時02分23秒
  VS FCフォルサ 15分8本

対戦いただきましたFCフォルサの皆さんありがとうございました。
寒空の中、温かい応援してくださった保護者の皆様ありがとうございました。

この学年で初めてフォーメーションを組んでゲームし、試合の合間もみっちりトレーニングを行いました。選手のみんなどうだったかな?身体が疲れたかな?脳が疲れたかな?どっちも疲れたよね。でも、楽しかったんじゃないかな。サッカーと向き合えた1日だったんじゃないかなとコーチは思います。途中でコーチが決めた3-3-1を2-4-1に変更したいと選手たちが言いに来た時、選手たちが逞しく感じました。変更して全く上手くはいかなかったけど(笑)意欲的な選手達は伸びる!

自分の特徴を発揮したり仲間と協力したり、良かったプレー失敗したプレー、ゲームの中にたくさんヒントがあるよ。

これからも元気モリモリ2年生らしく、本気で楽しんで成長してくださいね。
 

Jr.3年交流試合

 投稿者:松井  投稿日:2017年11月26日(日)19時31分48秒
  VS ノガーナ金剛 2-0
VS ガンバ堺 0-1,1-1
VS 大阪狭山 7-0,13-1

攻守の目的、原則を確認して、正しいポジション取りを考えました。
ガンバ堺との2試合目は学年の異なる身体能力の高い相手と闘い、それでも相手を押し込めるくらいの好ゲームを魅せました。攻守の切り替え、デュエル、プレー精度、判断スピード、一つ一つのレベルアップが身体能力の壁を越えて行くには必要です。もっともっとトレーニングしていきましょう!

対戦していただいた各チームの皆様、ありがとうございました!
保護者の方々、応援ありがとうございました!
 

Jr6年 フリーダムカップ

 投稿者:衛藤  投稿日:2017年11月26日(日)17時49分43秒
  1R ●0-1修斉
下位トーナメント
2R ◯5-1明治
3R ◯4-0京都紫
決勝●2(1PK2)2大阪市ジュネッス

残りのJrでの活動を大切にし、自分達で目標をもって成長する。
そのスタートとして臨んだ大会は、充実した1日でした。
結果は、初戦のもったいない敗戦と残り1分で追いつかれた最終戦と残念でしたが、内容は、アップからの取り組み、ミーティングのポイントを試合でチャレンジする、試合では自分達のサッカーで闘うことができており、確実に成長できました。
あと一歩のヤマをチーム全員の力で越えれるよう、しっかりトレーニングに取り組みましょう。

招待いただいたフリーダムFC様、対戦いただいたチームの皆さんありがとうございました。

保護者の皆さん、今日もたくさんの方が応援に来ていただきありがとうございました。
 

6年練習試合

 投稿者:シバタ  投稿日:2017年11月24日(金)19時38分43秒
  VS アイリス住吉  下里グランド

曖昧な守備が多く見られた。なんでも食いつきすぎてはいけませんね。奪いに行く事が無理と判断すればやりたい事を変えなければいけない。ゴールを守れていないと言う事。それが前半に多過ぎてしまった。行くところ、どっしり守る所の見極めがまだまだでしたね。全員で共有しないと駄目ですよね。
少ないですが、崩しの場面も何回かありました。悪いだけの試合ではありませんでしたね。
少しでも今の自分から成長しよう。そして、逞しくなろう。
寒い中保護者の皆様、応援ありがとうございました。
明日も市民大会がありますが応援宜しくお願いします。
 

Jr4年生 TM

 投稿者:azu  投稿日:2017年11月24日(金)14時16分2秒
  セレッソサッカー教室の流れで1試合だけ観戦させてもらいました。
対面パス→移動3対1→3対1→ゲーム
ゲームではゴールを目指す、ゴールを守るテーマで行いました。
オフザボールのポジショニング、パスの質についてはトレーニングからの延長で意識しました。
大雑把には理解出来ていますが拘りを持って取り組めてはいません。
基礎的な事ですが動きながら何処に止めて、何処に出すかをもっと拘って日頃から取り組みましょう。
ゲームの中でゴールを目指すいうことはシュートを沢山打つことではありません。
ゴールを奪うためにより良い選択をすることです。そのためには選択肢をたくさん持つために
状況を観て判断する必要があります。そして判断スピードを上げるためには確かな技術が必要です。
これも日頃の取り組み方で大きく変化するものです。
非常に良いと感じたことは言われたことに対して恐れずチャレンジ出来ていることです。
チャレンジ&エラーを繰り返すことはとても大切な事です。
失敗を恐れずドンドンチャレンジしてください。次に観るときは更なる成長を期待しています。
保護者の皆様、とん汁ご馳走様でした!120点の美味しさでした!
 

Jr5年 11/23

 投稿者:衛藤  投稿日:2017年11月23日(木)21時04分28秒
  ①南河内大会  @大師G
1R ◯4-0小金台
2R ●0-1加賀田

②TM  @下里人工芝
アイリス住吉6年2nd

南河内大会は、サッカーがなんなのか全くみえない。
勝敗の前に、バラバラで自分かってな長野とは思えない「残念」の一言。

場所を移動して、チームとして言葉ではなくサッカーでゼロからやり直し。
3時間ぶっとおしで、6年の胸をかりて、攻防一体の走るサッカーに取り組み。
全員守備から、ドリブル、パス、ラン、全員が関わったアグレッシブな攻撃へつなげる。
敗戦からのリアクションとして、いい取り組みができました。
午前中とは全く違うチーム、サッカーをグランドで見せてくれました。
目指すべきサッカーを見失わずに、成長し続けること。

対戦していただいたチームの皆さん、サポートいただいた父兄の皆さんありがとうございました。

 

Jr.3年交流試合

 投稿者:松井  投稿日:2017年11月23日(木)20時28分7秒
  VS ノガーナ金剛 2-4,5-2,5-0

試合毎に内容も良くなり、良いTMになりました!

前後半でメンバーをほぼ総替え、前半は負けなし、後半は勝ちなし!
なぜそんなに差がつくのか??
サッカーは考えて動くスポーツだということです。
サッカーは攻守の切り替えがいつ来るかわかりませんり3アウトで交代じゃないし、交代の時にベンチにいったん戻ってグローブを取りに行くこともありません。ボールを失えば守備が始まるし、ボールを奪えば攻撃が始まります。攻撃の時にボールに突っ込みまくると、失った瞬間にカウンターのピンチがあり、守備の時に全員が下がりすぎると奪った瞬間にカウンターが出来ません。
攻守の原則を踏まえたポジション取りが大切!
守備の原作は?ゴールを守る!
攻撃の原則は?ゴールを奪う!
ゴールを守りながらボールを奪いに行く!
ボールを守りながらゴールを奪いに行く!

どこからマークする?
ボールを持ったらどこを見る?

正しい位置どりで攻守のバランスを取れた前半は相手コートでの時間が長く、得点も奪えた!
ボールに突っ込み過ぎた後半は相手のカウンターの餌食に!
とはいえ、今日1日で伸びたのは後半組!
試合を追うごとに突っ込みすぎることもなく、攻撃も幅が出始めて、最終戦は得点こそなかったが、何回も決定機を作れました!スコアで勝ちはなくとも、価値は充分にありました(((o(*゚▽゚*)o)))

これからも、サッカーについて一緒に考えていきましょー(●´ω`●)

ノガーナ金剛さん、対戦していただきありがとうございました!
保護者の方々、応援ありがとうございました!

P.S. 午前中はセレッソサッカースクール!エンジョイ出来ました!読売新聞社様、セレッソサッカースクールのコーチの方々、ありがとうございました!
 

11/19 Jr1女学院TM

 投稿者:ぢゅんぢ  投稿日:2017年11月21日(火)09時50分50秒
  vs 紀見北

前日の雨で、ぬかるみ状態でのTMとなりました。
足元も滑り、思うようにボールが運べず、難しさもあったと思いますがそれは相手も同じ。
球際での激しさ、連続性、走力、いろいろな面で相手が一枚上手でした。
トレーニングから改善していきましょう。

対戦頂いた紀見北の皆さま、有難うございました。
父兄の皆様、寒い中応援有難うございました。
 

Jr6年 全日予選 中央大会

 投稿者:衛藤  投稿日:2017年11月19日(日)15時15分32秒
  1回戦  ●0-1ガンバ門真2nd

南河内代表として臨んだ中央大会は、残念ながら初戦で終わってしまいました。
立ち上がりから緊張で動きが硬く、思うようにプレーができない、歯車がかみあわずに時間ばかり経過していくなか、終了間際にアンラッキーな失点で勝敗が決まりました。
自分達の力は、出し切れましたか?
自分の殻からでれましたか?
仲間に勇気を与え、勇気をもらえましたか?
勇気を持って相手を上回りにいきましたか?
コーチからみて、普段できていることができなかったり、相手に自分にチャレンジできずにいたり、力を発揮できなかった印象です。

試合後に、納得感のある選手はいませんでしたが、これがサッカー、公式戦です。
ただし、悔しさや残念な気持ちは、頑張りと成長の裏返しでもあります。
敗戦は、運不運ではなくこれまでのプロセスの一つの結果です。
緊張を上回り闘うことができなかったのか、じっくり考えて、この経験を無駄にせずに次ぎにつなげることが大切です。
ここでの日常と違う経験を通じて、サッカー選手として、チームの一員として、人として一回り大きくなってくれることを期待します。
対戦いただいたガンバ門真2ndの皆さん、次の試合も頑張って下さい。
応援いただいた父兄の皆さん、地区予選からサポートありがとうございました。

最後に、大会前のケガにも負けずに頑張ったキャプテンをはじめ、いつもアップを頑張ってくれたサブメンバーのみんな、ありがとう。この経験をバネに頑張りましょう。チャンスはどんどんやってきます!

 

11/11 Jr1市民大会

 投稿者:森本  投稿日:2017年11月13日(月)15時42分59秒
編集済
  Jr1 秋季市民大会
長野FC
12-0 楠.三日市
0-1 小山田SC
TM
vs  LSA

長野UTD
5-0 加賀田セレソン
15-0 千早赤阪
4-2小山田FC
3-0 小山田SC

優勝

UTDの皆、優勝おめでとう
FCもよく頑張りました。

誤解を恐れず言えば、目標は優勝ではなかった。両チームが、ベストを尽くして相手を上回るためにトライ出来るか?
 その意味では、FCの小山田SC戦前半は物足りなかった。後半巻き返したものの、良い教訓にしましょう。
 そして、UTDは終始相手を上回りつ続ける事が出来た事が、最大の収穫です。
たまにバタバタしたけど、FCのリベンジも果たし、チームJr1年生としての結果ですね。good??

保護者の皆様、多くの声援ありがとうございました。対戦して頂いたチームの皆様、ありがとうございました。
 

U13FL長野FC2nd第2節

 投稿者:azu  投稿日:2017年11月13日(月)14時57分2秒
  11/12FL第2節
長野FC2nd4-0繩手南FC
動けなかった初戦からどう改善するか?9日間の猶予がありました。
当日までに1部のチームを相手に6試合半こなせたことも幸いしました。
トレーニングではポゼッション、優先順位の確認を行い、前向きな取り組みを見せていた3選手を初起用しました。
相手の高いラインに戸惑いましたが、FWで起点を作り狙い通りの背後へスルーパスが通り
決めるべき所をしっかり決めて落ち着いた試合展開となりました。
中盤での攻防では何度かバイタルへの侵入されかけましたがボランチがきっちり摘み取り危なげない試合展開でした。
自主的に準備を怠らず、やるべきことをしっかり取り組んだ当然の結果でしょう。
欲を言えばもう少し得点に拘りをもって欲しい所ですが・・・
前向きな取り組みを意識していれば気付きも生まれそれを共有することにより
隙を見逃さない、隙を作らないチームになれるでしょう。
そして拮抗した試合では必ず勝ち切れるそういうチームを目指しましょう。
11/11TM
長野FC2nd0-2アイリス住吉
長野FC2nd0-5イーリス生野
長野FC2nd2-0川上FC
 

JY1 1st フューチャーリーグ第3節・第4節

 投稿者:  投稿日:2017年11月13日(月)10時42分45秒
  第3節 アイリス住吉 0-0 引き分け
第4節 柏田SC 1-3 負け

第3節、第4節は、先週悪かったゲームの入り方が改善できていた。
押し込んでる時間帯があったのに、シュート数が圧倒的に少ない。
常にゴールを意識しよう。

拮抗したゲームが続く中で、焦りは禁物。
チームメイトを信頼し、勝ちきれるチームになろう。
その為には、トレーニングの強度をあげ、レベルアップしよう!!

残り5節、毎試合120%の力を全員が出せるよう日頃の行動から考えて行動しよう。
 

Jr.3年交流試合

 投稿者:松井  投稿日:2017年11月13日(月)08時24分33秒
  VS和泉 2-0,2-1
VSフリーダム 3-0,3-0

インターセプトの狙い方、縦ずれ、横ずれ、DFラインでの組み立てなどなど、テーマが「個」から「グループ」へと枠組みを拡大していき、さらにはグループの中でリアルな「個」を追求していきたい。
ボールを扱える、足が速い、体が大きい、個の特長は大きな武器ですが、武器の発揮はグループワークの中でこそ活きます。
「考えて動く」ことを実践していくために、ミーティングは大切な時間です。集中して聞く、わからないことは訊く、ミーティング内容を頭に置いてプレーして、意識せずとも出来るようになるまでレベルを昇華させる。
思えば、ミーティング内容について、質問を受けたことはありませんでしたが、本当に理解しているのか、わかったことにしているのか、そもそもちゃんと聞いてないのか。ミーティングを聞いていないのは論外として、わかったことにしているのも問題です。パスミスやコントラールミスなどの技術的なミスは反復練習で減らすことが出来ても、判断のミス、ポジショニングのミスは理解しなければ治ることはありません。ミーティングに対する姿勢を再構築し、より良い時間に変えていきましょう!

対戦していただいたチームの皆さん、ありがとうございました!
保護者の方々、寒い中応援ありがとうございました!
 

Jr5年TM 11/12

 投稿者:衛藤  投稿日:2017年11月12日(日)19時56分47秒
  大阪狭山SC  @長野小G
15h×5試合

自立、責任、チャレンジの意味を考える。
良いチームになるには、まだまだ、成長が必要。
今のメンバーは、まさに横一線です。
切磋琢磨して、個もチームも成長することを期待します。
対戦いただいたチームの皆さん、応援いただいた父兄の皆さん、ありがとうございました。
 

Jr4年TM 11/12

 投稿者:衛藤  投稿日:2017年11月12日(日)18時59分15秒
  ffcセレゾン
15h×5試合

12人で5試合をしっかりと取り組むことができました。
最後まで全員が走れてました。
守備の意識を高め、マイボールは慌てずプレーができれば、判断の数も増えました。
今日のような試合を続ければ、成長は間違いありません。
継続しましょう。

対戦いただいたチームの皆さん、応援いただいた父兄の皆さん、ありがとうございました。
 

48期生交流試合

 投稿者:新谷晃二  投稿日:2017年11月 8日(水)18時20分4秒
  11/5  2年生:48期生交流試合 女学院グランド

VS FFCセレゾン

15分ハーフ 5試合

雨天、台風などで活動ができていなかった期間があり、当初の予定を繰り上げFFCセレゾンさんと調整してとことん試合をさせて頂きました。
前日の練習からの流れで相手を交わしてゴールを目指すことを目標にひとりひとりがチャレンジして戦いましたがうまくいきましたか?
確かに個人からの得点、相手からボールを奪って味方にパスして得点など素晴らしい得点はたくさんありました。そこはどんどん伸ばしていきましょう!!
その中で気になったのは、相手のスローインの場面。
ボールを奪うこと、先に触ることが気になりすぎて近くには味方ばかり、相手をマークする選手がいない場面もありました。その結果、スローインから5人ぐらい頭の上を越されて一人の相手にシュートまでいかれる場面もありキーパーの活躍なければもっと失点していたかもしれません。
攻めるときはゴールを目指すと目標にしているのだから、失点をされたくなければ相手とゴールの間に立ち奪うことを考えて下さい。その時味方と声の掛け合いをして同じところを守らないようしましょう。
市民大会を目指してチャレンジと失敗を繰り返しもっと成長していこう!!

保護者の皆様へ
いつも応援ありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。
 

11/3 U13FL開幕戦

 投稿者:azu  投稿日:2017年11月 8日(水)14時01分10秒
  長野FC2nd1-0レオ2nd
後期開幕、初戦から山場!?
モチベーションは高いけどテスト明け、台風とコンディションは微妙。
豪雨でのゲームと走り込みが功を奏したかな?
ゲームの入り方は悪くはありませんでしたが徐々にゲームを支配されだしたなんとか凌いだ前半。
後半はトップ下で起点を作りボールも動き出したが決定機を作り出すまではいきませんでした。
後半21分に交代した選手がワンツーから抜け出しチャンスメイク、シュートのリバウンドを押し込んで
劇的な勝ち越し弾!少ないチャンスを見事に決めきりました。ラストワンプレーのFKで
相手に決定機を作られましたが神様が味方してくれました。これは大きな反省点です。
内容は良くありませんがここで初戦で勝ち点3を取れたことは非常に大きなことです。
コンディションを上げながら次節も連勝しましょう。

11/4 TM
長野FC2nd2-1エルバ
長野FC2nd1-6アイリス住吉
長野FC2nd2-5川上FC
長野FC2nd0-2川上FC
守備にテーマを絞って戦いましたが頭の回転がついていかず予測のない
守備ではゴールを守ることが出来ません。
ボール、人、スペースの情報を取り込み予測しながらポジションを取り続ける
必要があります。意図のないポジショニングでは後手を踏み局面で負けてしまいます。
オフザボールでこそ頭をフル回転させましょう。また味方に情報を伝える為にも
もっとコミュニケーションをとりましょう。日曜日にFL第2節があります。
勝つための準備を怠らず出来ることに取り組んでください。
 

JY1 1st フューチャーリーグ第1節・2節

 投稿者:  投稿日:2017年11月 8日(水)10時55分51秒
  11/3 FL 第1節 IRIS生野 1-0 勝利!!!
11/4 FL 第2節 Erba 1-1 引き分け

FL後期が開幕いたしました!!
リーグ戦の1節目はすごく重要で、ゲーム内容があまりよくない状況で勝利できたことは素晴らしい!!
しかし、ゲーム内容を振り返るとバタバタした展開が多かった。
ボールを奪った後、慌ててパスを出して失っていました。
1本パスを繋いだらチャンスになるのに...
ボールを奪う前から『観みておく』。 奪ってから観ても慌ててミスになりやすい。
事前に『観ておく』ことで、選択肢が増える!!
どこにパスをするかは、相手を観て判断し、優先順位を間違えないように!!

第2節目は、前半、相手のシンプルな攻撃に押し込まれてしまい自分たちのサッカーをできていなかった。
後半は、前からのプレスが決まりだし、セカンドボールも拾える様になると自分たちのサッカーができ、押し込んでいました!!!
なんとか、セットプレーから1点取れたが...他にもチャンスはあった。
逆転して勝ち切るチームになろう!!!

保護者のみなさま、応援ありがとうございました。
 

11/5 Jr4 長小TM

 投稿者:ぢゅんぢ  投稿日:2017年11月 6日(月)14時29分26秒
  VS 石切東


今回12名で5試合と出場時間もしっかり確保できハードなTMとなりました。
内容的にもハードな展開となり、後になるにつれて運動量、技術不足、アイデア不足が露呈し力量の差を感じました。

トレーニングからしっかり改善していきましょう。また、改善ポイントにTRYする意識付けも必要です。


対戦頂いた石切東様、有難うございました。
保護者の皆さま、応援有難うございました。
 

Jr.3年 市民大会、交流試合

 投稿者:松井  投稿日:2017年11月 5日(日)21時46分25秒
  11/3市民大会
VS 千早赤阪サニーズ 19-0
VS 小山田 6-1
VS楠 3-1
VS LSA 7-1

優勝☆★

目標としてきた大会で、しっかりと成果を出すことができました!
ハイライトとなる楠戦では先制するも追いつかれる苦しい展開でしたが、
ハーフタイムに闘う意志を再確認し、後半開始直後に得点、その後も苦しい場面もありましたが、守備での奮闘から攻撃陣が期待に応える追加点!
見応えあるナイスゲームでした?

11/5 交流試合
VS FFC SELECAO 0-1,7-0,1-0,2-3,3-3

一区切りして、新たなスタート!新テーマとそれに伴う新システム!
狙いは「サッカー」をより深めていくこと。
組み立てから仕掛け、守備のスライド、ポジション取りなどなど。
新しいキーワードを増やしていき、リアルサッカーに近付けていきつつ、サッカーに必要な活きた技術を身につけていきましょう。

試合は新しいチャレンジによる失敗もあれば、うまくやれた場面も少なくはありません。
素早い準備でボールを受ける、広げる。
高い位置から仕掛ける。
まだまだ整理は必要ですが、殻を破ることはできると手応えは感じています!
考えて動く、ということがサッカーには必要なスキルです。
ガムシャラさを判断あるプレーに変えていきましょう!

対戦していただいた各チーム、ありがとうございました。
保護者の方々、応援ありがとうございました!
 

U12全日トーナメント

 投稿者:シバタ  投稿日:2017年11月 5日(日)21時28分15秒
  全日トーナメント
VS ボランチ 2ー0

TM
VS 常盤、フリーダム

中央大会進出決定!!

当初掲げた目標を達成しました。
試合の入り方をしっかり確認して出だしからいい流れを作る事が出来ました。
守備の部分でもGK、DFの頑張りもあり特に危ないシーンもありませんでした。後半にセットプレーからの待望の先制点を取ることが出来ました。
最後にも流れからの追加点。
緊張の中、しんどい時間もありましたが全員で勝ち取った勝利です。本当におめでとう。

まだ大会は続きます。勘違いしてはいけません。次は中央大会です。相手も予選を勝ち上がって来たチームです。
どこでも、どの相手でも、自分達のサッカーをしよう!!迷うな、逃げるな、自分たちを信じて戦いましょう。

保護者の皆様、スタッフ、たくさんの応援ありがとうございます。
 

4年生 四種リーグ TM

 投稿者:園田  投稿日:2017年11月 4日(土)18時58分29秒
  4年生 四種リーグ TM

-ボヘミア 2-0
-AVANTI 1-5
-加賀田SC 0-0

本日は女学院Gで試合ということでいつも通り、小石拾いと草ひきからスタート!
良いプレーをするためには良い準備が必要。
環境もただ与えられるばかりでなく、こうやって自分達で創り出していけるようになることが今後の成長にも繋がります。

試合は良い入り方ができ、先制パンチを繰り出すことができています。
ゴールに向かうために逆算して狙いができ、チャンスを先に創り出すことができました。
守備は特に良くなっており、アプローチは一つ上のレベルに上がってきました。
しかし、それを一日通してできない未熟さがあります。
目先の勝ち負けだけでなく、強く目的意識を持ってサッカーをしましょう!

保護者のみなさん、本日もたくさんの応援ありがとうございました。
この3連休も引き続きサポートよろしくお願いします。
 

U12全日トーナメント

 投稿者:シバタ  投稿日:2017年10月29日(日)14時49分45秒
  U12
10月28日(土)ノガーナG
全日トーナメント 20分ハーフ

VS 藤井寺  1ー0

全日リーグ終え、一発勝負のトーナメント戦に挑みました。
後半は自分達のミスからの焦りでなかなか自分達のプレーが出しきれなかった。しかし、無失点で負われたこと、得点出来た事は良かった所です。つなげる事が出来ました。試合に出ている8人だけでなくチーム全員の勝利です。
負ける事を怖れない。ミスを怖れない。
長野FCはいつでもチャレンジャーです。

次戦
11月5日(日)Jグリーンにて

保護者の皆様、スタッフ、ありがとうございます。来週も宜しくお願いします。
 

4年生 秋季市民大会

 投稿者:園田  投稿日:2017年10月28日(土)18時13分3秒
  4年生 秋季市民大会

FC
-楠JSC 0-2
-LSA FC 1-4
-加賀田SC 2-2(TM)

UTD
-加賀田SC 2-0
-千早サニーズ 5-0
-LSA FC 0-3
-小山田SC 6-0
準優勝!

雨が降り続く中、FCとUTDの2チームで参加させて頂きました。
大会運営をして頂いた関係者の皆様、対戦して頂いたチームの皆様、ありがとうございました。

今回も各選手の出場機会が多く、責任のある行動から責任のあるプレーが増えてきました。
試合の入りなども良くなり、こちらの流れの時間帯も多くなっています。
しかしそれが大きく結果に反映されていません。
その原因はどの試合でも後半途中で失速し、身体の重心が動かないテキトーなプレーがや頭が停止したプレーが重なってしまう時間帯が存在していることにあります。
心・技・体。
試合を通してブレないレベルのものが必要です。
しっかりと練習を積み上げていきましょう。

さて、今回は初めて3年生の4人が参加してくれました。
4人とも一つ上のカテゴリーに臆することなくプレーし、チームに大きなインパクトを与えてくれました。
4年生のメンバーにも良い刺激となったと思います。
4年生一同、また一緒にプレー出来ることを楽しみにしています。

最後になりましたが保護者の皆さん、今日も多くの応援ありがとうございました。
雨ばかりで選手達の身体に疲れが蓄積されやすい時期ですが、引き続きサポートよろしくお願いします。
 

U13 TM

 投稿者:azu  投稿日:2017年10月24日(火)16時47分48秒
  VS八尾大正 トータルスコア7-6 25m_6
テスト明け、雨中での試合。動かない身体、環境に対応できず苦しみました。
ショートパスは止まる、ドリブルしてもピッチに引っかかる。
失敗は悪いことではありませんが同じ失敗していては成長はありません。
チームで情報を共有し速く環境に対応することは出来るはずです。
常にコミュニケーションを取りましょう。
いよいよ後期リーグに向けてスタートです。
ダブル昇格目指して頑張りましょう!
 

U12練習試合

 投稿者:シバタ  投稿日:2017年10月12日(木)06時46分32秒
  U12練習試合
アイリス住吉、八尾大正
下里芝G

全日トーナメント前に強豪チームとさせて頂きました。
試合の入り方が良くありませんでした。前線からのプレス、仕掛け、はじき方、等、勢いがなく流れが掴めておりません。それもやはりコミュニケーション不足に繋がります。自分達からもっと確認し続けいかないといけません。試合前からのモチベーションの上げ方、アップの盛り上げがありましたか?全くと言っていいほど静かでしたし試合中も同じでした。今の課題です。黙ったままでは、チームでプレーしていると言えません。
最後はPKまでさせて頂き参加頂いた対戦相手の皆様ありがとうございました。
保護者の皆様、応援ありがとうございました。
 

10/9 Jr4年交流試合

 投稿者:吉永  投稿日:2017年10月11日(水)13時58分48秒
  vsノガーナ金剛 15分 3本
vs長尾ウォーズ 15分 5本

攻守の切り替えが遅い場面があり、相手に崩され失点するシーンが何度かありました。もっと首を振って周りを見る、もっと走る、もっと選手間でコーチングが出来れば良いチームになると感じます。
何度か良い動き出しから、パスが繋がりシュートに繋がるシーンも見れましたので、そのプレーを増やせる様に日々の練習を高い意識で取組んでレベルアップしましょう。
対戦して頂いた皆様、ありがとうございました。
応援して頂いた保護者の皆様、ありがとうございました。
 

Jr1 10/9 女学院TM

 投稿者:ぢゅんぢ  投稿日:2017年10月10日(火)13時32分38秒
  vs 紀見北

第1試合の前半からいきなり3失点。(Aグループ)
ボールを奪いに行く迫力、プレススピード、連続性が足らず
パスを狙って崩しにくる相手に、簡単に外され、また、粘り強く守備が出来ず、連続失点。
 後半、違うグループ(Bグループ)に前半のチームが陥った原因を説明し、高い位置での守備、
球際の強さを確認し、4得点1失点。

Aグループは残りの15分3本も攻め込みながらも相手の粘り強い守備に得点できず、一瞬の隙を突かれ失点を重ね続けました。原因は様々ですが、ボールを失った瞬間からの奪い返す為の切り替えの遅さが早急に改善すべきポイントです。
Bグループは最後まで相手を上回り、多くの得点を奪う事が出来ました。また、得点者も多様で初ゴールや、珍しくガッツポーズを見せる選手もいて、成長を感じました。

残暑厳しい中、対戦頂いた紀見北の皆さま有難うございました。
保護者の皆さま、多くの声援有難うございました。
 

U11TM 10/9

 投稿者:衛藤  投稿日:2017年10月 9日(月)22時27分13秒
  長尾ウォーズ、藤井寺JSC @下里人工芝
対戦いただいたチームの皆様、ありがとうございました。

良いプレーと悪いプレーが極端で、選手の進歩にもバラつきがあり、チームとして成長の壁にチャレンジの時です。
難しいプレーを一方的なコミニケーションで味方と連携エラーを起こし、ピンチを招くシーンが目立ちます。
5年も6年も、コミニケーション能力を伸ばす必要があります。
普段の生活から、回りに頼り過ぎることなく、積極的に伝える、相手を理解する行動を意識しましょう。
その為には、自立がキーワードです。自分で考え、伝え、相手の考えを理解し、決めて、行動することです。
グラウンドでは、自立したプレーが良いプレーヤーになる条件です。

3つのテーマ「観て判断する、ボールを扱う、コミニケーション」を忘れずに、課題に取り組みましょう。

 

U11TM.4種リーグ

 投稿者:衛藤  投稿日:2017年10月 4日(水)19時44分6秒
  9/30TM
ガンバ堺、大阪狭山SC、楠JSC
10/1 4種リーグ
△2-2 和泉
●0-4 RIPACE

2日連続で、人工芝グラウンドで試合をさせていただきました。
少しずつ前進しているものの、足りない部分が見えていない。
相手を理解することと、自分をだすことの本質がまだまだです。
好チームから刺激を受ける感性に期待します。
考え、行動を変えていきましょう。

対戦いただいたチームの皆様ありがとうございました。
また、保護者の皆様、連日のサポートありがとうございました。
 

U12 練習試合

 投稿者:シバタ  投稿日:2017年10月 2日(月)19時49分50秒
  VS マドリディズモ
20分ハーフ 3試合

悪い試合では無いが、もっと積極的にチャレンジして欲しい。練習試合だから課題に対しての取り組みが大事。
今は勝ち負け以上に課題への取り組みが肝心です。
それと試合をするのは選手ですよ。自分たちから試合中コミュニケーション取り合いましょう。常に試合の流れは変わります。黙ったままでは、バラバラのままです。全員で確認しあうことで狙う事が出来ます。
後はもっと質を上げることですね。パスがズレることがまだまだ多い。

保護者の皆様、応援ありがとうございました。
 

Jr1 9/30 ノガーナGTM

 投稿者:ぢゅんぢ  投稿日:2017年10月 2日(月)16時39分33秒
  vs RIPACE

久しぶりのノガーナGで紅白戦も入れて5試合させて頂きました。
相手の気合に圧倒され、走力・球際・判断で上回られ、失点を重ねてしまいました。
最終戦は、何とか意地を見せれましたがまだまだ足りていない物を教えて頂きましたね。

走る・戦う・考える・観るは最重要テーマです。
もっと力強く、もっと逞しく、

対戦頂いたRIPACEの皆さま、有難うございました。

保護者の皆さま、多くの応援有難うございました。
 

Jr.3年交流試合

 投稿者:松井  投稿日:2017年10月 1日(日)20時30分15秒
  9/30
VSガンバ堺 7-1,7-0
VS大阪狭山 10-0,10-1
10/1
VS茨木プライマリー 2-3,3-1,5-0,7-2

攻撃のテーマに手応えを感じる反面、守備には課題を残しました。

サッカーは攻守一体!攻撃を失敗すれば、すぐに守備が始まり、
守備に成功すれば、攻撃が始まります。
ベンチにバットやグローブを取りに行く時間がないので、
この二つを繋げる、バランスを取ることが大切です。

攻撃に夢中になって守備を忘れたら、カウンターで簡単に失点します^^;

背後をとる、パスを合わせる、そのテーマに手応えを感じれたことは大きな収穫!
守備面で、カウンターからの失点を経験できたのも大きな収穫!!
対戦相手に感謝、感謝?
半日でたくさん学ぶことが出来ました(●´ω`●)

対戦していただいた茨木プライマリーさん、遠方までお越しいただき、ありがとうございました!

保護者の方々、応援ありがとうございました!
 

Jr5年 TM

 投稿者:衛藤  投稿日:2017年 9月26日(火)22時02分30秒
  9/23 加賀田SC @ノガーナG
9/24楠JSC @長野小

2日続けてのTMで、自分達の目指すサッカーを再確認。
チーム、個人の課題を認識したうえで、改善に取り組めてました。
集中した粘り強い守備が、改善の第一歩です。
その土台からの攻撃は、この学年らしい、判断と関わりのある観ていて楽しいサッカーを久しぶりに見ることができました。
その中で技術面への欲求をもっと持てれば、成長は間違いありません。
同じ市内のライバルチームとの対戦でスイッチを入れてもらった感じでした。
対戦いただいたチームの皆様、ありがとうございました。
 

U13 TM

 投稿者:azu  投稿日:2017年 9月26日(火)09時30分13秒
  長野FC2nd20-1帝塚山中学奈良 25m_5
勢いとノリで攻撃していても得点出来ません。広い方から攻撃する方が得です。
プレススピードを上げてボール回収した後、広い方へサイドチェンジしながらも縦を覗く、理解してからの攻撃は観ていても楽しそうでした。ただボールフリーな状況ではもっと背後へのアクションを意識してもう一つ選択肢を増やしましょう。
 

U12練習試合&全日リーグ

 投稿者:シバタ  投稿日:2017年 9月26日(火)07時57分37秒
  23日 練習試合
VS FFCセレゾン

24日 全日リーグ&練習試合
VS  古市南 1ー0
VS  LSA   1ー0
VS  加賀田 練習試合

全日リーグも全18試合終わりました。勝点41
これからはトーナメント戦となります。

1日2試合を勝点6とれたことは結果的に非常に良かった。
と同時に課題も出てきました。
サッカーの本質であるシュートが少ない。打たないから、攻撃の終わり方が良くなくカウンターでくらう。

カットインからのシュート、パススピード、判断、体の向き

練習してない事は試合で出来ません。
試合と同じように練習しましょう。

保護者の皆様、応援ありがとうございました。
 

Jr.3年交流試合

 投稿者:松井  投稿日:2017年 9月24日(日)21時17分5秒
  VSイーデス阿倍野
3-0,3-0,4-1,7-2

総じて言えば、良い半日になりました。
テーマに対して、成功と失敗が見て取れて、
考える機会になりました。
ハーフタイムで微修正、微調整。
結果的に右肩上がり!

ただし!
失点が出てきたのは3試合目。
前回も失点が増えたのは3試合目。
単純に頑張りが不足し始めるのが3試合目!
疲れたからといって、簡単に走るのをやめない!
追いかけることを諦めない!

新加入選手もパワフルに暴れ、チーム内での競争は激しくなっていきます。
当たり前のように試合に出れると思っていたら、どんどんベンチの時間が増えていきます。
出れる時間をオフザピッチの失敗で失わない!
出れた時には目一杯頑張る!
出るためには平日から練習に励む!

イーデス阿倍野さん、対戦していただき、ありがとうございました。

保護者の方々、応援ありがとうございました!
 

9/18 Jr1 女学院TM 

 投稿者:ぢゅんぢ  投稿日:2017年 9月21日(木)13時57分54秒
  VS 和泉 15分ハーフ4試合
紅白戦20分1本

ボールに関わりに行く! 見てるだけや後ろで走っているだけでは成功も失敗も起きない。
何も起きないのが、一番もったいない。
何か起こすために走力が足りていなければ、試合後でも走ればいい。
試合で走るか、試合後走るか、だけ。

対戦頂いた和泉市FCの皆様、有難うございました。20名以上の大所帯で伸びしろがあり過ぎて、既に雰囲気が漂っていました。今後とも、よろしくお願いいたします。

保護者の皆さま、応援有難うございました。



 

U

 投稿者:園田  投稿日:2017年 9月19日(火)14時59分48秒
  U-10 八尾河内音頭サッカー大会

初日
バレンティア玉串 ??
パズドゥーロ ◯
FC B2 ◯
2日目
長池つばさフューチャーズ ◯
セレゾン ??
若宮レックス ◯

2日間にわたり36チーム参加の大会に参加させて頂きました。
初日の開会式では櫓を囲って河内音頭を踊り、面白い文化に触れることができました。
台風で天候が厳しい中、運営して頂いた大会関係者の皆さん、ありがとうございました。

初日は台風の影響もあり、グランドコンディションが厳しい状態でしたので闘うことが大きくフォーカスされました。
今まで体験したことのないタフな試合の中、よく闘い見応えのある試合でした。
2日目はグランドコンディションが回復した中で冷静にプレーすることを求めましたが、ミスが起こってしまうと自分達をコントロールできずにバタつきだし、足を出しまくりのプレーが出てしまい悲惨な時間帯を作って敗戦してしまいました。
まだまだ自分達がやろうとしているサッカーに自信が持てずに招いてしまった状態で、みんなも練習での定着が必要だと再確認出来たと思います。

チームも新体制になりレベルアップできるチャンス到来??
出遅れないようにギラつきましょう。

最後になりましたが保護者の皆さん、寒かったり暑かったりの中応援ありがとうございました。
引き続き多くの応援よろしくお願いします。
 

U12練習試合

 投稿者:シバタ  投稿日:2017年 9月19日(火)08時00分19秒
  9月16日
VS  FC平野

9月18日
VS  加賀田 4ー0、0ー1
VS  常盤

inノガーナグランド

対戦して頂いたチーム関係者の皆様、ありがとうございました。
保護者の皆様、応援ありがとうございました。


全日リーグを想定してTMしました。
試合内容はもちろん、アップの仕方、試合前の入り方、全ては全日リーグの為に。

サイドを起点に攻め込もうとするが、そこで周りを見て良い判断ができず、カウンターを受けてしまう。
一人の味方が見えたら出すだけではうまくいきませんよ。たくさんの選択が出来る様に視野を広げる事。無理ならその選択をやめること。
受け手もコミュニケーションが必要。

課題を明確にして消極的ではなく前向きにとらえましょう。
チームとして、個人としても日々成長しています。もう一歩自分の殻を破り成長しましょう。すぐに出来るとは限りませんが自分を信じて練習しましょう。
 

Jr5年TM9/16

 投稿者:衛藤  投稿日:2017年 9月16日(土)19時24分47秒
  VSフオルサ  @ノガーナG

結果はともかく、まったく走れていませんでした。
常に考えてプレーし続けることがぬけてしまっています。
選手自身の自発的なコミニケーションもなく、チームとしても行動や目的がバラバラです。
こういった時期をどう乗り越えるか、期待したいところです。
乗り越えれば成長、避ければ目的のない惰性。
走る、闘う、関わる、アイデア、仲間と対戦相手とサッカーをする。
楽しい、悔しい、嬉しい、スゴイ、勇気をだした、カバーした、カバーしてもらった、取り返した、あきらめない…。

気持ちの入ったサッカーをするには、まずは自立から!
チーム全員が頑張りましょう。
 

ジュニア2年生交流試合

 投稿者:新谷晃二  投稿日:2017年 9月14日(木)21時10分57秒
  9/10 48期生交流試合 女学院グランド

VS フォルサ 15分ハーフを4試合

2勝1敗1分

最初に 長野FC は’走る’が基本です。
ボールがあるときも、ボールがない時もです!!

試合はチームとしてはよくボールにかかわり、相手ゴールへ攻め込む場面が多くありました。
それが得点になった場面はすごくよかったです。
どうやって相手からボールを奪い、どうやって相手コートに攻め込み、どうやってゴールをきめるか!!それを考え、判断してる場面も増えてきてます。そこはどんどん伸ばしてください。

最初に書いたことに関していうと、走るが出来てない選手は人任せにする人です。ボールに触れる回数も少なく自分から上手くなるチャンスをなくしています。
また、試合の中で走れている時とそうでない時がある選手もいます。これはただ体力がなくなったのではなく、自分のプレーがおわると考える事をやめているからです。
そこは絶対になくす事!!

これからはまたボールに触れる数の分だけ上手くなる時期です。学校などのいろいろなこともチャレンジして、サッカーも続ける。それができればもうひとつ強く上手くなった選手になるはずです。
市民大会目指してレベルアップしていこう!!

保護者の皆様応援ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。



 

U12練習試合

 投稿者:シバタ  投稿日:2017年 9月12日(火)19時01分18秒
  VS  奈良YMCA
0―5 0―1 2―1 1―1

1発目はガチンコでさせて頂きました。
スローインから奪われ失点であったり、FWにうまく収まらなかったりとよくありませんでした。DF同士の距離、角度もまだまだ。もっと課題を意識しましょう。試合を重ねるにつれ少しずつ対応は出来ていましたがFWに入りだせば良いプレーが何度かありました。
まだまだ時間はかかるが一歩づつでも全員がレベルアップしていきましょう。

保護者の皆様、応援ありがとうございました。
 

9/10 Jr1 女学院TM

 投稿者:ぢゅんぢ  投稿日:2017年 9月11日(月)10時10分16秒
  vs FORZA 3試合&紅白戦12分3本

相手チームのお休みの関係で6人制で行いました。
人数が減った事で、各選手ボールに触れる回数が増え、多くの成功と失敗がありました。GOOD!
成功したプレーは継続・発展させよう!
失敗したプレーは改善・再チャレンジしよう!

紅白戦は、お互い負けられない戦い。
幾度となく攻めながら得点できない青チームと攻められながらも少ない好機をカウンターで狙いにいく黄色チームという構図になった。
序盤から青チームが攻め込むも決めきれず、黄色チームがカウンターから早々と2得点。
その後、青チームも必死に攻め込むが、単調な為、また、決定機を外すミスも重なり無得点。
黄色チームはその後も、チャンスを確実に決め4-0。
青チームの不甲斐なさを叱責し、スウィッチを再度入れなおすと、意地を見せ4-2。
しかし、時すでに遅しで黄色チームが勝利した。

要因はいろいろありますが印象的なのは、攻める武器が黄色チームの方が多かったという事でしょうか。今後の紅白戦も白熱必死。お見逃しなく!


まだまだ残暑厳しい中、対戦頂いたFORZAの皆さま有難うございました。
また、保護者の皆さま、多くの応援有難うございました。



 

3年交流試合

 投稿者:松井  投稿日:2017年 9月11日(月)08時14分24秒
  VS奈良YMCA 6-1,7-0,5-3,7-0

抜けだされる回数が少なかった、抜け出されてもしっかりと守備をして耐えていた最初の2試合。
抜けだされ始め、耐えることも出来なくなった3試合目。
そもそもは、高い位置で奪うというポリシーに対して、攻守の切り替え速度やアプローチ速度が十分でなく、抜け出されてしまったことが一つ目の失敗。
さらには抜けだされた後に追わなかったのが二つ目の失敗。
全員守備から全員攻撃、全員攻撃から全員守備!
専門職を作らず、全員で高い位置で奪いにいき、全員で相手ゴールを狙う!
押し上げず、ゴール前だけを守るディフェンスはNO!
戻らず攻め残りでの得点ばかり狙うアタッカーもNO!

後は、しっかり見て判断する、ということ。
パスをする前時点で、何を見てたか、何個見てたか。
一人の味方しか見えていないパスは、果たしてベストプレーだったのか。
複数見た中から優先順位を以って選ぶプレーが、きっとベストになると思います。
ゴールに近いのはどっち?
広いのはどっち?
もちろん、ドリブルも選択肢から消さず、運びながら探す、あるいは仕掛ける!
決して単純にパス>ドリブルではないし、その逆でもない。
選ぶことこそ、サッカーの楽しさ(●´ω`●)

オフの部分でも何個か失敗がありましたね。
返事、ハーフタイムの過ごし方、置き忘れ。
オフがだらしないチームに強いチームはいません。
全員で声を掛け合い、修正していこう!
13人に増えたチーム、13人が同じ方向にパワーを向ければ、その矢印は太く大きく長くなりますが、バラバラだと行き先不明の細く小さく短い矢印が出来上がります。
13人の異なる選手が同じことを考えるには??
「声」での意思統一しかないと思います。
もっとコミュニケーションをとり、明るく楽しいチームの雰囲気を作っていこう!

ご対戦いただいた、奈良YMCA様、遠方までお越しいただき、ありがとうございました。

保護者の方々、応援ありがとうございました!
 

Jr5年 4種リーグ9/10

 投稿者:衛藤  投稿日:2017年 9月10日(日)15時40分2秒
  ●0-1大宮
●0-4ジュネッス

前回の対戦から差をつめれたか、モチベーションを持った取り組みを期待しましたが、
チーム内の意識差がありました。
そんな中でも、4年生含めたネクスト組が、しっかりといいプレーを多く出せたことは素晴らしい成長です。

課題は、練習にあります。守備のプレッシャーの緩さが、駆け引きや動きのない攻撃になる理由です。
試合で走れないのも、練習で強度が足りないからです。
目標や目的がない選手は、どんなサッカーがしたいか、どんなチームになりたいか、サッカーが好きな理由をしっかり考えて下さい。
そして行動を変えていきましょう。

対戦いただいたチーム、会場準備をいただいたチームの皆様、ありがとうございました。
 

U12 全日リーグ&練習試合

 投稿者:シバタ  投稿日:2017年 9月 7日(木)08時00分14秒
  全日リーグ
VS TSK金剛  0ー0
VS フォルサ  3ー0 TM

練習試合
VS  アスペガス 2ー0 0ー2 1ー0 1ー1

全日リーグも残り全勝したかったが、引き分けに終わってしまった。
全ては良い準備が、良いプレー、良い結果を生むのです。
試合から逆算して日々過ごしましょう。
課題に対して、やろうとしている選手、感覚だけでしている選手、では差が出てきています。
スローイン、サイドから対角、FWの動き、等など
狙いがあれば出来る様になるまでやり続けて行きましょう。
全日リーグ残りわずかとなりました。
日々の練習、練習試合で課題を出来る様になりましょう。
保護者の皆様、たくさんの指導者、ありがとうございました。
 

Jr4年 4種リーグ

 投稿者:衛藤  投稿日:2017年 9月 3日(日)19時04分11秒
  ◯6-1加賀田SC
TM ボヘミア大阪、ヴェジット、FC大阪

全員が集中した取り組みができました。
仕掛けのテーマも昨日の練習を意識したプレーが何回かみらました。
練習したことを試合でトライし、できたことできなかったを次につなげていくサイクルを継続していきましょう。
対戦いただいたチームのみなさん、ありがとうございました。
 

8/27 Jr1 女学院TM

 投稿者:ぢゅんぢ  投稿日:2017年 8月31日(木)15時32分19秒
  vs DFV
VS 1.2年混成3チーム 総当たり戦

初めての夏休み、サッカー漬けで少しずつ逞しさが見え始めてきました。
日焼けした肌や顔つき、少し伸びた身長などが幼児から少年への変化として見て取れます。

紅白戦のガツガツした戦いで、2年生の技術、球際の強さ、走力、などを体感したと思います。
まだまだ、足らない物だらけですがひとつひと積み重ねて行きましょう。


保護者の皆さま、暑い中多くの応援有難うございました。
これからも、よろしくお願いいたします。
 

8月27日(日曜日) TM

 投稿者:片岡  投稿日:2017年 8月29日(火)08時43分39秒
  3-3 大阪狭山
2-0 マドリディスモ
3-1 大阪狭山
1-0 マドリディスモ
4試合をして選手達の頑張りが観れました。
失点に繋がる場所、相手選手のプレッシャーからの慌てたパスを今後どうすればいいのか練習、考えてプレイをしましょう。
得点に繋がる場所を皆んなで考えて試合に挑んでいたのは良かった。
これからも、頑張りましょう。
対戦して頂きましたチーム関係者様ありがとうございました。
長野FC保護者様 暑い中応援ありがとうございました。

 

8月27日(日曜日) TM 5年生

 投稿者:片岡  投稿日:2017年 8月29日(火)08時22分59秒
  3-2 FFCセレゾン
1-0 柏田
2-1 FFCセレゾン
4-0 柏田
4試合をさせて頂きました。良い点、悪い点のハッキリした試合内容でした。
各選手の自身での考えは、ありますか。チームとしての決まり事は何でしたか、
又、一緒に考え、話し合いましょう。
未だ、暑い日が続きますが気持ちを出して乗り切りましょう。
対戦して頂きました、チーム関係者様ありがとうございました。
長野FC 保護者の皆様 暑い中応援ありがとうございました。
 

2年生交流試合

 投稿者:新谷晃二  投稿日:2017年 8月28日(月)22時11分53秒
  8/27 48期生交流試合 女学院グランド

VS マドリディズモ
VS DFV

?1,2年ミックス3チーム総当たりリーグ戦

夏休み最後の交流試合、この夏でどれだけ成長したかをじっくり観ました。
個人一人一人はボール扱いや相手からボールを奪うなどが特に目立ち成長を観れました。
チームとしては、ボールを持っている味方をサポートしたり、味方を追い越してパスをもらい攻める、サイドからの攻撃など’連携’も自分たちから声かけして出来ている場面は非常に良かったです。

さて、成長できていない点は?
・チャレンジを味方にゆずる、まかせる。
・奪われたボールをすぐに取り返さない。
・攻めの時、待ち伏せしてる。==これはオフサイド!!

・走れていない。

など、ちらちらみえました。
長野FCで’走らない’はありえません。ここは自分に甘いだけなので必ずなおす事!!
そのほかも、たくましく強くなるために克服しよう!!

あと、もうすぐ新学期です。
いい状態で学校生活に入り、サッカーに集中できるように今から準備しましょう!!

保護者の皆様へ
今回も応援、サポートありがとうございます。
試合が増えるなど予定変更に対し捕食など対応ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。
 

U12 全日リーグ

 投稿者:シバタ  投稿日:2017年 8月28日(月)07時44分40秒
  vs  フリーダム2nd 5ー0
vs  マドリディズモ 0ー0 TM

何がテーマなのかが曖昧でした。勝つ事は良いことですが、何を試合でチャレンジ出来たのか?みんなはチャレンジャーです。止まれば成長はありません。もっと貪欲に色入れな部分から吸収しましょう。
全日リーグの予選も残り9月での3戦で終わります。そこからはトーナメント戦になります。
1戦、1戦、成長していきましょう。

保護者の皆様ありがとうございます。

 

Jr6年全日リーグ 8/26

 投稿者:衛藤  投稿日:2017年 8月27日(日)19時21分30秒
  ◯3-0TSK金剛
◯4-0小金台

勝ち点6!
今日は、セットプレーからの得点あり、中央の抜け出し、サイドからの崩しと、いい流れで攻撃ができてました。
課題のスローインも少し成長がみました。
課題を明確にし取り組み、成果と反省を繰り返し成長するチームを目指しましょう。
サッカーノートとミーティングで共有しながら、秋のトーナメントでは、さらにいいサッカーを期待しています。

対戦いただいたチームのみなさん、会場運営いただいた小金台FCのみなさん、ありがとうございました。

夏から秋へ、成長カーブをあげていきましょう。
 

3年練習試合

 投稿者:松井  投稿日:2017年 8月27日(日)18時27分33秒
  VSリバース 7-1,7-0,12-1,11-0

マイボールにする、ということにもっとこだわりが必要だと感じました。

守備では相手のドリブルに対して、外に出して終わったり、突くだけで終わったり、取りきれない場面が多く、しっかりと体を差し込んでマイボールにすることにもっとチャレンジしなければいけないと思います。
練習でやる1vs1でも、蹴りだすのは勝ちではなく、引き分けです。
勝つ、ということはボールを奪って、次のプレーを成功させてこそ、です。
1vs1のトレーニングは継続していこう!

攻撃面でも浮いてるボールを浮いてるまま扱おうとして失敗する場面も多かったです。
自分の足元にコントロールして、いつでも360度動けるようにするのが、
マイボールにする、ということです。
もっともっと技術のディテールにこだわっていきましょう!

技術のディテールといえば、夏休み前に決めたリフティング夏休みの宿題は、
期限は残り約1週間です。
今のところ、達成したのは3人だけ。
12人中、3人。
4人に1人、25%。
うん、少ない(?˘・з・˘)
残り約一週間、頑張ったけど出来なかったのか、諦めたから出来なかったのかでは大きな違いです。
決して達成できない、空前絶後で超絶怒涛の目標ではありません!
やれば出来る!を体感しましょう(((o(*゚▽゚*)o)))

リバースの皆様、対戦していただき、また、コート設営のお手伝いしていただき、ありがとうございました!

保護者の方々、暑い中、応援していただき、ありがとうございました!
 

8/20 Jr5 長小TM

 投稿者:ぢゅんぢ  投稿日:2017年 8月22日(火)18時59分11秒
  長野 4-0 金剛RS
長野 2-0 金剛RS
長野 9-0 金剛RS
長野 4-1 金剛RS

まだまだ、目指すものに対してフワフワした印象です。
個人、チーム共にどんな風にどこを目指すのか?
”長野FCらしく、4年生時の雪辱を晴らす舞台へ”

ギラギラした個性、チームの一体感を期待します。


 

U12 第19回ひまわりカップ

 投稿者:シバタ  投稿日:2017年 8月22日(火)07時46分3秒
  U12 第19回ひまわりカップ

草津U12  0ー1
奈良YMCA  1ー2
那智勝浦 1ー1
3位トーナメント
常盤 3ー0
草津U11 2ー1
大川 3ー0
大原 0ー2

64チームと参加の大会に参加させていただき2日間で計7試合させて頂きました。
大会関係者の皆様ありがとうございます。


毎試合いい試合ばかり続くとは限りません。
しんどいとき、流れが悪い時に、声を掛け合う必要があります。そういう部分の、強さ、逞しかはまだまだです。誰かがではなく自分がそうなるべきです。練習からの追い込み、意識がないからです。
後、自分達のサッカースタイルを貫き通しましょう。
まだまだ迷いがありスタイルがボヤける時があります。練習を思い出し、自分を信じてやりきりましょう。

保護者の皆様、たくさんのサポートありがとうございました。
 

JY2 河内長野招待

 投稿者:司コーチ  投稿日:2017年 8月21日(月)13時35分43秒
  伊丹FC4-2
宇治FC0-2
グリーンウェーブ1-2
イルソーレ小野2-1
結果16チーム中7位

マイボール時に、優先順位を意識せずボールを動かそうとしても、相手にはめられて奪われる。
その奪われ方が悪くて、失点に繋がっています。
出し手だけの問題ではなくて、受け手のアクションがないから前にボールが進まない。
もっと運動量を増やさないといけない!!!

守備では、ボールを失った瞬間の切り替えと局面で負けない!!
しっかりと足を運んでボールを奪えるようになろう!!!

 

4年生 ひまわりカップ

 投稿者:園田  投稿日:2017年 8月21日(月)06時58分19秒
  初日
五條南斗 ◯
郡山 △
南紀 ●
3位リーグへ
2日目
ハヤマグリーン △
ノガーナFC金剛 ◯
ふたば ◯
3位リーグ優勝

合宿を終えてからすぐ、力試しの大会に参加させてもらいました。
大会運営して頂いた五條FC関係者のみなさん、対戦して頂いたチームのみなさん、ありがとうございました!

2日間でオフの動きやプレーの選択など、内容は試合を経るごとによくなり、最後の試合では仕上げに相応しい内容でした。
しかし、初日の勝負所で発揮できなかったのは残念。
ミスが起こってしまい、ネガティヴな場面では前向きなメンタルを保てず相手に付け込まれてしまいました。
自分達をコントロールできず、悔しい思いをしてしまいました。
まだまだ叩き上げていきましょう!!

最後になりましたが保護者のみなさん、今大会も遠方までたくさんの応援ありがとうございました。
まだまだ暑い中での試合が続きますが、引き続きサポートよろしくお願いします。
 

女学院G交流試合

 投稿者:新谷晃二  投稿日:2017年 8月20日(日)18時43分33秒
  ジュニア3年・2年(47期生・48期生)

VS 石切東

今回は昨日の練習同様、3年・2年を混ぜて対戦しました。
相手の攻撃する数に対して、長野がゴールを目指す回数が少なかったのがとても残念です。
なぜなら、今回の目標がゴールを目指すだったからです。

3年生はさすがに相手をうまく交わす事がよく出来ていました、でもその次の判断が遅くすぐに相手に奪われたり、パスをミスしたりなど’いい判断’ができていません。普段の練習によりボールをうまくコントロールできているのにも関わらずその次の判断でもったいないプレーが多かったです。
そこを改善しないと成長できません。例えば、来る前に相手を観る、味方の場所を観る、味方の指示(声)を聴いて判断するなど、何かをチャレンジして変えて下さい。
特に試合中、味方よりたくさん走っている選手はせっかくのプレーがもったいないです。

2年生はやはり失敗しても何度もチャレンジする選手がほとんどいませんでした。3年生にパスを出したり、相手に競り負けてその後は相手についていくのがやっとで奪うことはまたまた3年生にお任せの場面が多かったです。失敗は構いません、何度もチャレンジして成功させればいいのです。
しかし、失敗するのが嫌でチャレンジしないのは長野FCのサッカー選手ではありません。これでは、上手くも強くのならないです。失敗を繰り返してでもやる事!!

悪い場面ばかりではありません。
攻撃に関しては、何名かはいいチャレンジができており何度か成功もしていました。

特に相手から奪いサイドから仕掛け、走りこんだ選手が中央でシュート!!  ゴール!!!
3・2年混ざってのこのシーンは本当に素晴らしかったです。
両学年ともこんなシーンがもっと出るように失敗を恐れずチャレンジを繰り返していこう!

保護者の皆様へ
暑い中応援、サポートありがとうございます。
こんな暑い中一人も途中リタイヤがでず、試合の合間など目を配っていただき大変助かります。
今後ともよろしくお願いいたします。
 

U13 TM

 投稿者:azu  投稿日:2017年 8月18日(金)18時30分8秒
  8/16 25m_6
長野FC VS イーリス生野 トータルスコア9-10
8/17 25m_6
長野FC VS ガンバ堺 トータルスコア14-8
8/17 25m_6
長野FC VS 和泉FC トータルスコア14-11
合宿をやりきって3日間オフからの3連戦でした。
徐々に動けるようになってきて、合宿での成果はパス本数で現れてきました。
バイタルエリアをコンビネーションで崩せる場面も出てきましたが決定力が低い。
またボールを保持しながらも常に優先順位はゴールを意識する必要があります。
パスだけに拘るのではなく、ゴールに一番近い選択肢を選ぶために観る、観ておくを習慣化しましょう。
またリスク管理、プレスバックが遅く簡単にカウンターをうけ失点するシーンもあります。
闘う、奪い返す、1対1の局面を負けないはもっと意識しましょう。
 

3年 合宿

 投稿者:松井  投稿日:2017年 8月14日(月)20時35分8秒
  生活テーマ
○挨拶
→宿舎の方やバスの運転手に褒めてもらえました!good!
○物の管理
→忘れ物は3つくらい。メチャ多くはないけど、0で当然!継続!
○行動の素早さ(集団行動)
→目立った遅刻はなし。とはいえ、休憩から練習への切り替えはもっと早く出来そう!60点!

サッカーのテーマ
○ボールを失わない
→裏のターン、表のターン、前向きを使う
○1VS1守備
→アプローチ、止まる、背中を守る(前40%後ろ60%)

TM結果
VSノガーナ金剛:1-1,3-1
VS加茂:1-2,4-2

得点シーンのほとんどはオープンスペースから。
苦しい状態や狭い状態からの無理矢理なキックではチャンスは生まれにくい。
相手がミスればチャンスみたいな相手頼みのキックではなく、
しっかりと見て、攻めやすい場所から仕掛ける!
失点のほとんどはミス絡み。特にゴールキックをカットされての失点が多かった。
繋ごうとしての失敗はポジティブなミスではあるけど、
短時間での繰り返しはお粗末様。
また完全に1VS1で負けての失点もありました。
足を伸ばしたお手軽な守備では、相手のドリブルを止めきれません。
後ろを守る意識を持ちましょう。
ただし、あくまでも下がるのではなく、ボールを奪える近さで反応勝負!
対人守備のトレーニングを継続!

毎試合得点はgood!
毎試合失点はbad!
サッカーはゴールを守り、ゴールを奪うスポーツ!
ロースコアスポーツの割には大味な失点、大味なスコア^^;

生活面ではなかなか及第点!
大きな声で挨拶!
色々な人に褒めてもらえました!
忘れ物は0ではなかったので、引き続き注意喚起が必要かと思いますが、他学年に大きな迷惑をかけることもなく、それなりには良い行動が出来ていたのではないでしょうか。

さて、初めての合宿、楽しかったでしょうか?
試合に負けたり、いっぱい走ったり、嫌なこともありました。
それ以上に、チーム全員でケガなく、脱落者なく、
3日間を共に出来たのは、楽しかったに違いないと信じています。
楽しい思いをさせてくれた宿舎の方々、試合の対戦相手の方々、コーチたち、そして何より、送り出してくれた保護者の方々へ感謝の気持ちをもって、これからの活動へ活かしていきましょう!

合宿中、対戦していただいたノガーナ金剛、加茂の皆様、ありがとうございました。
宿舎の方々、ありがとうございました。

保護者の方々、活動にご理解ご協力いただき、ありがとうございました。
大事件こそありませんが、あんなことやこんなことがありました。笑
是非是非、詳細は選手から聞いてあげてください!
 

8/11 Jr1 下里人工芝TM

 投稿者:森本  投稿日:2017年 8月12日(土)09時07分10秒
  vs  小山田
vs DFVSC

奇数チームの非常に残念な試合と、偶数チームの頑張りが印象的なトレーニングマッチでした。
奇数チームは試合できる事、サッカーできる環境に全く有り難さを感じて無いような試合内容で、
何が今の自分に出来るかを考えて試合に臨みましょう。
偶数チームは、暑い中良く頑張ってました。相手、広い方を観ておくとボールをコントロールしやすくなります。

保護者の皆様、暑い中応援ありがとうございました。
 

U12 練習試合

 投稿者:シバタ  投稿日:2017年 8月12日(土)08時21分19秒
  VS  河南  1ー3
VS  浜宮  1ー1
VS  河南  4ー1

毎週人工芝で試合できています。感謝、感謝。
守備をテーマとして挑みました。
試合の合間でのトレーニングをしてからだんだんと形になってきました。が毎試合失点しているようでは、まだまだです。全員でゴールを守り、全員でボールを奪いにいくこと。

今日から始まる合宿で甘い自分から成長しましょう。

保護者の皆様、暑いなか応援ありがとうございました。
 

Jr2年交流試合

 投稿者:吉永  投稿日:2017年 8月11日(金)19時23分5秒
  vsDFV
13-1,15-0,12-0
人工芝での試合、いつもよりボールをしっかり蹴り走り負けないをテーマに取り組みました。
暑い中、良く走ってる選手もいましたが集中が切れてボールを取られた時やミスをした後の動き出しが悪い選手もいました。
後、話を聞く力をもう少しつけましょう。
ゴールへ向かう動き出しは良く出来てました。これからも継続して続けましょう。
炎天下の中、保護者の皆様、応援ありがとうございました。
 

レンタル掲示板
/39