teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ご無沙汰しております。

 投稿者:ロジオ(p_m_a)  投稿日:2015年 2月12日(木)22時17分30秒
  ここ数年ホームページのほうを触っておりませんでして、
この機会に閉鎖させていただきました。
ロジオの次にありますのはブログのハンドルネームです。
リンクのほう削除いただければ幸いかと存じます。
 
 

すっかり御無沙汰

 投稿者:ヒラタツ  投稿日:2012年 3月20日(火)18時20分5秒
  たぶれっと様、久々にコンニチハです。
我輩とて最近体調が優れず、耳鳴りや腰痛(椎間板ヘルニア)と闘う状態であります(TT)
お互い体をいたわりながらやっていきましょうや。

JR西日本情勢は相変わらず厳しいでしょうが、津山の扇形庫が現存というのは嬉しいです。
いちど機会を作って津山へ足を運びたいです…現住所が津山と縁があるだけに尚更ですが。
※もしおもちゃ修理ボランティアが津山にあれば、姉妹都市同士で連合したいですよ(笑)

あと、今更遅れ馳せですが現在は以下のブログを運営しています。内容はボランティア活動や鉄道玩具が主体ですが。
http://blog.goo.ne.jp/hirataz4
リンクにあるサイトはプロバイダ変更時に消滅しましたが、希望があれば現プロバイダで復刻します。

鉄道関連の話をするならば、岐阜県の第三セクター鉄道はどこも厳しい状況が続いています。
長良川鉄道も明知鉄道も樽見鉄道も輸送密度が低下し、いまや市町村の補助が無ければ廃線という有様。
なんとか長良川鉄道一日券を買って郡上八幡を訪れたりするなど、美濃太田方面からの旅情報をブログに
書いていきたいところですが…いつも時間の捻出に困ってます。
あとは名鉄の可児~御嵩間も高校の存廃と運命をともにしそうな予感がします。
こうなったのも母親の運転免許普及率が高いからだと思いますが。
(昔は免許が普及していなかったから常に利用者は相当あった)
子供の玩具修理依頼も大概がクルマで環境問題に逆行しているため、当方としても市の
対面を汚さないよう、鉄道利用につながる場所へ拠点を動かさなければならなくなって
きました…ボランティアにも頭の痛い課題ってあるものですねぇ。
※可児市の「おもちゃ病院」代表が鉄チャンだなんて誰が思いつくんでしょうねぇ?!

http://homepage2.nifty.com/hirataz3/

 

謹賀新年

 投稿者:たぶれっと@管理人  投稿日:2012年 1月 2日(月)18時04分42秒
  長い間書き込みできない状況が続いておりました。
申し訳ございません。

昨年は東日本大震災により、多くの方が被災し、あるいは亡くなられました。
まずは亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、
一日も早く、被災された方の傷が癒え、被災地が復興することをお祈りするばかりです。

私自身も、ここ一、二年、体調がすぐれない状況が続いております。
ストレスが溜まることも増え、なかなか以前のように、あれこれ活発に動くことが出来なくなりました。

こんな自身の状況の中ですが、私が以前より当サイトなどで紹介してきた津山の扇形機関庫については、
関係機関・皆様のご理解もあって、年々整備が進み、保存活用の道へ進んでおり、嬉しいことです。
昨年夏からは、庫自体の老朽化によるお客様への危険を防ぐため、機関庫内部への立ち入りは禁止されましたが、
昨年中にこの扇形庫を見学された方は5,000人を超えました。
お客様も、当初は鉄道ファンの方がほとんどでしたが、今は家族連れの方がほとんどで、
年齢層も幅広くなっています。
今後も、このいい流れが続くように、願っています。

本年も、どうぞよろしくお願い致します。

>ロジオさま
ご無沙汰しております。
長い間レス出来なくてすみません。
お元気ですが?
「あすか」の事件以来、西日本でも撮影時のマナーがより問われるようになりました。
撮影される方や周りの方、皆さんが気持ちよくできるようにしたいですね。

>龍爪色さま、ワークスKさま
はじめまして。
レス出来なくて申し訳ございませんでした。
リンクを貼って頂き、ありがとうございました。
ブログ、拝見させて頂いております。
扇形機関庫をはじめ、津山周辺には鉄道遺産や見どころがたくさんありますので、
是非またお越し下さい。

>のりこさま
レス出来なくて申し訳ございませんでした。
私のつたないHPですが、お役に立てましたでしょうか?
津山の扇形機関庫も、年々整備が進んでおり、今年も皆さんに楽しんで頂けるように
取り組まれますので、ぜひお越し下さい。
お待ちしております。
 

津山扇形機関庫 防水工事について

 投稿者:のりこ  投稿日:2011年 3月15日(火)22時37分27秒
  JRの方が工事をしてないような事をおっしゃっていたのですが、うそですか?調べています。教えて下さい・・・  

旧津山機関区は素晴らしいですね

 投稿者:ワークスKメール  投稿日:2010年 4月 6日(火)22時37分54秒
  TransPacific Railroadというブログをやっております。この度、機関区を偶然覗いてビックリしました。それで、一文を醸し、貴サイトを紹介させていただきました。宜しくご了承ください。

http://works-k.cocolog-nifty.com/page1/2010/04/jr-aba6.html

 

撮らない、私ですが・・・

 投稿者:ロジオ  投稿日:2010年 2月18日(木)00時24分30秒
  あすかを撮っていた一部の人たちが、線路内にはいり、警察沙汰になったというニュースを聞き、非常に残念に思いました。
ひとつのこういう心無い行為が全体として、鉄道ファンへの大きなイメージダウンにつながる・・・
私も鉄道ファンだけじゃなくて、声優ファンもしてますし、そういった点では、こういうニュースを聞くたびに、「ああ、自分もしっかりしなきゃあな」と思わされます。
一方で、JR高円寺駅で男性が女性を助けたというニュース。
こういうほっとするニュースも鉄道がらみで聞けるのもいいことかなと思います。
相手は止めてはいけない、重要な公共交通機関ですからね・・・。
自分の今までの行為はどうだったかと今一度、思い返してみようかと思います。
 

リンクをさせて頂きました。

 投稿者:龍爪色  投稿日:2009年10月30日(金)12時39分21秒
  前略 ごめんください。
「津山線・因美線・姫新線」を検索してお訪ねしました。
事後報告で申し訳ありませんが、私のブログの記事にリンクをさせて頂きました。
どうぞ、よろしくお願いします。
それでは、ごめんください。

http://pub.ne.jp/ryuzumeiro/

 

(無題)

 投稿者:ロジオ  投稿日:2009年 3月31日(火)22時50分41秒
  此方では何回か、参宮線でのSL復活計画への地道な活動が行なわれていたりします。
神宮さんのお膝元で、昔ながらの列車を、という思いや夢は大きく膨らみますが、
もっとも次の遷宮までには間に合わないでしょうし、このご時世、資金調達が先行き見えませんし、イベントをされ、認知をと必死になっている方々はどんな思いでなされておられるのかとおもうと、正直胸が詰まります。そして頭が下がる思いです。
管理人様が仰ったとおり、鳥羽駅構内の問題もあるし、どこまで実現が可能なのか、不可能なのかも私自身分かっておりませんが・・・ただ、夢を追いかけていくというのも、凄い力だな、と思います。
費用対効果を考えると本当に前途多難だと思いますが・・・
まぁ、いずれにせよ・・・協力にはならないかもしれませんが、鉄道ファンとして出来る事をしたいかなぁと思いますね。
花粉症、お大事にされてください。私も今年、デビューしてしまいました。
 

時代の流れ

 投稿者:たぶれっと@管理人  投稿日:2009年 3月22日(日)22時33分36秒
  昨日、同郷の某氏が主催するツアーに参加し、
お座敷列車で芸備線・木次線の合流駅、備後落合駅まで行ってきました。
備後落合での待ち時間は約3時間。
多くの人は送迎バスで温泉施設まで行っていましたが、私は駅でのんびりと過ごしていました。
そのせいで花粉症が・・・今日は症状が治まらず、一日部屋に籠ってました(T T

昭和10年に開業した備後落合駅は、山間にあって周囲の民家も少ない駅ですが、
かつては新見機関区備後落合駐泊所が置かれ、構内には給炭水設備や転車台、2線の矩形庫もあり、
そこに芸備線のC58、木次線のC56がたむろして賑わっていた駅です。
SLが走らなくなった後も、「ちどり」「やまのゆ」「たいしゃく」といった気動車急行が停車し、
ホームには売店もあって賑わっていた駅ですが、現在、その賑わいはありません。
昨日は青春18きっぷのシーズンと連休が重なって、
芸備線・木次線の列車が一斉に揃った時にはホームに結構な人がいたのですが、
列車が出てしまうと、ホームは閑散としていました。
現在、備後落合駅は普段の駅員配置はなく、駅には売店はおろか、自販機すらありません。
アメリカ・カーネギー社の1908年製レールで組んだ開業時からのホーム上家、ホーム上の洗面台、
2・3番ホームに残るスポート(給水柱)の跡、構内に残る朽ちた給炭台と転車台、矩形庫の跡・・・
賑わっていた往時を偲ぶことはできましたが、やはり時代の流れ、寂しさも感じました。

先日のダイヤ改正では、JR最後の昼行急行にしてJR最後の気動車急行、急行「つやま」が廃止となりました。
私も最終日の午前に岡山駅から乗車し、午後、津山駅からの出発を見送りました。
テレビで見る「富士・はやぶさ」の方は大混雑の様子でしたが、
こちらは普段より乗客が多いくらいで、それほどの混雑もありませんでした。
ただ、ホームで見送る人も少ない上に、ヘッドマークもセレモニーもなく、寂しい最終日でした。
急行「つやま」の廃止は地元メディア数社で報道されましたが、
最後まであまり注目されることもなく廃止となり、JRの気動車急行の歴史が幕を閉じたことは非常に残念です。
これも時代の流れ、と言ってしまえばそれまでなのでしょうけど・・・。

それにしても、毎度のことながらこういった時にマナーの悪い人が出るのには困ったものです。
今回も津山駅で、JRの方に注意されている地元メディアのカメラマンがいたり、
駅長さんに喰ってかかっている者がいたり、
発車間際なのに列車前方の白線より線路側に座り込み、注意されると逆ギレしている中年男性・・・
困ったものです。

>ロジオさん
レスが遅くなり、すみません。
今年もよろしくお願いします。
確かに、最近は車両の新造が多いですね。
旧国鉄から継承した車両の多くが寿命を迎えており、
トコロテン方式に余命の長い車両を多く入れていかないといけない、というのもあるかとは思いますが、
内装が古くなったりすると、「サービス低下」ととらえて配置換えの対象とする、というのもあるかもしれませんね。
山陰や岡山の鉄道路線も、高速道路や飛行機と競争を迫られています。
東海道・山陽新幹線も高速化や本数増で「のぞみ」が増えていますが、実質値上げされているような・・・(- -;;

>ヒラタツさん
ご無沙汰いたしております。
確かに、鉄道貨物(コンテナ)などは一時に比べて輸送量が増加していますね。
長距離輸送では、貨物駅までトラックで、そこから貨物列車で、というのが多くなっているみたいですし。
JR-FのTVCMでは環境面でのこともPRしていたと思いますが、
最近ではハイブリッドのディーゼル車両も出てきているので、
これからは旅客輸送でも、他に比べて環境面での優位をPR出来る機会も増えるでしょうね。
その流れで、夜行が復権してくれることを願うばかりです。
 

費用対効果

 投稿者:ヒラタツ  投稿日:2009年 3月14日(土)03時50分34秒
  最近鉄道関連はすっかりご無沙汰しております。
とうとう今回のダイヤ改正で関東対九州のブルートレインや定期運行の夜行快速列車が消えてしまいましたね。
高速バスや航空機・安いホテルなど、費用対効果の優れたものとの競争に敗れたのは痛いです。
最近の乗客は価格と所要時間という2つの要素を重視しがちなので、致し方ないかもしれませんが。

しかし鉄道は他にはない重要な一面を持っています。
それは…環境にやさしい交通機関であること!!
道路輸送や航空などに比べて、移動距離あたりのCO2排出量が極めて少ないこと!!
これをTVCMなどで大々的にアピールしてしまえば優位に立てなくもないですが。
夜行列車復権も料金・保守・運用・需要などの折合がつけば不可能ではないと思います。
 

レンタル掲示板
/11