teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 返信ありがとう(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


吉田真弓さん帰国!

 投稿者:峰崎 竜昌  投稿日:2006年 4月30日(日)21時57分45秒
  前略!
 アメリカに住んでいる旧姓「吉田真弓」さん(1年7組、2年?組、3年4組)が帰国します。だいたいの予定ですが、6月19日に関空に入り淡路島滞在、6月26日前後から呉市に凱旋、7月3日前後から光市と東京に滞在、その後7月12日に関空から出国だそうです。
 そこで、呉市滞在中(6月26日~7月2日?)に、彼女を知っている同級生が集まる会(本人曰く「プチ同窓会」)を開くことを考えてみたいと思います。細かいスケジュールを聞いていないので、全くの白紙状態ですが、会いたいと思う方は、ぜひ峰崎までメールください。私のアドレスは「minesaki」の後に「@d7.dion.ne.jp」です。私のネットワークは小さいしので糸井くんの掲示板を借りましたが、この掲示を見た人は知り合いの同級生にも教えて上げてください。みなさんのご協力をよろしくお願いします。
 
 

潮と垂直に流れるビーチボール

 投稿者:小市月(こいちげつ)  投稿日:2005年 8月15日(月)14時48分16秒
  今日は8月15日(月)で、呉へ帰省しています。

8月13日(土)に朝9時半前に能美町のヒューマンビーチ長瀬へ泳ぎに行きました。
引き潮の時間でヒューマンビーチ長瀬の左(能美海上ロッジ方面)から右(かんぽの宿方面)に
速い潮が流れており、浮き輪で浮いていると左から右へ流されていました。

 おりしも、ビーチボールで遊んでいて浜から沖方面へ投げて子供が受け取り損ねたビーチボールを
取ろうと追いかけようとした時、スーと浮くように、沖方面に逃げて行くように、かなりのスピードで
流されて行きました。
追いかけようと思いましたが、潮の流れとボールの流されていく方向が垂直であることにふと嫌な感じがして
追いかけるのをやめました。
 ビーチボールは、みるまにサメ避けネットを越えて、沖の牡蠣筏のほうへ流されてふわふわ浮いていましたが
そのうち見えなくなりました。
 その日、昼ご飯を食べた後は珍しく眠たくなって、藤棚の下で寝転んでいて海に入りませんでした。

 帰りに、音戸の親戚に行っていた母を迎えに行って呉へ帰りましたが、その道すがら母が、
「親戚で聞いたんじゃけど、昨日ヒューマンビーチ長瀬の沖の牡蠣筏のところで人が溺れて亡くなったらしいよ。」
と言いました。
 それを聞いたとたん、あのビーチボールが潮の流れに垂直に牡蠣筏のほうへ流れて行ったことを思い出し、
ゾーっとしました。

 さらに、昨日(8月14日(日))の夕方、同じヒューマンビーチ長瀬に、千葉から広島へ帰省していた会社員が
家族といっしょに泳ぎに来ていて、「何らかの原因で」溺れて亡くなったというニュースを聞きました。

 こんなに溺れる人が続くなんて・・・という思いと、もし、あのビーチボールを追っかけてどんどん沖へ行っていたら
・・・という思いでいて、またまたゾーっとしました。

小市月(こいちげつ)
 

同窓会楽しみにしています。

 投稿者:福長義隆メール  投稿日:2005年 8月 3日(水)18時13分11秒
  9月10日をとても楽しみにしています。
24回生HPの30周年同窓会の写真を拝見して益々同級の皆さんに会いたいなと思っています。幹事の皆様には大変なご苦労をおかけします。ありがとう!
宝塚の奥の三田市に居を構えて早17年、稚拙な庭造りと、可憐なつるバラに囲まれて、この町で盛んなオープンガーデンに参加しています。休日はエアロビクスで気分は30歳。会うのが怖い?
 

海猿発言に訂正あり!

 投稿者:峰崎 竜昌  投稿日:2005年 6月27日(月)23時28分35秒
   久しぶりに掲示板を見て驚きました!平成16年6月21日の谷本くんの「海猿」発言を訂正しておきます。私は谷本くんを「常識破りだ!」などと、決して褒めたりはしていません。誤解を受けないように、原文を載せておきます。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
映画を勧めるのは良いのですが、ストーリーを最後まで教えるのは、非常識・掟破り・ありがた迷惑です。せめてエンディングだけでも秘密にするものですよ。もしかして、全員に送りましたね?!きっとメールを見て、逆に行かない人が多数出ますよ。
 とは言え、「海猿」は呉フィルムコミッションの協力で、しかも四町役場職員(合併事務局員含む)も多数エキストラで出演していますし(カットされているかも?)、TVでも強力に「良い」と宣伝されていますので、どちらにしても見に行ってみようと思っています。高校時代に毎日船から見ていた海保の映画ですから、楽しみです。
 それでは罰として谷本くんに次の映画の誘致を命じます。ぜひ「坂の上の雲」の映画化(NHK大河ドラマ化もOK)を進めてください。せっかく合併して江田島市になるのですから、江田島の名を世界に広めることに精進しなさい。参考までに、漫画ですが秋山真之の物語「日露戦争物語」でも読んでください。
 では、また。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 ところで、私は8月5日に、ポポロへ見に行きました。この土曜日のTV放映も、しっかり見ました。


 ついでに、「坂の上の雲」は楽しみです。タッキーの義経は全く見ていませんが、秋山さんを誰が演じるのか、誰か知りませんか?
 参考までに、「亡国のイージス」で、宮津艦長は寺尾聡さん、如月隊員は勝地涼さん(誰?)、仙石曹長は真田広之さん、ホ・ヨンファが中井貴一さんだそうです。早く呉へも来ませんかね!
 

谷本さん、ありがとうございました。

 投稿者:池上弘一メール  投稿日:2004年12月20日(月)07時33分59秒
  老人ホームのお問い合わせに対する回答、ありがとうございました。
この制度も、呉市のことも知らず、恥ずかしい思いです。
年末年始の休みを利用して行動してみます。
分からないことがあれば直アドに連絡しますのでよろしくお願いいたします。
 

故・西川孟成化学教諭の遺稿

 投稿者:谷本誠一メール  投稿日:2004年12月14日(火)13時16分16秒
   この度26回生・後藤静雄君の協力により、不肖の将棋ホームページ「谷本誠一将棋サロン」が大分完成に近づいて来ました。その中で、以前予告していた懸案の、我らが故・西川孟成化学教諭の当時文化祭用に寄稿して頂いた原稿を披露させて頂きました。コンテンツメニューの「友情寄稿」に掲載しております。
 西川教諭は私の三津田3年時の担任で、化学を専攻。将棋を趣味としていたので、同教諭に私が1年の時創立した将棋クラブの顧問に就任して頂き、部室は化学室でした。当時三津田では3年でクラブ活動をする生徒は極めて珍しく、受験戦争での落伍者の烙印を押されていたと思います。私はその3年時に初代部長を務め、学習旅行の際、往きの列車内で同教諭と2番将棋を指したのが、今でも記憶に残っています。ホームページにはその棋譜も掲載し、回顧致しました。収束に至る手順もおぼろげではありますが覚えており、その時教諭がつぶやいた内容が、昨日のことの様に蘇って参ります。
 この遺稿の原本は、今でも私が所有しており、そのコピーを奥様に数年前手渡しております。残念ながら、その原稿は文化祭の時編集を取りやめたらしく、これまで日の目を見ずに来たのでした。従って、本邦初公開となります。皆さん、是非読んで見て下さい。タイトルは「私と將棋」です。尚、ホームページアドレスは下記の如くです。

 http://www.pc-kure.net/dongame/

http://www.pc-kure.net/dongame/

 

老人ホーム入所

 投稿者:谷本誠一メール  投稿日:2004年12月14日(火)13時00分54秒
   久々に書き込もうとしたら、1年ぶりに池上弘一君が投稿されていました。丁度よい時に開いたものです。問い合わせの様なので、職業柄、一応の回答をさせて頂きたいと思います。実家のお父様が一人暮らしということで、老人ホーム入所に、池上君自身の健康保険が適用可能か否かとの質問でした。
 さて健康保険は医療保険なので、お父様が病院に入通院する場合、お父様が池上君自身の扶養家族なら適用されます。しかしながら日常生活に支障をきたしておられるとのことなので、病院ではなく、老人ホームがどうかということですが、老人ホームには2種類あります。一つは特別養護老人ホームで、これはお父様ご自身が加入しておられる介護保険が適用され、原則1/10が自己負担となります。但し介護認定を受ける必要があり、自立と判定されれば介護保険の対象外となり、その場合は養護老人ホームへの入所が可能です。これは保険は利きません。また介護認定にもランクがあり、最も軽度の要支援以下介護度1から最重度の5まであり、ある程度重度に認定されないと、特別養護老人ホームに入所することはできません。軽度の判定を受けた場合は、原則在宅福祉サービスのメニューが用意されており、デイサービス、デイケア、ホームヘルプ、ショートステイ、訪問入浴サービス等がその主な内容です。また自立と判定された場合には、各市町村がそれらの方々を対象に行っている独自のサービスがあります。例えば呉市では、食の自立支援配食サービス、厚生労働省が推進している地域でのふれあいサロン、あるいは家庭ごみ自宅回収事業などがそれに該当します。
 お父様の場合、先ず介護認定を市に申請されることが先決と思います。それは市の外郭団体の在宅介護支援センターか、市に登録している居宅介護支援事業所に連絡し、ケアマネージャーに来て頂いて、審査項目をチェックして頂くこととなり、それは無料です。詳細は、最寄りの市の福祉、或いは介護保険担当にお尋ね下さい。又直接、谷本(E-mail:sss2001@nifty.com)迄具体的にお問い合わせ下されば、可能な限り回答申し上げます。
 

 投稿者:池上弘一メール  投稿日:2004年12月12日(日)19時29分4秒
  約一年ぶりに投稿いたします。
年のせいか私の父が「一人での生活が困難」と私に助けを求めてきました。
職業上、私は近くにいませんので、入院を薦めてみますが、いわゆる老人ホームは私の健康保険が適用可能なのでしょうか?
 

海猿

 投稿者:谷本誠一メール  投稿日:2004年 6月21日(月)23時13分32秒
   先日6月12日、全国封切られた映画「海猿」を鑑賞して来ました。普段映画を観ない私が・・・・何故? と申しますのもこれは、呉市にある海上保安大学で潜水士を目指す若者の物語で、海上保安大学の他に、中通商店街や、両城二百階段、二河プール、呉共済病院、上蒲刈島、坂町JR水尻駅等でロケが敢行され、呉市営バスも映っているのです。
 あまりに感動して涙がとまらなかったため、多くの人にPRしようと、メーリングリストを基にストーリー&テーマを送信致しました。ところが同じ26回生の峰崎君に、「ストーリーを教えるとは、常識破りだ!」とのお叱りを頂きました。そこで、今回は観てのお楽しみと致します。まだの方は必見ですよ!
 ところで来年4月、呉市中央桟橋隣の宝町埋立地に呉市が建設中の海事歴史科学館「大和ミュージアム」がいよいよオープン致します。それに併せるかの様に、来年度中に東映映画「戦艦大和」が封切られる予定です。また平成19年には、司馬遼太郎原作の「坂の上の雲」がNHK大河ドラマとして決定致しました。これは日露戦争時代の松山市が舞台ですが、呉市もロケを要望しております。
 「海猿Ⅱ」も製作が既に決まっており、これらを併せて「呉市ここにあり!」と観光都市としての我々の古里・呉市を大いにPRして欲しいものです。
 

ひょっとして

 投稿者:藤井 浩メール  投稿日:2004年 1月31日(土)00時23分12秒
  イヤーなつかしい。間違ってたら大笑いですね。ひょっとして26回生でないかも知れませんが、私サッカー部の藤井です。円山くんとか松下くんとか道中くんとかと校庭でボール蹴ってた男です。何組かも、担任の先生のお名前も思い出せず大変失礼。京都に住んでいます。呉へは2年も帰ってませんこの春には港の風を感じたい。  

レンタル掲示板
/11