teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. やな(0)
  2. 神戸流通科学大学杯遠征(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


4年生 八尾河内音頭サッカー大会

 投稿者:片岡  投稿日:2018年 9月16日(日)18時54分39秒
  9月15.16日   八尾河内音頭サッカー大会
2日間に渡り、リーグ戦を戦いました。
結果  3位リーグ優勝
初日は、負けなしの得失点差で3位リーグに
2日目 3位リーグ戦
判断とプレー強度にこだわり全員で試合に挑み、3試合
課題は、やはり判断の遅さがあり相手選手に当ててしまいマイボールを維持出来ない!
プレー強度の弱さがやはり課題ですね!
決勝の得点は、見事な連携で崩していました。お見事です。
3位リーグですが、優勝おめでとうございます。
 
 

U8 春季市民大会

 投稿者:園田  投稿日:2018年 6月30日(土)16時01分2秒
  予選
長野FC - FORZA  7-0
長野FC - 小山田SC  1-0
長野UTD - 小山田FC  0-0
長野UTD - 加賀田セレソン  6-0

決勝リーグ
長野FC - 金渓  4-0
長野UTD - 金渓  5-0
長野FC - 長野UTD  4-2

長野FC優勝!!
長野UTD準優勝!!

梅雨を吹っ飛ばすような気温の中、タフに闘うことができました。
朝早くから運営していただいたみなさん、対戦していただいたチームのみなさんありがとうございました。

2年生になってから取り組んだボールフィーリングやサッカーの考え方でどの試合も優位に立つことができました。
それよりも他チームに負けなかったのは1年生の時に培ったボールへのハードワークでした。
あのテクニカルなクロアチアのモドリッチでさえもワールドカップではハードワークしてチームを支えています。
今日の君たちは全員がそんな賞賛されるチームでした。

そしてここからが大切なお話。
長野フットボールクラブは常にチャレンジャーでならなければならないチームです。
本大会で思うような結果を残すことができなかったチームは、悔しさをバネに数倍の努力を重ねて次の大会にのぞんで来ると思います。
そんな中で今日の結果にあぐらをかいてしまえば秋に泣きを見るのも君たちですし、成長できなくなってしまうのも君たちです。
まだまだサッカーで学ぶべきことがたくさんあることは事実ですが、それは君たちがこれからも無限大に成長できるということの裏返しです。
これからも努力を絶やさずに頑張りましょう!!

最後になりましたが保護者のみなさん、本日もたくさんの応援ありがとうございました。
過酷なコンディションの中、選手たちが全力を出すことができたのは皆さんのナイスサポートのおかげです。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
 

6月3日 JY2 AFG第2戦目

 投稿者:  投稿日:2018年 6月 5日(火)11時55分50秒
  6月3日JY2 AFG Fブロック 第2戦!!!
VS高槻ジーグ 0-1負け

拮抗した試合を勝ちきれるチームになろう!
まだまだ隙のあるチームです。
日頃の習慣から見直さないと改善できません。

ゲームの内容よりも気になることがあります。
それは、『チームの雰囲気』です。
雰囲気が悪ければ、勝てる試合も負けます。
逆に言えば、雰囲気が良ければ勝てるチームになります!!
全員が意識しよう!!!!

個人戦術をもっと磨こう!!!
走る!蹴る!とめる!観る!判断する!


もっともっと強くて楽しいチームになろう!!!!
 

Jr.4年交流試合

 投稿者:松井  投稿日:2018年 6月 3日(日)20時33分19秒
  VS スポーツネット 1-3,0-5,1-0,1-0

1日の入り方が悪く、怒られるとこからスタート。
忘れ物など、準備段階での失敗はサッカーをしに来ているのに勿体ない!
なぜ、練習後に忘れ物が残るのか?
どうすれば忘れ物はなくなるのか?
コート描きの失敗も同様、周りを見る!ということが大切です。高学年のサッカーは個人からグループ、グループからチームへの移行が大切です。自分のことが出来るのは当然で、さらに周りに目が行き届くように!誰しも失敗やうっかりはありますが、このチームには34個の目があります。1人のうっかりを残り32個の目で助けることは出来るはず!周りを見て動く習慣をつけていきましょう(●´ω`●)

試合は二敗からの二勝!
改善からの勝ちを良しとするか、最初に負けたことを悔しく思い、それを力に変えていくのか!
攻撃の面では時折、素晴らしい連動性のある攻撃を魅せて、ゴールに迫りました!が、得点は決して多くありません。得点を増やすには、数と質、その両方からのアプローチが必要です。
数を増やすには、守備を整理して奪う回数を増やす=攻撃回数を増やす!
質を上げるということは、技術をつけていくということ!一朝一夕でなく、積み重ねが必要です!生きた技術を身につけていきましょう!

対戦していただいたスポーツネット様、ありがとうございました!

保護者の方々、応援ありがとうございました!
 

U8 交流試合

 投稿者:園田  投稿日:2018年 6月 3日(日)19時35分0秒
  マドリディスモ  2-2、2-0、1-1
                           2-1、0-3、0-1(12分1本)

実力のあるチームと対戦することで自分達がチャレンジャーであることをまた深く自覚させていただくことができました。
対戦していただいたマドリディスモのみなさん、ありがとうございました。

個の部分でアプローチのスピードやカバーの位置などの改善で、前回対戦した時よりも失点が減ったことはプラスの要素でした。
しかし、自分たちのドリブルが効果的に相手を切り裂けたかというと物足りないといった感想。
相手の激しいアプローチの前に撃沈してしまうシーンが多かったです。
相手のレベルが上がっていけば今日のようなアプローチがかかるのは当たり前で、それを突破できるものが本物の技術です。
この本物の技術を手に入れるために、チームの練習内でもぬるいプレーは追い出していきましょう。

さて、今日は最後の最後に雷が落ちてしまいました。
サッカーは1人ではできません。
一緒に闘ってくれる仲間がいて、本気でぶつかり合ってくれる相手がいて、そして何よりも君たちを応援してくれるお父さんやお母さんがいて初めてプレーできます。
そんな周りの人達に感謝を忘れないこと。
子供にとっては難しいことかもしれませんが、コーチは君達のことを子供だと思っていません。
サッカー選手として見ています。
今日の罰走の意味は深く受け止めなさい。

最後になりましたが保護者のみなさん、本日もたくさんの応援ありがとうございました。
だんだんじめっぽくなり選手達が体調を崩しやすい気候になりましたが、全員が元気よくプレーできるようサポートお願いいたします。

http:

 

Jr.4年交流試合

 投稿者:松井  投稿日:2018年 5月27日(日)13時02分39秒
  VS 楠 1-0,1-0,2-0,1-0,3-0

良いポジションをとる、ということを考える!
全く同じシチュエーションはサッカーでは起きないので、その都度、見て判断して、位置を変える必要がある。何となくそこに立つのではなく、何のためにそこに立つのかを考える!攻撃ならボールとゴールが見える位置、守備ならボールと自分のマークが見える位置。相手から逃げる攻撃の鬼ごっこ、相手を常に捕まえれる位置に置く守備の鬼ごっこ!共にまだまだ改善の余地ありです。攻撃では、2vs1の数的優位を活かせてない。守備では2vs2の数的同数で守れてない。鬼ごっこが上達すれば、この辺の成功率が上がっていくはず!

また、メンバーがまた1人増えました。
増え続ける人数=増え続ける競争力!もっと試合に出たい!そのためには、どう行動するか??
最後の15分1本が今日のベストメンバー!選ばれた選手はポジションを守る闘い!残念ながら選ばれていない選手はポジションを手に入れるための闘い!下からの突き上げが上を煽り、上の頑張りが下を引き上げる、相乗効果に期待大(((o(*゚▽゚*)o)))
人数が増えたことを出場機会が減るというデメリットにするのでなく、競争力が増してチームが強くなるチャンスに変える!そういう意味で今日は非常に見応えのある活動でした(●´ω`●)

対戦していただいた楠の皆様、ありがとうございました!
応援していただいた保護者の方々、ありがとうございました!
 

U8 交流試合

 投稿者:園田  投稿日:2018年 5月20日(日)21時19分20秒
  -RIP ACE  3-4、5-2、1-3、4-3、0-3

今日も元気いっぱい19人全員参加で良いTMをすることができました。
対戦していただいたRIP ACEのみなさん、ありがとうございました。

もう「がんばってサポートに行く」のは当たり前。
大切なのはそのがんばりを活かすサポートの位置です。
初めて取り組んだにしてはよく意識できていました。
多くの得点やチャンスはその成果で生まれたものでした。
しかし、位置を意識するあまり相手ボールに強くアプローチに行けなかったシーンがあったのは反省すべき点、、、
今日の相手はそんなスキを見逃してくれませんでした。
みんな良い勉強になりましたね。
「強く」「上手く」「かしこく」を目指し、来週もサッカーをしましょう。

保護者のみなさん、本日もたくさんの応援ありがとうございました。
来週もサポートよろしくお願いいたします。
 

U12 御所招待大会

 投稿者:シバタ  投稿日:2018年 5月15日(火)11時50分1秒
  第34回ダイドードリンコカップ

予選リーグ
VS 五条 5-0
VS アニージョ 2-1
VS ポルベニルカシハラ 1-3
1位通過
決勝トーナメント
VS 紀城 3-0
VS 高田 0-4
VS アニージョ 3-2
総合3位

御所FCの皆様、対戦して頂いたチームの皆様、有難うございました。
内容ですが、アクションではなく、リアクションになってしまっており、相手を上回れなかった。
簡単に言えば、
味方がボールを持っている時の周りの選手の関わり方、受け方、
相手ボールでの狙い方、ポジショニング。
1つのプレーで、頭のスイッチが切れて、次の準備がおろそかになっていた。それでは連続してのプレーは出来ません。
攻撃の場合、ボールを持っていない選手が何をしたら相手より優位になれるのか、
守備の場合、ゴールを守りボールを奪う為に、相手とボールを確認出来ているのか、
ボールだけ見るのではなく、味方選手、相手選手、を観る事が重要だと再認識出来た試合となった。
話を聞く姿勢、練習での準備、片付け、6年生としてまだまだです。誰かがやってくれる、1人ぐらいやらんでもいいやろ、そんなチームが強いわけがありません。一人一人がチームの為に出来る考動を期待しています?????????

そして、Jrトップチームの公式戦も始まります。応援よろしくお願いします。

5月20日 12時20分 ノガーナG
長野1st ー リバース

5月20日 14時50分 ノガーナG
長野2nd ー アトレチコ1st
 

練習試合&池尻招待

 投稿者:シバタ  投稿日:2018年 5月 8日(火)08時01分25秒
  U12
5月3日練習試合 長野小学校
VS  野田

5月6日池尻招待 狭山北小学校
VS  ヒラソール 1-2
VS  大阪狭山 5-0
VS  池尻 3-1  準優勝

トレーニングマッチ
ヒラソール、池尻

いい準備が良いプレーに繋がります。
いいアップが良い試合に繋がります。
まだまだ、公式戦を迎える雰囲気ではありません。締りの無い雰囲気、準備も遅く、試合の入り方も弱い。負けに偶然はありません。スキだらけなので、単純なミスからの失点が最近多い。失点してから慌ててしまい、強引に力任せにプレーしてしまっている。
全ては、はじめが肝心です。試合の入り方も大事ですが、アップから、集合から、の準備が出来ていたでしょうか?
チームの一員としての考動が出来ていたか?
ただ単に集合して、ボールをけって、試合に入ってませんか?
そんなチームが勝てる訳がありませんよね?

長野はいつでもチャレンジャーですよ!!!
チャンピオンでも強いチームでもありません。

来週からの考動に期待しています。

対戦して頂いたチームの皆様ありがとうございます。
保護者の皆様、応援、車出しなどありがとうございます。
 

5月7日AFG・TM

 投稿者:司コーチ  投稿日:2018年 5月 7日(月)16時51分29秒
  2018 COPA AZUFLAGY U-14 リーグ開幕!!
VS FC SETA 6-1 勝利!!

初戦ということもあり、立ち上がりから集中してゲームに入れていました!!
しかし、相手のロングボールに対して処理が遅くなり押し込まれるシーンもありました。
攻撃してる時こそ、リスク管理を徹底しましょう。
まだまだ課題だらけのゲームでしたが初戦勝利はGOOD!!!
応援して頂いた保護者の皆様、三年生の選手たち、ありがとうございました!

その後のTMでは、FFCセレゾンさんと対戦しました。早いアプローチに屈してしまい、局面で負けることが多かった。
局面で負けると試合でも負けるのでもっと個人戦術を磨いていこう!!


本日対戦して頂いたFC SETAさん、FFCセレゾンさん、ありがとうございした。

 

Jr.4年GW後半戦

 投稿者:松井  投稿日:2018年 5月 7日(月)08時16分0秒
  VSおきつ
VS大宮

GW後半戦のキーワードは攻守のバランスと生活面の改善!

良いポジションに立つことを意識することで、攻守の両方を成立させることを目指しました。
失ったあとの守備の一手目を作るためには?攻撃が詰まったらどこからやり直せばいい?
チームで「ヘソ」を意識することで失わないこと、失ってもすぐに守備にいけることをミーティングで確認しました。
ここで2日間の大きな差となったのは、そのミーティングでの姿勢です。
休み明け?でフワフワしていたのか、聞く姿勢をなかなか取れず、ハーフタイムにプレー以外の面を怒られることに時間を使ってしまった5日。
ハーフタイム、試合中のミーティングで聞く姿勢を素早く取り、プレーの話が増えた6日。
改善の伸びしろは、やはり、後者の方が大きかったと思います。
一人の失敗に乗っかってしまった5日に対して、6日はチーム内での解決をまず試みたのも大きかったです(●´ω`●)

生活面の向上はプレーの向上に繋がる、その悪例と好例となったGW後半戦の教訓を次回以降に活かしていきましょう!

対戦していただいた各チームの皆様、ありがとうございました!
保護者の方々、応援ありがとうございました!
 

5/4,5 Jr5TM

 投稿者:ぢゅんぢ  投稿日:2018年 5月 5日(土)20時32分37秒
  Jr5
5/4(祝)
vs FFCセレゾン
5/5(土)
vs 浜宮
vs 大宮

対戦頂きましたチームの皆様、ありがとうございました。
保護者の皆様、多くの応援ありがとうございました。

主体的にボールを動かす、攻守において予測、狙い、準備を徹底する、をテーマにTMを行いました。
まだまだテーマに対しては、グループ、チームとしてチグハグですが、チャレンジとエラーを繰り返し、プレーイメージを共有していきましょう。
本日のラストゲームは、非常にプレー強度も高く、ナイスゲームでした。力強さと非力さの両面が顔を出した中で、相手GKのビッグセーブもあり、勝ち越す事ができなかったけれど、長野FCらしく、やっていて楽しい、観ていて楽しい、観ていて応援したくなるゲームの一端が垣間見れました。
来週も、素晴らしい環境でのゲームが続きます。
プレースタンダードは確実に上がりました。
さらにネクストステージへ。
成長できる考動を期待します。
 

練習試合

 投稿者:シバタ  投稿日:2018年 5月 1日(火)08時00分49秒
  U12
4月30日 ノガーナG
1st
八尾大正 0-1
東淀川  3-0
2nd
東淀川  0-5
八尾大正 3-0

今日からライフカップ、全日リーグに向けて新メンバーで挑みました。
対戦相手、人工芝、と環境の整った事に感謝申し上げます。
サッカーの質、スピード感、フィジカル、本当にトップレベルで試合させて頂きました。少しの部分が足りず、ミス、失点。小さいようで大きい差。嫌な事から逃げずにチャレンジし続けよう。
公式戦がもうすぐ始まります。
チームの勝利の為最大限出来る様に頑張りましょう。
 

U8 交流試合

 投稿者:園田  投稿日:2018年 4月30日(月)19時12分2秒
  -加賀田SC 4-0、4-0、7-2
-小山田SC 2-3、7-3、3-0、3-6、5-2

対戦していただいた加賀田SC・小山田SCのみなさん、ありがとうございました。
今年度もどうぞよろしくお願いいたします。

ゴールデンウィークの前半の3日間は練習!試合!試合!で、テーマの徹底をはかることができました。
相手のアプローチによって練習で取り組みくんだドリブルの種類を使いわけ、試合で学ぶべき巧者のプレーにたくさんチャレンジできました。
この2日で取り組んだようにチームメートに任せっきりにしないで、まずは自分が試合の主役になるという気持ちで前向きに次の大会も張り切っていきましょう!!

保護者のみなさん、2日間たくさの応援ありがとうございました。
GWに入った途端、急に暑くなったので体調を崩しやすい気候になりました。
選手みんなが元気よくサッカーに取り組めるようにこれからもサポートよろしくお願いいたします。
 

南河内大会

 投稿者:ぢゅんぢ  投稿日:2018年 4月29日(日)20時39分28秒
  南河内大会5年生
決勝トーナメント
2-1 藤井寺
1-1 大阪狭山
2PK3
3-1 アトレチコ大阪
第3位

対戦頂きましたチームの皆様ありがとうございました。
保護者の皆様、多くの応援ありがとうございました。

目標であった試合数は出来ましたが、ラストにスキを突かれ敗退となった2試合目は、良い教訓にして下さい。まだまだ攻守において目指す所とはかけ離れていますが、その分伸びしろは大です。トレーニングから改善しましょう。

それと、本日試合に出れないにもかかわらず、共にウォーミングアップをし、チームの手伝いや応援に来てくれた選手の皆、ありがとう!
フォアザチーム精神に感謝します。

まだまだゴールデンサッカーウィークは始まったばかり、オンオフ共に成長できる考動を期待します。
 

U-10 南河内大会決勝トーナメント

 投稿者:高橋  投稿日:2018年 4月29日(日)17時48分23秒
  VSアトレチコ大阪   1-0
VS羽曳野SS   3-1
決勝
JSC SAKAI   3-4

結果   準優勝

悔し結果になってしまいました…
2点先制するも追いつかれ、延長戦で勝ち越すも、逆転され負ける…
2度のリードを守りきれない弱さが出てしまいました…
決して防げない失点ではないので、今後のトレーニングで修正して、この悔しさを糧に成長して、秋にリベンジしましょう。

対戦して頂きました各チームの関係者の方々、ありがとうございました。

保護者の皆さま、暑い中多くの声援を送って頂きありがとうございます。
これからも応援宜しくお願いします!
 

五条チャンピオンズカップ

 投稿者:シバタ  投稿日:2018年 4月24日(火)08時03分9秒
  U12
第26回五条チャンピオンズカップ
五条阿田峰テクノG

予選リーグ
VSディアブロッサ高田 0-3
VSガンバ門真 0-3
VS敦賀 1-1 PK勝

3位リーグ
VSRIPACE 1-1 PK負
VS兵庫 1-1 PK勝
VS大山田 0-1

今年もビッグな大会に参加させて頂きました。大会関係者の皆様、対戦して頂いたチームの皆様有難うございました。

初日の2試合は6失点中、コーナーキックだけで3失点。強い相手ともなればその部分も見逃してくれない。失点してからは、気持ちの面で落ちてしまい、相手を上回りに行く事が出来なかった。なぜ失点したかを考えないといけませんが、気持ちの切り替えが大事です。自分の気持ちをコントロールしないといけない。まだまだチャレンジャーじゃありません。
3試合目も、粘り切れず先に失点を許してしまう、
予選リーグともに相手ボールの時の狙いが曖昧。奪うが明確に出来ていなかった。

2日は、課題の守備のポジショニング、構え、予測、奪う、競る、を狙いとした。
やろうとしているのは、初日より増えていた。
がしかし、奪って攻撃に繋げるまではまだでしたね。次の課題ですね。

オフの部分の行動についても先週から伝えています。言われてやっても限界があります。
行動もまだまだですが、必ず継続していこう。そして気づいていこう。

保護者の皆様、沢山の応援有難うございました。
 

4月22日 U-10 南紀黒潮カップ

 投稿者:高橋  投稿日:2018年 4月24日(火)08時00分12秒
  予選リーグ
長野FC3-3セレソン中之島
長野FC0-0フォルテFC

2位トーナメント
長野FC2-1ディアブロッサ高田
長野FC1-0ノガーナ金剛

結果2位トーナメント優勝

結果として1日を通して負けなかった事は素晴らしい。ただリードを守りきれず、勝ちきれなかったのも事実。
守備意識が低く、ボールウォッチャーになり相手のカウンターでの失点が勝ちきれなかった原因です。今後修正する為のトレーニングをしましょう。
トーナメント1戦目は先制され押し込まれる時間が多かったですが、粘り強く体を張り、集中も途切れない素晴らしい守備(GKを含めた)に、チャンスを逃さない攻撃が上手く連動し、逆転勝利のナイスゲーム!!
この勢いのまま、目指しているタイトルに向かって継続しましょう!

大会運営の南紀JSC様、対戦して頂いた各チームの皆さま、ありがとうございました。
また遠方まで応援に来てくれた保護者の皆様ありがとうございました。
今後も応援宜しくお願いします!
 

4/22 長野小TM

 投稿者:ぢゅんぢ  投稿日:2018年 4月23日(月)12時29分3秒
  4/22(日)Jr5 長野小TM
3-0 奈良Y.M.C.A.
0-3 茨木プライマリー
1-0 奈良Y.M.C.A.
4-1 茨木プライマリー

対戦頂きましたチームの皆様、ありがとうございました。保護者の皆様、応援ありがとうございました。

夏模様を思わせる天候の中、4試合させて頂きました。
長野FCらしいサッカーを目指し奮闘中。
主導権を握り、攻守においてアグレッシブに。
まずは、トレーニングからプレー強度を上げること。

来週も試合が続きます、しっかりサッカーをやろう?
 

練習試合

 投稿者:シバタ  投稿日:2018年 4月 9日(月)19時10分21秒
  4月8日
U12 練習試合 ノガーナG
20分ハーフ 3試合
VS 浜宮(和歌山)
大量得点でき、無失点で終える事が出来ました。崩し、ミドル、セットプレー、と色々なパターンからの得点がありました。
課題は守備ですね。奪いに行くのが少しでもずれるとどんどん侵入されていました。
後ろの準備不足、前線のアプローチのかけ方、
課題ですね。
来週から大会が続きます。レベルアップのチャンスです。やるかやらんかは自分次第。やったもん勝ち!期待しています。
保護者の皆様、応援ありがとうございました。
 

4/8 Jr5 南河内大会

 投稿者:ぢゅんぢ  投稿日:2018年 4月 9日(月)11時34分10秒
  Jr5南河内大会
1st.
4-0 金剛RS
5-0 松原FCエマジック
2-0 古市
決勝トーナメント進出

2nd.
0-1 フリーダム

新学年早々、2チームで南河内大会に参加させて頂きました。
1st.
8人で3試合、無失点でやり切りました。
攻撃の雑さ、守備の脆さもありましたが決勝トーナメント進出おめでとう。
連続・連動、リズム・テンポの変化、タイミング・アイデアの共有などなど、改善ポイントは満載ですが、まずはトレーニングの質の向上を今後の目標とします。

2nd.
全体的にボールウォーチャーになっており守備のバランスがよくありませんでした。ボール以外にも見ないといけないものはたくさんあるはずです。今は見えていない。練習で改善していきましょう。何回かは、おおっという突破も見れました。悪いだけの試合ではなかった。次の試合ではできる為にも頑張りましょう。

トレーニング・試合・審判とバタバタと過ぎて行きましたが、全体的にはサッカーを楽しんでる中にも意識高く取り組めている印象です。継続していきましょう。

対戦頂きましたチームの皆様、大会運営に携わって頂きました関係者の皆様ありがとうございました。
保護者の皆様、多くの応援有難うございました。
今後とも、宜しくお願い致します。
 

U10 交流試合

 投稿者:  投稿日:2018年 4月 8日(日)19時32分32秒
  -FCフォルサ 4-0、7-0
-加賀田SC 1-0、1-1、8-0

対戦していただいたフォルサのみなさん、加賀田SCのみなさん、ありがとうございました。

広げる・中が開けたらそこを突く・開かなかったら広げる
相手は勝手にゴールへのコースを開けてくれません。
自らのアクションで相手を動かすことが必要でした。
取り組みの成果は上々で、相手の動きを材料に判断の伴ったプレーを連続させることができました。
ただ終盤でのプレーでは物足りなさを感じてしまいました。
疲労やプレッシャーの中でも発揮できるものが真の技術です。
タフな状況下でもブレない技術を披露してくれるのを期待しています。
頑張りましょう。

保護者のみなさん、たくさんの応援ありがとうございました。
来週もよろしくお願いします。
 

U9 交流試合

 投稿者:  投稿日:2018年 4月 8日(日)19時12分26秒
  -FCフォルサ  6-2、4-0、9-1、3-0

対戦していただいたフォルサのみなさん、ありがとうございました。

本日はコートを用意することから始まりました。
指示されたことに[コートを用意する]という目的を意識すれば、よりスムーズに事を進めることができます。
これはサッカーについても大事なことで、何のための練習かを意識しながら取り組むことでより試合に活かせる練習となります。
ただ単にこなすだけでは無く、何事も目的意識を持ちましょう。

テーマについては先週と同じテーマで取り組みました。
そのテーマを土台とし、自分達の武器を披露してたくさんの得点が生まれました。
そこに攻撃するルートの判断がついたプレーがはいることにより、より多くのチャンスが生まれました。
サッカーは相手あってのスポーツです。
自分達の都合だけで無く、相手の隙を突けるように賢くプレーしましょう。

保護者のみなさん、たくさんの応援ありがとうございました。
今後ともサポートよろしくお願いします。
 

Jr.新4年練習試合

 投稿者:松井  投稿日:2018年 4月 2日(月)08時25分15秒
  vs和泉 3-1,3-2,3-3,1-1,4-0

高学年になり、オフザピッチで求めたことはチームとして動くこと!誰かがやってくれる、ではなく、自分でやる!誰かがマーカー拾ってくれる、誰かが荷物運んでくれる、誰かが返事してくれる、誰かが、誰かが、、誰かが、、、
自分でマーカーを拾う、チームの荷物も率先して運ぶ、ドンドン発言する、自分で!自分で!!自分で!!!

チームのために何ができるか?気付いて動くこと!チームの仕事はチームみんなでする!コーチがやってくれる、保護者の方々がやってくれる、他の選手がやってくれる、そんな部分をドンドン減らして、自分たちで出来ることを増やしていきましょう!!

サッカーのプレーについても、自分たちで振り返り攻守の良いとこ悪いとこをピックアップして次の試合のテーマとして取り組みました。実行→振り返り→実行→・・・の繰り返しで出来ないことを減らし、出来ることを増やしていきましょう!

ゴール前の仕掛け、背後への意識から沢山の得点が生まれました!1-3年でやってきたことは間違いなく、みんなの武器になっています!それを土台に高学年では、もっともっとサッカーを発展させていきましょう!グループ守備、グループ攻撃とサッカーにはまだまだ奥深い部分があります。当然、個を磨きつつ、グループで活きる個、個が活かすグループへ!

対戦していただいた和泉の皆様、ありがとうございました!

保護者の方々、応援ありがとうございました!ドキドキの高学年編開幕です!歯がゆいこともあるでしょう、納得のいかない試合もあるでしょう。それに負けない歓喜と興奮を選手と一緒に作り上げていきたいと思います!ご協力よろしくお願いします!!
 

Jr.新3年 女学院グラウンド TM

 投稿者:高橋  投稿日:2018年 4月 2日(月)08時20分23秒
  VS和泉FC

新学年になり最初のTMで、一学年上の相手に対して、相手より走る!奪われたら奪い返す!をテーマに挑みました。
結果的には押し込まれる事の方が多かったですが、所々相手を上回る事が出来、スムーズな展開から得点を奪えた事はgood!
今後のTR、TMでも継続して、サッカーの質を上げていきましょう!

ただ、オフザピッチの質がまだまだ低く、集中して話を聞く事が出来ている選手と、そうでない選手の差があるのが残念…
お互いが注意しあい、サッカーに専念出来る時間を少しでも多く共有出来るチームに成長しましょう!

対戦して頂いた、和泉FCの皆様、ありがとうございました。

保護者の皆様、多く応援ありがとうございました。この1年も変わらぬサポートお願いします!
 

新U11 ポルベニルカップ

 投稿者:  投稿日:2018年 4月 1日(日)20時51分33秒
  予選リーグ
-京都紫光SC 2-0
-FC Anillo 5-1
-五條FC 3-3
TM
-ポルベニカシハラ(20分1本)
1位リーグ
-南紀JSC 3-1
-ポルベニルカシハラ 2-3
3位決定戦
-長岡京SS 0-3

第4位

満開の桜が見守ってくれている中、2日間たっぷりとサッカーをすることができました。
最高の環境で普段なら対戦することができないチームと競い合うことができ、成長することができたと思います。
大会を運営していただいたポルベニルカシハラの関係者のみなさん、対戦していただいたチームのみなさん、ありがとうございました。

全試合を通じて正しい判断のもと、より正確により早くプレーを選択するこのの大事さを感じることができたと思います。
競った試合の中ではチームとして本気の要求や意見のぶつけ合いが生まれ、みんながチームのためにプラスアルファの力を出す姿も見えてき、たくましくもなってきました。
結果は残念なものとなってしまいましたが新年度のスタートとして収穫の多い大会となりました。
2日間コーチが言い続けた「オンでもオフでも自発的に動く」ことを怠らないで来週の大会にものぞみましょう。

保護者のみなさん、朝早くから遠方まで沢山の応援ありがとうございました。
今年度も熱いサポートよろしくお願いします。
 

U10 交流試合

 投稿者:園田  投稿日:2018年 3月25日(日)17時31分23秒
  -和泉FC  1-0、0-1、3-0、0-3
                2-0(20分1本)

4年生として最後の活動を強度の高いトレーニングマッチで終えることができました。
対戦していただきました和泉FCのみなさん、ありがとうございました。

テーマは4年生としての仕上げとして、組織としての守備の徹底と攻撃時の準備の位置。
守備に関しては合格点でしたが、攻撃では良い準備ができずにいたところが多くありました。
身体の向きを意図したものにするだけで得点数は増えていたと思います。
細かいところまでの徹底ですがそれを怠らずに取り組めば今後の大きな武器となります。
今が頑張り所です。集中!!

さて、最後にも伝えましたが次回からみんな5年生となります。
公式戦も多くなり、本当の意味でチームが強くなっていくためにはそれ相応のオフの行動が必要です。
より良いサッカーをするために、多くのことに気づきを持ち、下の学年のお手本ともなるような素晴らしい行動をチームとして実施してください。
このチームならできるはずです。期待してます。

最後になりましたが保護者のみなさん、今年度も1年間サポートありがとうございました。
このチームはまだまだこれからが伸び盛りです。
これからも選手達とともにサッカーを楽しんで応援よろしくお願いします。
 

3/25 U9 交流試合

 投稿者:髙橋  投稿日:2018年 3月25日(日)15時41分7秒
  VS大阪狭山

暖かくなった中、9人で4試合走りきりました。
攻撃の部分は今までやってきた事を意識してプレーしていましたが、
簡単なミスが多く、ボールを失ってしまう場面がありました。
そんな中でも、多くの得点を奪えた事はGOOD!
守備の部分は、まだまだボールに対してアプローチが出来ていない。
全員が高い位置からボールを奪う意識を持っていれば防げれた失点もあります。
今後意識しながらトレーニングをして改善しましょう。

最後に、保護者の皆さん本日も応援ありがとうございました。
気温も上がり、サッカーの観やすい季節になってきました!
これからも応援宜しくお願いします。
 

U7 交流試合

 投稿者:園田  投稿日:2018年 3月19日(月)19時41分1秒
  U7 交流試合

-大阪狭山SC(2年生)  2-4、1-4
-マドリディズモ  1-1、0-1、2-4

1年生として最後の交流試合は連続して試合をし、試合に出ていない間も練習に取り組み、内容の詰まったサッカーデーとなりました。

試合でも練習でもめげないトライ&エラーの姿勢で取り組むことができていました。
こちらのチャンスは素晴らしい個の発揮と素晴らしいチームとしての連続で生まれています。
ちょっと注文をつけるなら守備でももう少しチームとしての連続を出して欲しかったなと思います。

ともあれみんな1時間よく頑張りました!!
みんなは楽しい仲間が18人も集まった素晴らしいチームです。
これからもみんなでサッカーを楽しみましょう。

保護者のみなさん、たくさんの応援ありがとうございました。
まだまだ選手達の楽しいサッカーライフは始まったばかりです。
今後とも応援よろしくお願いいたします。
 

U10 五條FC 交流大会

 投稿者:園田  投稿日:2018年 3月17日(土)20時02分48秒
  -高市  4-0
-五條②  5-0
-フルジェンテ桜井  1-0
-高市  8-0
☆優勝☆

天然芝のグラウンドでの大会に参加させていただきました。
いつもお世話になっている五條FCのみなさん、対戦していただいたチームのみなさん、ありがとうございました。

みんな優勝おめでとう!!

全員が組織として狙いを持ち、効率の良い守備で無失点で終えることができました。
これは優勝という結果どうこうより、内容がともなった素晴らしい成果です。

攻撃に関しても慣れない芝生に苦戦しながらも、よくゴールに向かえていました。
フィジカルの高い相手に対してもチームの技術と連動で上回ることで得点が生まれています。
もっと精度を高め、より上のレベルにチャレンジしていきましょう。

オフの部分では今回の集合時にも話しましたが、全体でもっと気づきが多くなって欲しいと思います。
20人全員がサッカー選手としてより多方面にアンテナを張って行動することによって、プレーでも選択肢を増やしてくれます。
外部から見て残念なチームになるか素敵なチームになるかは自分達次第です。
自分達の人としての成長のためにも後者のチームになれるよう精進してください。

保護者のみなさん、お待たせしました。
46期の初優勝です。
本日もたくさんの応援ありがとうございました。
これからもより多くの喜びを選手と共有できるよう、サポートよろしくお願いいたします。
 

3/4 Jr3年交流試合

 投稿者:吉永  投稿日:2018年 3月 7日(水)09時16分16秒
  vsアトレチコ大阪
7-0.1-1.6-2.7-1

守備から攻撃へ切り替わった際の押し上げが遅い点、必要以上に1人の相手に数人がマークについてしまい、フリーの選手に通されて失点するシーンがあった。守備陣はもっと声を掛け合って、誰がどの選手にマークをつくのか、誰がプレスに行き誰がカバーに入るのか、もっとゲームの中で話をする必要があります。
一つ一つの経験を大切にしてスキルアップに繋げましょう。
対戦して頂いたチームの皆様、ありがとうございました。
保護者の皆様、応援ありがとうございました。
 

3/4 Jr5長野小TM

 投稿者:ぢゅんぢ  投稿日:2018年 3月 5日(月)11時14分20秒
  vs アトレチコ大阪

非常に温かい気候の中、4試合行いました。
公式戦が終わり、出場機会の少なかった選手もここ数週間、存分に暴れてくれています。
次の公式戦に向け、サバイバルが激化しチーム力が底上げされることを期待します。

いよいよ、春休み遠征を皮切りに怒涛の大会参加・試合が続いていきます。
その中で、強豪チームとヒリヒリした戦いを乗り越え、切磋琢磨し、タフさを身に付けて心身共に成長していきましょう!!

対戦して頂いたチーム関係者の皆様ありがとうございました。
保護者の皆様、応援ありがとうございました。

 

チャレンジカップ

 投稿者:シバタ  投稿日:2018年 3月 5日(月)07時28分9秒
  U12
第34回チャレンジカップ
下里人工芝

VS 千早  0-2
VS 楠   6-1
VS FORZA 3-1
予選2位通過
トレーニングマッチ、加賀田、三日市

VS 加賀田 1-0
VS 千早  0-1
VS 小山田 3-0
8チーム中、準優勝
トレーニングマッチ、加賀田、三日市、FORZA

最後の大会を全員が休むことなく14人全員参加で行う事が出来ました。最後の大会で河内長野1番を目標にみんなと取り組みましたが、結果は、2番でした。
しかし、皆が挑んでいく姿勢は少し前からしたら考えられないくらいの成長です。
このチームは決してうまいとは言い難いですが、一人一人が最大限力を発揮しようとしていました。
選手から、「勝てそうやったな」、「優勝がいいよな」と前向きな意見は、4、5年の時から考えられなかった。本当に逞しくなりました。
成長度合いは1番です!!!

これだけ、頑張れたのは、お父さん、お母さんが常にサポートしてくれていた事を忘れないように。

感謝、努力、笑顔を忘れずに次のステージで頑張ってください。

保護者の皆様、沢山の応援有難うございました。逞しく成長した選手を褒めてあげてください。そして、これからも選手の為のサポート宜しくお願いします。

大会関係者の皆様、対戦して頂いたチームの皆様、ありがとうございました。
 

2/25 Jr3年交流試合

 投稿者:吉永  投稿日:2018年 3月 1日(木)10時20分5秒
  vs FFCセレゾン
7-0
7-2
7-0
9-0

良い天候の中、TMを行う事が出来ました。
ワンタッチ、ツータッチプレーを意識した躍動感が有るゲーム展開でした。
遠い選手をみる、逆サイドへの展開は大分身についてきた!good!
強いて言えば、相手を引きつけてドリブルした後のスペースに飛び込んだ選手へ展開が出来ればもっと躍動感あふれるサッカーになると思います。
対戦して頂いた皆さまありがどうございました。
保護者の皆様、応援ありがとうございました。
 

U10 高石少年サッカーフェスティバル2018 川淵三郎杯

 投稿者:園田  投稿日:2018年 2月26日(月)09時17分2秒
  U10
第50回 高石少年サッカーフェスティバル 2018
川淵三郎杯

初日
予選リーグ
-久米田FC八木  3-0
-南紀JSC  3-0
-住吉大社SC  3-0
TM(15分1本)
-ユナイテッド平野JSC  0-2
-南紀JSC  0-0
2日目
決勝トーナメント
-宇山SC  5-2
-兵庫FC  2-3
3位決定戦
-TSK金剛SC  2-1

第3位

歴史のある大会に参加させていただき、2日通してチーム一丸となって戦うことができました。
大会運営をしていただいた高石中央JSCのみなさま、対戦していただいたチームのみなさま、ありがとうございました。

今大会では常に先手をとりアグレッシブに攻撃することができ守備も集中力が高く、ここ数ヶ月取り組んでいたことを発揮することができました。
しかも競合揃いの決勝トーナメントでは46期生のチャレンジャーというスタイルが牙をむき、どの試合も見応えのある面白い試合を繰り広げてくれました。
ただ、通用しなかった部分があったことも事実であり、またリベンジに向けてチーム内でも切磋琢磨してくれたらと思います。

最後になりましたが保護者のみなさん、2日間遠い所たくさんの応援ありがとうございました。
もうすぐチームは5年生になり遠方での大会も増えてきますが、これからも選手の自立を促していただけるような応援をよろしくお願いいたします。
 

練習試合、くすのき杯

 投稿者:シバタ  投稿日:2018年 2月26日(月)08時03分34秒
  U11
2月24日練習試合
下里人工芝

マドリディズモ 3-2 ?-0
塚原サンクラブ 1-2 2-0
長野6年 1-0


2月25日くすのき杯 トーナメント
千早赤阪

千早 ○
楠  ○
Forza  ○

優勝


最近のテーマである守備が少しずつ良くなってきました。インターセプトの回数も増えてきた。ヘディングも以前なら頭に当てることすら出来なかった。よくを言えば、守備に切り替わった習慣があまりよくない。誰がどのように行くのか?シンプルに奪われた選手から奪い返しに行かなくていいのか?
攻撃と守備は違うようで、同じです。奪われてからの守備をおろそかにするとドンドン運ばれて、失点してしてしまいます。ゴールを守ってゴールを奪う事をお忘れなく。

ゴール前での優先順位は?どうなのか?
ペナ近くで受けて、パスを探すべきか?
ゴール前での、優先順位を間違えないように!!!

オフザピッチも頑張りましょう。


対戦して頂いたチームの皆様ありがとうございました。保護者の皆様、応援ありがとうございました。
 

U10 交流試合

 投稿者:園田  投稿日:2018年 2月19日(月)20時14分41秒
  U10 交流試合

-池尻FC   3-0、7-0、3-0、12-0

久々に暖かいお天気の下、交流試合をすることができました。
対戦していただいた池尻FCのみなさん、ありがとうございました。

守備の形を整えて奪う。
ボールを動かす判断と受け手の位置・アクション。
決定機を決めきる。
与えられたテーマを及第点で実行することができました。
相手がこちらのゴールを目指す中、より高い精度とスピードでプレーできるように意識していきましょう。

今回も試合中みっちり練習し最後にはランのトレーニングにも取り組み、半日ながら密度の高い活動となりました。

さて、来週は4年生最後の大会です。
みんなが3カ月間にそれぞれのステージで頑張ってきた成果を融合させてお披露目することのできるように準備しましょう。

保護者のみなさん、今回も大勢の応援ありがとうございました。
来週もどうぞよろしくお願いいたします。
 

U11 くすのき杯

 投稿者:シバタ  投稿日:2018年 2月19日(月)07時41分24秒
  U11
くすのき杯 予選リーグ

古市南 7-1
かつらぎアドバンス 16-0
大木 6-0
予選1位通過

全員出場、大量得点する事が出来ました。
やはり奪われてからの守備の切り替えが遅い。
トレーニングで少し改善されてきたが、継続しないといけません。
結果も大事だが、内容も大事。たくさん点をとっても失点していいにはなりません。
奪われたら、奪い返す。当たり前です。

試合以外での行動。
話を聞く姿勢。
試合前の準備。
行き帰りのチームの荷物。
バス掃除。
今は数人が少し出来ているかな?
チーム全員が頑張りましょう。

大会関係者の皆様ありがとうございました。
保護者の皆様も応援ありがとうございました。
 

2/18 Jr1年生 川淵杯

 投稿者:森本  投稿日:2018年 2月18日(日)18時12分35秒
  Jr1年生 川淵杯
2-0 ディアブロッサ大阪
6-0 TSK堺
0-4 リップエース
準決勝
3-0 IFC福田
決勝
4-2 リップエース
優勝

春の兆しを思わせる暖かい天候の中、5試合を18名全員でやりきりました。
選手の皆、全員で勝ち取った優勝です、おめでとう!!

ハイライトは、予選で負けた相手に決勝でリベンジ出来た事です。
長野FCらしく、やっていて楽しい、観ていて楽しい、応援したくなる気持ちの入ったナイスゲームでした。
長野DNAをしっかり引き継げる基礎が出来てる事に頼もしさも感じました。good!

大会運営頂きました関係者の皆様、
対戦して頂きましたチームの皆様、ありがとうございました。

保護者の皆様、沢山の応援ありがとうございました。きっと大きな力になったと思います。
これからも宜しくお願い致します。
 

2/17 Jr5楠カップ

 投稿者:森本  投稿日:2018年 2月18日(日)18時10分8秒
  Jr5年生 楠カップ
1-1 新金岡
2-0 小金台
2-0 大阪狭山
2-5 新金岡
準優勝

公式戦からのリスタート。
新たな目標を設定し、大会に参加しました。
攻守において主導権を握りながら試合の流れを手繰り、コントロールする部分に稚拙さが目立ちます。
自分たち自身で試合を難しくしています。
オン・オフにおいてもっともっと成長しなければ、自分達で立てた目標は達成できません。
あと、1カ月ちょっとで、Jrのトップチームです。

自立と自律、自覚と覚悟を持って
歴代の先輩に負けないチームへと。
伴う考動を期待します。

大会運営して致しました関係者の皆様、対戦頂きましたチームの皆様ありがとうございました。

保護者の皆様、応援ありがとうございました。
 

U10 練習試合

 投稿者:シバタ  投稿日:2018年 2月13日(火)07時25分8秒
  VS 加賀田 0-3 3-2
VS ガンバ堺 1-0 1-4

日頃上で活動している選手も参加しての活動でした。
はじめはなかなか落ち着かない試合でしたが、徐々に良くなっていました。今後の課題としてはリスク管理、攻めている時にも守備を考えないといけませんね。攻撃が終われば休憩ではありません。奪われたら奪い返しにいく。ゴールを守らないといけません。
それが出来ないなら簡単に失点してしまうでしょう。
攻撃のスピード感は良いがボールを失い過ぎ。
久しぶりに見せて頂きました。
まだまだ課題はありますが今日よりも良いプレー、いい試合ができるように、練習しましょう。

保護者の皆様、寒い中、応援ありがとうございました。
 

チビリん大阪中央大会

 投稿者:シバタ  投稿日:2018年 2月13日(火)07時07分52秒
  U11
チビリん大阪中央大会
Jグリーン堺

VS ガンバ門真 0-7

選手18人一丸となり挑みましたが敗戦。
先週に引き続き大阪のトップレベルを肌で感じました。通用する部分もありましたが、やはりまだまだな部分がはっきりと表れました。
相手のボールを狙いに行けていない。アプローチ行っているだけでは奪えない。逆に相手のDFはどうだったか?
2週連続でスゴイ相手と対戦し沢山の課題が出た事は1つずつ出来る様に練習していきましょう。練習の意識も当然変えていかないといけませんよね。
対戦して頂いたチームの皆様有難うございます。保護者の皆様、雨にも関わらず沢山の応援ありがとうございます。
 

2/4 Jr3年交流試合

 投稿者:吉永  投稿日:2018年 2月 6日(火)22時57分42秒
  vsガンバ堺
3-1.7-0.3-0.8-2
体調不良、怪我なので欠席者続出の中、交代要員無しで挑みました。
雪が散らつく中、念入りにアップを行なってTMへ。
チームとしての動きは連動が出来ていなく、個々のテクニックでゴールに繋がるシーンが多くみられた。
ボールに関わってない時は休憩ではありません。1人のプレヤーに任せるのではなく、次のプレーをイメージしながら自分の立ち位置に拘ったサッカーをして行こう!
まだ、寒い時期が続きますので体調を崩さない様に予防を行なってください。
保護者の皆様、応援ありがとうございました。
 

古市南ウインターカップ

 投稿者:シバタ  投稿日:2018年 2月 6日(火)08時01分59秒
  U12
古市南ウインターカップ

VS リバース 1-2
VS 蹴楽   0-2
VS アルザス 4-2
VS マドリディズモ 3-0

守備陣3人欠席で11人で挑みました。
いつもと違うポジション、システムでチャレンジしました。
相手ボールに対して簡単に食い付きに行きすぎて抜かれてしまっていた。能力の高い選手に対してどのように対応したら良かったのか?
どのタイミングで奪いに行けばいいのか?
前からの守備がどうだったのか?
少し残念でした。
負けた2試合とも先制点を許しています。

試合で出た課題は練習して、次の試合で魅せましょう!!!

大会関係者の皆様、保護者の皆様、ありがとうございました。
 

2/3 大阪小学生サッカー大会U-11中央大会

 投稿者:森本  投稿日:2018年 2月 5日(月)12時37分58秒
編集済
  大阪小学生サッカー大会U-11 中央大会
長野 1-7 セレッソ大阪U-12

街クラブの意地を魅せるべく、果敢に挑みましたが、敗退となりました。
先制点、追加点と奪われ、前線に人数を掛け1点を奪い、更に追加点を狙いにいきましたが、
前がかりになったスペースを使い畳み掛けられ、続けて失点し上記スコアとなりました。
大阪トップクラスの力量に通じたこと、通じなかったことをこのステージで体感出来た事は、
今後の指標となったと思います。今回出た課題に対して検証、改善し、またこの舞台に帰って来よう!

長野DNAをしっかり受け継ぎ、闘える、頑張れるチームになりつつあります。
もう一皮向けるべく、しっかり取り組んで行きましょう。

保護者の皆様、応援ありがとうございました。また、来週も公式戦が続きます。
引き続き、宜しくお願い致します。
 

U10 リバースカップ2017

 投稿者:園田  投稿日:2018年 2月 4日(日)23時24分46秒
  U10 リバースカップ2017

予選リーグ
-御所FC  4-0
-千早赤阪サニーズSC  3-0
-富田林中央JSC  2-0
決勝戦
-リバースFC  0-2

準優勝

ここ数ヶ月で急成長したチームが躍動してくれました。
予選リーグでは攻撃と守備でやらなければならないことを整理し、危なげなく無失点で決勝戦にコマを進めることができました。
決勝戦はまさに決勝戦らしく、お互いのチームの長所が発揮された観ていてハラハラドキドキしたナイスゲーム!!
結果的には負けてしまいましたがみんなが最後まであきらめず、勝つ可能性を感じさせてくれました。

今大会ではキャプテンが自分から要所要所でチームみんなで円陣を組んだり、決勝戦後にみんなが悔しさから感情をあらわにしたりと、プレー以外での成長を見せてくれました。
4年生の残り2カ月、まだまだ成長できる可能性大です。
次の大会では最後に笑顔で終われるように頑張りましょう!!

極寒の中、大会運営をしていただいたリバースFCの皆さん、対戦していただいたチームの皆さん、ありがとうございました。

最後になりましたが保護者の皆さん、最後までたくさんの応援ありがとうございました。
ご期待の結果にならず申し訳ありませんでした。
次の大会では最後にみんなが笑顔で終われるように頑張りますので引き続き応援よろしくお願いします。
 

U13FL長野FC2nd最終節

 投稿者:azu  投稿日:2018年 1月29日(月)12時32分38秒
  長野FC2nd1-3eje 7勝2敗 勝点21
勝てば優勝&昇格という緊張感あるゲーム。
1st&h橋本も応援に駆けつけてくれ選手のモチベーションMAX!
前半はお互いにセーフティなゲーム運びでした。
ハーフタイムに改善すべき点を伝え徐々にペースを握りだしましたが
後半5分に一瞬の隙を衝かれ先制を許しました。
しかし下を向かず2分後CKこぼれ球を体を投げ出し押し込み同点!
すごく気持ちの入った試合展開でした。後半15分に追加点を奪われ
点を奪うためにギアを上げて仕掛けましたが力が及びませんでした。
気持ちの入った良い試合だっただけに残念です。
負けた理由は色々あるでしょうが言い訳はしません。
指導者の力不足です。
最後のゲームなのでコンディション不良のなか全員参加しみんなで笑えなかった事が心残りです。
しかし下を向いている暇はありません。今日から新しいチームがスタートします。
はじめから行っていますがFLはただの通過点、ここからが本当の勝負です。
更なる成長を期待しています!頑張ってください。
サポーターの皆様、1年間応援ありがとうございました。
残念ながら目標を達成する事が出来ませんでしたが充実した時間だったと思います。
これからもチームのサポートよろしくお願い致します。
 

JY1 1st FL 最終節

 投稿者:  投稿日:2018年 1月29日(月)11時52分49秒
  VS川上FC 1-0 勝利

気持ちのこもったゲームでした!!!!

内容としては、相手のプレッシングに屈してしまい中々自分たちのサッカーができなかった。
決定機なども作られましたが、全員が身体を張り、最後は面で守れていたので良かったです。

勝ったことはすごくいいことですが、改善すべき部分は多くあります。
プレッシングに屈しない技術やプレースピードを早くする、決断力などの個人スキルをもっと磨きましょう!!!

リーグ戦お疲れさまでした。
3勝3敗3分 勝ち点12 1部残留
この半期でチームとして、すごく成長できました。
しかし、目標に到達しなかったことは、今後の糧にしてください。
最終節でロスタイムに得点したシーンは、全員が喜びチーム一丸となれていました!!!


保護者の皆様、応援・サポートありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。
 

1/27,28 大阪小学生サッカー大会U-11中央大会

 投稿者:森本  投稿日:2018年 1月29日(月)11時12分46秒
編集済
  大阪小学生サッカー大会U-11 中央大会
1/27 長野FC 3-0 ボヘミア大阪
1/28 長野FC 1-1 RIPACE
           3PK2
ベスト16進出!

まず初戦、少し緊張はあったものの終始主導権は握れた印象ですが、追加点が遅く課題は残りました。ただ、良い状態からのショートカウンターは決まっていたので、次戦に向けてのイメージは出来つつあった。

そして、RIPACE戦
相手をリスペクトしつつも、恐がらず長野FCらしく戦ってくれました。
かなりのハードワークを要求しましたが、やりきってくれた選手に感謝です。
また、ベンチメンバー、残念ながらベンチ外になったメンバーも含めたチーム一丸の勝利でした。

とはいえ、挑戦はまだ続きます。
自分を信じ、仲間を信じて長野FCらしくチャレンジャーとして、強かにハードワークをしよう!!

2/3(土)Jグリーン堺S15  11:40kick off
vs セレッソ大阪U-12

対戦して頂きましたボヘミア大阪、RIPACEの皆様ありがとうございました。

極寒の中、応援頂きました保護者の皆様ありがとうございました。来週も頑張りましょう。コンディション管理宜しくお願い致します。
 

U10 ちびっ子サッカー大会

 投稿者:園田  投稿日:2018年 1月28日(日)17時25分59秒
  U10 ちびっ子サッカー大会

FC
-楠  0-9
-小山田  5-0
-FORZA  6-0
UTD
-加賀田  0-4
-FORZA  12-0
-三日市  8-0
FC - UTD (7分×3本)
0-0、0-1、0-0

かなり気温が低い中でしたが、3年生4人にも参加してもらい、2チーム出場でみっちりと試合することができました。
対戦していただいたチームの方々、ありがとうございました。

残念ながら両チームとも決勝リーグに進出することはできませんでした。
FCは最後まで戦う姿勢を保てなかったこと、UTDはゴール前での技術不足が課題でした。
FC対UTDの試合が1番運動量が豊富で、考動したプレーが多数できていたので余計に残念でした。
どの試合であってもやるべきことは一緒です。
来週からも練習・試合の連続で鍛えあげていくにはもってこいの2月シリーズです。
どのプレーでも自分たちの力が発揮できるよう取り組みましょう。

保護者の方々、超極寒の中、6試合連続で全ての試合を応援していただきありがとうございました。
来週の大会もみんなで頑張りますので引き続き応援よろしくお願いします。
 

U11 新人戦、チビリん

 投稿者:シバタ  投稿日:2018年 1月23日(火)16時13分33秒
  U11
1月20日
新人戦 下里芝G
長野FC
VS 小山田 ○
VS 三日市 ○
VS 加賀田 ○
VS 長野U  ○
優勝

長野U
VS 加賀田 ○
VS FORZA △
VS 長野F ●
VS 加賀田 △
準優勝

見事ワンツーフィニッシュ達成!!
やっている選手はもちろん見ていても熱く、応援しなくなる試合でした。FCは安定して試合運びが出来ていますが、少しの油断からガタガタになってしまいます。
UTDは波のある試合になってしまいがちですが、安定して出来る様になればもっと良くなるはずです。

1月21日
チビリん南河内最終予選
VS LSA 1-0
VS 藤井寺 4-2
中央大会進出決定

試合の入り方が大事かを確認して挑みました。
だいぶ前線での守備は改善出来てきました。奪われたら、すぐに守備。けど全体的に守備が弱い印象です。攻撃→守備→攻撃と繋がってきます。まだまだ攻防一体とは程遠いです。奪われても歩いている、他の選手に任せている事をなくしていきましょう。そういうところから油断が出ています。油断こそが最大の敵です。
ルーズボールを蹴りに行ったりと見てないターンなど、なんとなくでチャレンジしていませんか?見てからのチャレンジができるようになりましょう。

来週から小学生大会の中央大会が始まります。
自分達のサッカーが100%出来る様にチャレンジしましょう。

対戦して頂いたチームの皆様、大会関係者の皆様、ありがとうございました。
保護者の皆様もたくさんの応援ありがとうございました。
 

JY1 1st フューチャーリーグ第7節・第8節

 投稿者:  投稿日:2018年 1月23日(火)10時39分39秒
  第7節 VS KONKO 1-1
第8節 VS 八尾大正 3-0

2日間共にナイスゲームでした!!!

しかし、改善すべきところはいっぱいあります。

満足することなく、残り1節も闘おう!!!

得点シーンでは、いい守備からいい攻撃につながっていました。
取り組んでいることが大事な試合で発揮できていました!!

失点シーンでは、スライドが遅れて侵入された後に、バイタルエリアをつかわれていました。
プレスバックの意識やリスク管理、さらに最後は面で守れるように!!
隙を作らない!!

残り1節は河内長野ダーヴィーです。
いい準備をして、試合にいどみましょう!!!
体調管理、予防を徹底してください。
 

U13FL長野FC2nd第8節

 投稿者:azu  投稿日:2018年 1月22日(月)17時06分49秒
  第8節 長野FC2nd6-0関西創価
インフルエンザ蔓延という緊急事態をチーム全員で乗り切り大きな勝ち点3をもぎ取りました。
課題だったゴールを奪う、質に拘るという点においては判断の伴った素晴らしいプレーが沢山ありました。またゴールまでのプロセスも背後の優先順位からショートパスでの中央突破、ドリブル突破、セットプレーと多彩!
文句のつけようのない内容でした。
いよいよ最終節を残すのみ!優勝するためには勝つしかありません。
自分たちの持てる力を全てだしやり切りましょう。
 

リバースカップ 6年生

 投稿者:片岡  投稿日:2018年 1月22日(月)08時28分33秒
  大会結果 準優勝
長野1-0リバースFC
長野2-0古市JSC
長野7-0武庫JSC
長野1-0御所FC
決勝
長野0-2サニーズSC
選手全員で戦うを目標とし大会に挑みました。全試合を通しての課題、コミニケーション
相手選手へのアプローチ、攻撃参加へのチャレンジと課題はあります。
1人1人課題に向けて取り組みましょう。得点に繋がるプレイの良さ、フィニッシュは良く出来ていました。
1試合を大切に全力で全選手で挑みましょう。
大会関係者の皆様ありがとうございました。
保護者の皆様、応援ありがとうございました。
 

U10 4種リーグ TM

 投稿者:園田  投稿日:2018年 1月21日(日)20時45分3秒
  U10 4種リーグ TM

-スポーツネット大阪  1-2
-アイリス住吉  0-7
-Pazduro  2-2
-加賀田SC  2-4

先週に引き続き本日もTM!!
テーマを理解し、強度の高いプレーの中で実行できるようになることを目指しました。
が、テーマがボケてしまった時にしっかり失点してしまいました、、、
守備の位置と用意がどれだけ大切か体験できたと思います。
試合を通して徹底できるように集中!

今日、試合の合間のトレーニング時も含めてコーチが1番多く発した言葉は「ていねいに」。
みんな相手のプレッシャーに負けてしまい、雑いボール扱いが多いです。
逆に技術を発揮できたシーンでは大きなチャンスとなっています。
何度も言っていますが、慌てて雑なプレーをしてしまった先には本当の成長はありません。
失点の原因の半分くらいは技術ミスですが、これを恐れて判断と技術がゼロなプレーをしてしまえばそれ以上上手くなりません。
目先の成功と失敗にとらわれずに挑戦し続けましょう。

オフザピッチではここ最近の活動で良い変化が起こっています。
ライン補修やチームの荷物の移動など、率先して取り組む選手が多くなってきています。
率先して動いている選手は今日も試合で自分から動き出して、自分から発信してチームに良い影響を与えて本人も成長していっています。
継続して自発的に取り組みましょう。

保護者の皆さん、本日もたくさんのサポートありがとうございました。
来週末もよろしくお願いします。
 

U13FL長野FC2nd第7節

 投稿者:azu  投稿日:2018年 1月17日(水)16時35分45秒
  第7節 長野FC2nd2-0NFC大阪
自主的に取り組む事に重きをおきアップから良い雰囲気で取り組めていました。
試合の入りもよく先制点を奪うもののなかなか追加点を奪うことが
出来ませんでした。バイタルエリアまでは進入出来ていますが問題は最後の質。
技術ミス?判断ミス?コミュニケーション不足?すべて含まれています。
簡単に外してよいシュートやカットされてよいパスなどありません。
そこにボールが至るまでのプロセスを考えれば無責任なプレーではいけない。
質に拘らなければ成長はありません。一つ一つのプレーを大切にするとはそういう事です。
残り2節全力でやりきりましょう。

1/14 TM
長野FC2nd0-5エルマーノ大阪
長野FC2nd1-4RESC
長野FC2nd0-0ヴェルヴェント京都
強豪チームに胸を貸してもらいおもいっきりやられました。
序盤はプレススピードに圧倒され判断スピードが追いついていませんでしたが
徐々に慣れだしいくつか自分たちの形を作り出すことが出来たことは成長です。
ただフィジカルで負けている相手に真っ向勝負しても勝てません。
普段からの取り組み、良いポジショニングから関わり続ける!
常に先手を取り続けないといけません。
身体だけではなく頭もフルに回転する必要があります。
引き続き頑張りましょう。
 

U11 ニューイヤー葛城カップ

 投稿者:シバタ  投稿日:2018年 1月15日(月)19時41分13秒
  U11
2018ニューイヤー葛城カップ
阿田峯テクノグランド

VS 桜井 5ー0
VS 新庄 6ー0
VS 藤井寺 2ー1
VS 大原 0ー2
準優勝

予選2試合はチビリンを想定しながら前後半で挑みました。
どちらも主導権を握る事ができており優位に試合をこなせていました。
準決勝、決勝はレベルも上がり、そうもさせてくれませんでした。中央大会に向けて新しい事にチャレンジしていつも以上に難しかったと思います。サイドバックの攻撃参加が少なかった。攻撃時にコートを広く使えていなかった。
ボールの失い方、守備の粘り強さが足りない。
いつもいっている、見る、判断、外す、がうまく出来ていません。勢いだけでは勝つことはできません。早いプレッシャー、先制点を奪われる等から、上記のプレーがおろそかになってしまっていました。
まだまだ逞しさが足りません。
オフザピッチの行動もよくなるように頑張りましょう。

大会関係者の皆様、ありがとうございました。
保護者の皆様、応援ありがとうございました。
 

1/14 Jr1女学院TM

 投稿者:ぢゅんぢ  投稿日:2018年 1月15日(月)14時18分56秒
  VS RESC
1-2
3-2
4-3
0-1
0-3

上手さ、激しさ、スピードを兼ね備えた相手と一進一退の攻防で良いトレーニングマッチとなりました。5試合目は完全に力負けですね、人数から考えると相手より体力不足や疲れが見えてしまうのは情けない話です。
チャンスも多くありながら、粘り強く食らいついてくる相手に最後の処で決めきれず、取られたら取り返すアクションが遅れたり課題が多く出ましたが、球際のプレー強度は確実に上がったと思います。
次回対戦時には、相手を上回れるようにトレーニングからバチバチでやっていこう!

保護者の皆様、寒い中多くの応援有難うございました。
これからもよろしくお願いします。
 

1/13.14 JY1 1st 河内長野招待

 投稿者:  投稿日:2018年 1月15日(月)12時01分31秒
  1日目
VS ガンバ堺1-1(pk5-4) VS宇治FC1-3
2日目
VS 高槻FC 2-0 VS川上FC1-1(pk1-0)

自分たちの課題に対して、何度もチャレンジして改善できていました。
得点のシーンでは、ゴール前のアイディアや3人目の動きで崩せていたのでよかったです。
失点シーンは、リスク管理不足。攻撃している時こそ、リスク管理を徹底しよう!!!

FLに向けていい準備をしよう!!!

寒い中、応援していただいた保護者の方々ありがとうございました。

大会にご参加くださった各チームの方々ありがとうございました。
 

1/13.14 Jr6年 ウインターカップ大会

 投稿者:吉永  投稿日:2018年 1月15日(月)11時09分51秒
  和光フットボールクラブ招待
ウインターカップ大会

1日目
予選リーグ
vs秦野FC 1-0
vs泉FC 0-2
3チーム同率により得失点差で3位トーナメント

2日目
ライトカップ(3位トーナメント)
1回戦
vsFCシロッコ 3-0
2回戦
vs野畑JFC 1-2

首を振り状況を判断する、攻守の切り替え、サイドバックのオーバーラップを意識して試合に挑みました。
ピッチの状態も厳しい中、選手達の良い判断による連鎖でゴールに繋がったシーンも有りましたが集中が切れてしまい失点するシーンも残念ながら有りました。
Jrの仲間とプレーするのも後、数ヶ月です。気持ちを一つにして礼儀も忘れずサッカーを楽しんで行こう??
大会を運営して頂いた関係者様、対戦して頂いたチームの皆様、有難うございました。
保護者の皆様、遠方まで応援有難うございました。
 

U10 4種リーグ TM

 投稿者:園田  投稿日:2018年 1月14日(日)20時23分16秒
  U10 4種リーグ TM

-加賀田  2-0
-アイリス住吉  2-2
-ボヘミア  0-0
-Pazduro  0-4

守備の狙いの整理と立ち位置の理解を深めることで、かなり失点が減りました。
全体で狙いを共有することで攻撃にも良い効果が表れていました、、、が、4試合目に崩壊!!
狙いが定まらずズルズルと後退してしまい4失点もしてしまいました。
攻撃も全体が連動しなくなってしまい、淡白な攻撃しかできませんでした。
3試合目までは昨日の反省を活かしてかなり内容の良い活動ができていたので残念。

ビルドアップは丁寧さがもう少し欲しかったです。
パススピードとズレの問題が起きた時に球際や味方のカバーでごまかせてはいましたが、ストレスなく進められないと大事な時にもったいないことが起きてしまいます。
空き時間も多く練習することができ、基礎技術の向上を徹底することができました。
こだわりを持って取り組むことで技術が大きな武器になります。
継続してしっかり身につけていきましょう。

保護者のみんさん、本日も寒い中たくさんの応援ありがとうございました。
来週もどうぞよろしくお願いします。
 

U10 2018ニューイヤー葛城カップ

 投稿者:園田  投稿日:2018年 1月13日(土)18時22分40秒
  U10  2018ニューイヤー葛城カップ

-フルジェンテ桜井  0-3
-下田  7-0
-ディアブロッサ高田  1-3

先週に引き続き年明け早々に大会に参加させていただきました。
大会を運営していただいた五條FC関係者の方々、対戦していただいたチームの方々、ありがとうございました。

今日はグランドコンディションが厳しいものに変化していき、やらなければならないサッカーも変化していきました。
その中で状況を理解し、適切なプレーを選ぶことができていましたが残念ながらそれはあくまで個々での話でした。
チームとして動いていればもう少し結果に反映されていたかもしれませんが、頭と身体が働いていたのはボールを持っている選手だけ、、、
人任せな姿勢が鏡に映ったようにコート内で出てしまいました。

厳しい環境下で個々の意識とチームの本質を見つめ直す、よい機会を与えていただいたと思います。
最後にRUNのトレーニングに取り組み、明日からに向けてのリスタートの準備をしました。
明日の朝にまた選手みんなの顔つきを見るのを楽しみにしています。

保護者の皆さん、本日も遠方までたくさんの応援ありがとうございました。
この時期に体調不良者が出ていないのは日々の生活の素晴らしいサポートの成果だと思っています。
明日もどうぞよろしくお願いします。
 

U10 長野FCニューイヤーカップ2018

 投稿者:園田  投稿日:2018年 1月10日(水)06時17分9秒
  U10 長野FCニューイヤーカップ

-大阪狭山SC  1-2
-FC平野  1-3
-下野池JSS  1-3
-KONKO FC  0-7

新年早々、初めての主催大会でした。
いつも用意された環境の中でサッカーをする事が多いので、この日は工夫して環境を用意することを促しました。
コートの用意から良い姿勢で取り組めていましたが、だんだんとオフの部分で「気づき」が無くなってき、それが直結して試合内容に反映されたと思います。

守備の原則を破ってしまった隙の失点や意図の薄いキックが目立ってしまい、こちらの時間帯が少なくなってしまいました。
一瞬の集中力を欠いてもったいない試合をしてしまったという印象でした。
立ち位置がブレていて、それを運動量で誤魔化していることも多く、もっと試合の中で両方のゴールを意識しなければなりません。
そういった意味では今週末も2日間にみっちりと試合があります。
頭を整理して試合で発揮できるようにしていきましょう。

保護者の皆さん、今回も寒い中、たくさんの応援ありがとうございました。
1月シリーズは試合が続きます。
引き続き応援よろしくお願いします。
 

U13 播磨遠征

 投稿者:azu  投稿日:2018年 1月 9日(火)15時09分45秒
  素早く行動!
状況を把握して気付く!
オフザピッチの徹底をテーマに取り組み多くの学びがありました。
状況を把握できず何をしていいのか指示待ち、空気を読めない行動の初日から
能動的な2年生に引っ張られ、2日目以降は自主的な行動が多く見受けられました。
試合では休み明けの散々なスタートから考えながらプレーすることを意識し
徐々にオフザボールの関わりを理解していき試合を重ねるごとに改善されていきました。
またMTGでは自分たちのゲームを観戦し共有を深めました。
やらされるのではなく自主的な行動。
両チーム共にフューチャーリーグ3試合。
全力でやり切り勝利をもぎ取ってください!
 

Jr.3年 長野FCニューイヤーカップ

 投稿者:松井  投稿日:2018年 1月 9日(火)12時55分31秒
  VS 和泉 3-1
VS 石切東 2-3
VS  大宮 3-0
VS  長尾ウォーズ 3-2

優勝!
3勝1敗が3チームという接戦を得失点差と総得点で制し、優勝することができました!

ただし、100点の結果に対して、内容はなかなか伴いませんでした。
どこに立ち、どこに止め、どこに蹴る
見て判断するという攻撃のテーマは、ボールを動かす、広げるというキーワードを失ったことで初戦は全く出来ませんでした。
守備も、1vs1のキーワードが多数抜け落ち、無失点の試合は1試合だけと、上々の出来とは言い難いです。
長野FCの攻撃はボールを握り、アグレッシブに仕掛ける!
長野FCの守備はアグレッシブにボールにチャレンジする!
内容と結果がリンクしたのは大宮戦くらいでした。
大宮戦は、結果、大会2位となった相手に対して、
ボールを握り、動かし、広いサイド、前向きの選手からアグレッシブに仕掛け、失っても素早い攻守の切り替えから高速アプローチ&こぼれ球回収で高い位置で奪い続けました!
ただし、ここまでは年末でも実現しつつあったことであり、この大会を通して成長した!とは胸を張っては言えません。ここからさらなる上積みを目指していかなければいけません。高学年に差し掛かるこの時期は個からグループ、チームへの移行期間。自分が主役!から自分たちが主役!へと行動の原則を移して、チームのために何が出来るか、を考えていきましょう。
ベンチでの応援、サポート、試合中のコミュニケーション、オフザピッチなど、団体行動をより意識していきましょう!

ご参加いただいた各チームの皆様、寒い中、ご参加いただき、ありがとうございました。本年もよろしくお願いいたします。

保護者の方々、応援ありがとうございました。今年もよろしくお願いいたします。
 

第10回本田カップU-12

 投稿者:片岡  投稿日:2018年 1月 9日(火)09時37分8秒
  1月8日 本田カップ ノガーナグランド
雨が降る中、優勝を目指し試合に挑みました。選手達の頑張りが優勝とゆう結果になりました
おめでとうございます。
 VS 古市南 3-0
 VS 下野池 1-1
 VS 池尻  2-0
試合での反省すべき点もありますので練習しましょう。
今大会参加して頂きましたチーム関係者の皆様、保護者の皆様、有難うございました。
 

U11 関西小学生大会、チビリン

 投稿者:シバタ  投稿日:2018年 1月 9日(火)08時01分19秒
  1月6日、7日 チビリン南河内予選 ノガーナグランド
VS 河南 1-0
VS ヒラソール 3-0
1月21日最終予選進出決定

1月8日 関西小学生大会南河内予選最終代表決定戦 Jグリーン
VS フリーダム 4-0
中央大会進出決定

2018年、年明けの公式戦3連戦でしたが、全て勝ちきることが出来ました。3試合とも先制点を取ることが出来、優位に試合をこなせていました。
ある程度、トレーニングでの攻守の切り替え、守備等の部分が試合でもうまく出てきています。結果的にも無失点に繋がっています。いい守備が出来ているから、いい攻撃が出来ています。攻める、守る、というのは別々ではありません。

後、試合の為の準備、行動も頑張っていきましょう。

対戦して頂きましたチームの皆様、大会関係者の皆様、保護者の皆様、有難うございました。
 

U10 交流試合

 投稿者:園田  投稿日:2017年12月26日(火)06時41分15秒
  U10 交流試合
-池尻FC 3-0
            1-0
            3-0
            0-0

年内最後の活動を良い内容で締めくくることができました。
勝ちきれなかった前日の悔しさからか、今回は課題であった縦パスが入った後の攻撃が改善されました。
サイドハーフは背後を取ったり、ゴール前にボールを供給できました。
2トップはお互いのコンビネーション、サイドとボランチを含めてゴールできました。
ボランチはほとんどの局面に顔を出し、フリーマンとなって数的優位を創り出すことができていました。
2バックとキーパーは攻撃のスイッチを入れる役割をきっちりこなした上での無失点。これも大きい成果です。
最後の試合はゴール前でガス欠感が出てしまいましたが、この冬はみっちり走り来年の公式戦に向けて走力の向上を図ろうと思います。

さて、気付けばあっという間に2017年が終わってしまいました。
この一年でチームから幼稚さは薄れてき、試合や練習に臨む顔つきもキリッとしてきました。
サッカーの原則を意識すると同時に個の力の向上、チーム全体のレベルアップを図ってきました。
振り返れば出来は上々です。
さらにみんなの成長曲線は来年も上がっていく見込みです。
持前の元気さと仲の良いチームワークを武器に、これまでたくさん悔しい思いをしてきた逆襲をする意味でも来年は大きく暴れてやりましょう。

最後になりましたが保護者の皆さん、今年も一年間、チーム活動にご理解、ご協力いただきましてありがとうございました。
今年で外に出ていくことも多くなりましたが、暑い日も寒い日もこのチームはたくさんの応援に支えられてきました。
来年から公式戦も入ってきます。
チームはサポーターも含めてチームです。来年も素晴らしい応援をよろしくお願いいたします。

それではみなさん良いお年を!!
 

関西小学生大会 南河内予選

 投稿者:シバタ  投稿日:2017年12月25日(月)23時27分41秒
  U11
12月23日、24日 Jグリーン堺
関西小学生大会 南河内2次予選、3次予選

VS 小金台  2-1
VS マドリディズモ  0-0 PK負け
VS ボランチ 3-0

VS 藤井寺、マドリディズモ(TM)

次節最終決定戦
1月8日
VS  フリーダム

2日間、非常に苦しい試合の連続でした。
浮き沈みの激しい試合内容となっていました。
ミスに対して、うまくいかないプレーに対して、切り替えれず、自ら苦しんでしまっています。先制され、余計に前に前にとなってしまい、自分達のサッカーが出来なくなっています。試合の中で我慢しないといけない部分は出てきます。全員でハードワークして守りましょう。1点を大事に。1プレーを大事に。やりきる事を大事にしましょう。

しかし、決していい内容とは言いにくいですが、それでも勝ち進んでいるのはみんなの力があるからです。
うまく歯車がかみ合えば、なんぼでも点が取れるはずですよ。

対戦して頂いたチームの皆様、大会関係者の皆様、ありがとうございました。
保護者の皆様、ジュニアユースのみんな、たくさんの応援ありがとうございました。
 

U13FL長野FC2nd第6節

 投稿者:azu  投稿日:2017年12月25日(月)12時29分16秒
  第6節 長野FC2nd4-0FC香里
年内最後の公式戦はゆるいアップ、ルーズなゲームの入り方で何もなかった前半戦。
残念ながらまだまだ自分たちで切り替えが出来ない。
後半は背後のスペースが狭いのでミドルシュートを意識しながらも
ボールを動かし空いたギャップにも差し込み狙いとしていたプレーがたくさんありました。
しかしナイスゲームと言える内容ではありませんでした。
自律、気付き、冬休みで再確認しましょう。
 

楠JSC 4年生カップ

 投稿者:園田  投稿日:2017年12月23日(土)21時24分49秒
  楠JSC 4年生カップ

-楠 1-4
-柏原 1-2
-新金岡 0-0
-五条 2-0
   4位

本日は暖かい日差しの中、大会に参加させて頂きました。素晴らしい対戦相手に恵まれ、大変有意義な大会となりました。
大会を運営して頂いた楠JSCの関係者の皆様、対戦して頂いたチームの方々、ありがとうございました。

さて、一日を通して言えることは「もうひと押し」。
鋭い縦パスがかなり通り、かなり良いタイミングで攻撃のスイッチを入れることができていました。
その点でキーパーも2バックもかなり光っていました。
しかし、2トップのコンビネーションの質、サイドハーフの関わり方、ボランチの押し上げが不十分で組み立ての量の割には得点につなげることができませんでした、、、
試合の合間にたくさんトレーニングをすることができ選手間のピントは合ってきましたが、もっと意思を疎通させることが必要です。
自分が何をしたいか、味方に何をしたいかを遠慮せずぶつけ合い、本物のチームになっていくことを期待します。

明日もみっちり試合です。
チームとしてもう一段階上に行くために考動しましょう。

保護者の皆さん、本日もたくさんの応援ありがとうございました。
また、私にまでクリスマスプレゼントをご用意していただきありがとうございました。
美味しく頂きます(^^)
 

Jr3年交流試合

 投稿者:吉永  投稿日:2017年12月19日(火)09時12分54秒
  vsDFV
9-0
5-1
14-0
6-0

首を振る→相手、味方の位置確認→ボールを保持した時の状況判断をテーマにTMを行いました。
後半にMF.FWをDFへ、DFをMF.FWへポジションチェンジし、いつもと違うポジションでプレーする事で、首を振って状況を考えてプレーが出来てました。
MF.FWがDFでプレーした際は攻撃陣への速い判断でキラーパスが通っていた!GOOD!
前日のトレーニングを意識してTMを行えた事はとても良かったです。
トレーニングを無駄にせず今後もスキルアップして行こう!

対戦して頂いたチームの皆様、有難うございました。
保護者の皆様、応援有難うございました。
 

12/17 Jr4長小TM

 投稿者:ぢゅんぢ  投稿日:2017年12月18日(月)16時27分8秒
編集済
  vs 浜宮 15分x6本

お休みや見学などで10人で15分x6本させて頂きました。
”サッカーをPLAYする事にチャレンジする”を合言葉に、みんな前向きに取り組んでくれました。
ビルドアップにも意欲的に取り組み、各ゾーンでのプレーの選択、オフの関わり、連続・連動した攻守にと、成功と失敗を繰り返し成長できた一日でした。

目標は、”サッカーをPLAYする事”です、まだまだ足らないことも多いですが良い顔して話を聴くことも出来ていました。GOOD!
まずは、チーム力アップの為にトレーニングからイメージ、タイミングの共有を重ねていきましょう。

保護者の皆様、寒い中応援有難うございました。
 

U13FL長野FC2nd第4節第5節

 投稿者:azu  投稿日:2017年12月18日(月)16時12分6秒
  第4節 長野FC2nd1-3JogaBonito
ゲームの入り方は悪くなかったがセカンドボールを拾うことが出来ず
悪い失い方から背後を取られ失点。頭が真っ白になっている1分後に同じ形から連続失点。
コミュニケーション不足、伝えることができず改善もできなかった。
追う展開に火が付き果敢にゴールを目指すがカウンターからのクロスを
弾いたところにゴラッソを決められ前半に3失点。。。
HTに出来ていること、出来ていないこと、これからやるべきことを整理して後半へ
スタートから猛攻を続けるが相手DFのスーパーセーブに弾かれ得点を奪うことが出来ず
19分に1点を返したが時間が足りなかった。やるべきことをやらずミスからの失点、そして
気持ちの切り替えが出来なかった。良い経験をしたと思います。

第5節 長野FC2nd3-1ASGジュニオール
昨日のMTで勝つためにやるべきこと、やってはいけないことを確認し序盤から
相手陣地でゲームを運ぶことが出来た。
DFラインが低くなった所をミドルシュートがバーを叩きリバウンドをきっちりゴールで先制点。
3分後に全く同じ形から追加点を奪うがオフサイド。
前日からの改善ポイントの一つ、リバウンドの意識!はverygood!
HTでは守備での懸念を確認して狙い通りのカイルバズーカ2弾!
安定したゲーム運びでしたがロスタイムに失点。このあたりが不足しているところ。
安心→油断→隙→失点。こういうことを防ぐためにもコミュニケーションが必要。
 

12/17JY1 1st FL 第6節

 投稿者:  投稿日:2017年12月18日(月)10時20分53秒
  VS 高槻ジーグ 1-4

チームの雰囲気は良かった!!

しかし、失点の仕方は残念でした。
局面で負けない。闘う!!!
自分たちのミスからの失点は減らせるの改善しよう。

得点シーンは、ゴール前のアイディアで崩せたので良かったです。
継続しましょう!!

勝つためには、もっとトレーニング強度を上げる必要があります。
さらに、行動もすべてゲームに現れます。
日々集中してメリハリのある行動をしよう!!

 

U13FL長野FC2nd第3節

 投稿者:azu  投稿日:2017年12月12日(火)15時16分52秒
  長野FC2nd1-0パズドゥーロ
環境を意識したゲームの入り方は非常に良かった。
序盤から背後への抜け出しが効果的に決まりツートップのアクションとタイミングが合い7分に先制。
その後もサイドからの突破、中央の背後と連続した攻撃が続く中で追加点を奪うことが出来ず嫌な雰囲気…
前期のチームなら追いつかれるパターンと思いながらも
隙を見せず安定した守備を継続。すごく成長を感じました。
攻撃の優先順位は間違いではないが一辺倒では相手ラインも下がりだすので
もう少し横に動かすことが出来たかな?
決めきる力は改善が必要ですがそれ以上に安定した守備が目立った試合でした。
週末は2連戦。開幕から100%のゲームはまだ観れていません。
もっと出来ると感じています、隙を作らず良い準備で臨みましょう。
 

U11 第32回長野ウインターカップ

 投稿者:シバタ  投稿日:2017年12月12日(火)06時58分25秒
  VS RIPACE 8ー0
VS 豊中 8ー0
VS 塚原サンクラブ 1ー2
VS アーバンペガサス TM

準優勝?

やはり課題である攻防一体までいけていません。攻撃→守備の切り替えがまだまだです。
奪われたら、奪い返す。当たり前な事ですが出来ていません。練習から頑張りましょう。基礎的な部分をもっと大事にしていきましょう。

保護者の皆様、たくさんの応援ありがとうございました。
また大会関係者の皆様、ありがとうございました。
 

12月9日 JY1 FL第5節

 投稿者:  投稿日:2017年12月11日(月)15時05分43秒
  VS RESC 0-2 負け

1試合通してコンパクトな守備が出来ていなかったので、ボールを奪う位置が低かった。

ボールを動かして攻めていましたが、背後のアクションが少なく、ゴールから遠かった。
出し手は、優先順位をぶれることなく、受け手は背後の動きをもっと意識しよう!!

もっと自立したチームになろう!!
行動や練習に取り組む姿勢の改善

日頃の行動がすべて、試合に現れています。

保護者の皆様、寒い中応援ありがとうございました。
 

12月9日、10日 阪和学園理事長杯 6年

 投稿者:福本  投稿日:2017年12月10日(日)19時48分34秒
  阪和学園理事長杯
一日目
vs大阪狭山2-0
vsフリーダム0-1
理事長杯トーナメントへ
二日目
vs藤井寺 1-2
vsマドリディズモ 1-2
理事長杯トーナメント4位

二日間よく頑張ってくれました。結果はついてきませんでしたが、個人のスキルは確実に上がりました。
攻撃、守備の面で個々に考え、常に構えるということ。サッカープレイヤーとして当たり前のことですが、これを前後半通して一瞬のスキも作らない集中力を備えることが必要です。
シュートやインターセプトなどをチャレンジして、ミスを繰り返し、その成功(失敗)の理由を振り返りどんどん成長して下さい。

保護者の皆様、たくさんの応援ありがとうございました。
 

U13 1st TM

 投稿者:  投稿日:2017年12月 6日(水)11時51分11秒
  12/3 VS 大阪狭山SC 4-0
12/4 VS セレッソ大阪 0-7、0-5、0-1

12/3の試合では、運動量が少なくゴールに向かえてなかった。
個人で打開しようとすることは、いいことですが状況と相手を観ながらプレーを判断しよう。

12/4の試合では、ファーストアプローチが決まっていなかったのに、くいつきすぎて背後をとられていた。
局面で負けてる回数が多く、ボールウォッチャーになる選手が多かったので失点がおおかった。

気温が低くなってきているので、体調管理をしっかりいてください。
 

U13 TM

 投稿者:azu  投稿日:2017年12月 4日(月)10時51分30秒
  17.12/02 長野FC2nd2-2大阪狭山FC
17.12/03 長野FC2nd7-10エルマーノSC2nd 25m_10トータルスコア
週末のリーグ戦に向けてみっちり試合が出来ました。
回復走からアジリティを二日間入れて体は動ける様になってきていますが
頭の回転が追いついていない。午前中のゲームではオフでの関わりが少なく
予測、準備が遅く後手を踏むシーンが多く見受けられましたが午後からは
徐々に頭も連動しだし内容も良くなってきました。
今週も気付きのある自主的な取り組みをみせてください。
 

関西小学生大会 南河内予選

 投稿者:シバタ  投稿日:2017年12月 4日(月)07時48分33秒
  U11
関西小学生大会 南河内予選
12月2日(土)、3日(日)
阪和学園ノガーナグランド

VS 楠 1ー1
VS 藤井寺 3ー4
VS FC大阪 5ー0

5年生の公式戦がスタートしました。
公式戦の独特な雰囲気に飲まれてしまい、いつもの自分たちをうまく出しきれませんでした。
GK、DFからビルドアップするも前からくる相手に対して、良い判断が出来ず失う場面もあったりと、気持ちの弱さが出ていました。
ミスをしたのであれば、次のプレーで挽回すればいい。止まっていても何も良いプレーは生まれない。前向きな気持ちが必要です。自分にも、仲間にも。
しかし、1戦目で出来ていなかった声の掛け合い等3試合通しての成長も見れました。
少しずつでも良いプレー、良い試合を出来る様にいつもの練習を頑張りましょう。
試合も大切ですが、練習も大切です。

試合関係者の皆様、ありがとうございました。

保護者の皆様、たくさんの応援ありがとうございました。自力で予選通過とは行きませんでしたが、もっといい試合が出来る様に頑張っていきます。応援宜しくお願いします。
 

4年生 四種リーグ TM

 投稿者:園田  投稿日:2017年12月 3日(日)23時57分6秒
  U10 四種リーグ TM
-AVANTI関西  0-1
-パズドゥーロ  2-0、1-2
-アイリス住吉  1-4

先週の南河内大会からの反省で立ち上がりを安定させるために意識してアップから取り組みました。
自分がやらないといけないプレーを理解し、隙なく実行できるようになると大きな強みになります。
そのチャレンジの成果は今日は成功と言えるでしょう。
特に守備は整っていました。
しかし、逆に攻撃には物足りなさを感じてしまいました。
DFから縦パスがよく通ってたのに、収まらない、収まってもMFからのサポートが遅い、次のパスの意図がズレてしまうなど、ゴールへ迫力を持ってせまることが少なかったです。
ゴールまでのイメージを描いて共有することがみんな苦手です、、、

それの解決にも繋がってきますが、大事にしたいのは最近チームに芽生えてきた自立心。
誰かに言われてやるよりも先に自分で考えてアクション。
もしそのアクションが間違いや失敗に繋がってもリカバリーで必死に走ればいいのです。
まだまだ自分達をコントロールしきれずに崩れてしまうことはありますが、アップから自分達で雰囲気をつくり試合に入っていくことはできています。
ピッチ内外問わず、しっかり自分の足でフィールドに立ちましょう。

保護者の皆さん、今日も応援ありがとうこざいました。
今日は暖かかったですが、もう冬らしくなってきました。
今冬も選手達が風邪にも負けないようサポートよろしくお願いします。
 

U-9 UNITED CUP

 投稿者:吉永  投稿日:2017年12月 3日(日)19時28分46秒
  予選リーグ
vs柏原市SSC 4-0
vs京都田辺FC 5-0
1位通過

1位トーナメント
準決勝
vsJSCSAKAI 1-2

3位決定戦
vs小山田SC 2-0

最高の天気の中、大会に招待して頂き選手達のモチベーションMAXで挑みました。
DF陣の良い動き出しから攻撃への攻守の切り替え、攻撃陣の豪快なシュートから素晴らしい得点。予選リーグは無失点で1位通過!
1位トーナメント準決勝であたる可能性があろうチームの試合を選手達と視察。全員でミーティングを行い挑んだ結果、惜しくも敗戦。今有る力を精一杯出てたと感じました。しかし、相手はそれを上回るスピード、テクニックで崩されてしまいました。この試合を糧により一層練習を取り組み技術、走力、チーム力の底上げを図って行けたらと思います。

大会に招待して頂きました主催者様、有難うございました。
保護者の皆様、沢山の応援、サポート有難うございました。
 

11/26 Jr1 女学院TM

 投稿者:ぢゅんぢ  投稿日:2017年11月29日(水)12時49分5秒
  VS フォルサ

”走る・戦う”に”観る・考える”をテーマにプラスして4試合行いました。
”観る・観ておく”事で攻守においてプレーがスムーズになり、”考える”事で
優先順位に沿った判断が出来るようになります。
習慣化出来るようにトレーニング、毎試合としっかり取り組もう。

父兄の皆様、多くの声援有難うございました。
 

6年秋季市民大会

 投稿者:シバタ  投稿日:2017年11月27日(月)22時59分48秒
  秋季市民大会
下里人工芝グランド

VS  小山田 4ー0
VS  LSA   2ー0
VS  楠   2ー0
VS  千早サニーズ 0ー3
準優勝

6年最後の市民大会を優勝目指して頑張りましたがあと一歩及ばず。
相手がどうこうではなく自分達のサッカーを常にしようと話しました。
予選3試合は手こずるシーンもありましたが、終始自分たちで主導権を握り、攻め込む事が出来ていました。
決勝は、速い相手に対して、ボールを持たれる事が多かった。
悪いばかりでは無く、しっかりとボールを動かせる事もできていた事は今までの練習の成果。
まだまだ練習してうまくなりましょう。
自分たちを信じて、自分達のサッカーをやり続けよう!!!そして、見ている人も熱くなり、応援したくなるような試合を。そのためにはもっと練習ですね!

保護者の皆様、たくさんの応援ありがとうございました。
卒団までもたくさんの試合がありますので応援宜しくお願いします。
 

4年生練習試合

 投稿者:シバタ  投稿日:2017年11月27日(月)22時34分12秒
  VS 河南 4試合

比較的ドリブルで仕掛けが良く出来ていた。仕掛けるのは良いことだが、もっといいプレーはありませんでしたか??それに気づくためには??
いいところまでは行くのだがシュートが・・・。練習あるのみですね。
コーチは初めて半日見せて頂いたが、率直に頑張れるやんという印象がありました。
次見るときにはさらにアグレッシブにサッカーしていることを期待していますよ。

保護者の皆様、応援ありがとうございました。

 

5年生練習試合

 投稿者:シバタ  投稿日:2017年11月27日(月)22時19分43秒
  VS FFCセレゾン 5試合

相手の早いプレッシャーに対してうまくプレー出来てずロストする部分が多かった。
ボールを失う形が悪く、攻守の切り替えも遅かった。得点も出来ているが失点も多かった。
見るという部分があまりできておらず、なんとなくでプレーすることがあり上記につながる部分であった。相手を見ていれば早いプレッシャーでも対応できていたかもしれません。
ほかにもコーチが感じたのは試合中もそうだが、非常に静かといつ印象を受けた。試合中でも確認しあうことが少ない。ハームタイムでも話し合う事がほとんどなかった。
うまくいっていない時こそ、話し合う事が大切ですよ。

来週から公式戦が始まります。
今の自分のやれることを最大限出しましょう。

保護者の皆様、応援ありがとうございました。

 

小学2年TM

 投稿者:細川  投稿日:2017年11月27日(月)10時02分23秒
  VS FCフォルサ 15分8本

対戦いただきましたFCフォルサの皆さんありがとうございました。
寒空の中、温かい応援してくださった保護者の皆様ありがとうございました。

この学年で初めてフォーメーションを組んでゲームし、試合の合間もみっちりトレーニングを行いました。選手のみんなどうだったかな?身体が疲れたかな?脳が疲れたかな?どっちも疲れたよね。でも、楽しかったんじゃないかな。サッカーと向き合えた1日だったんじゃないかなとコーチは思います。途中でコーチが決めた3-3-1を2-4-1に変更したいと選手たちが言いに来た時、選手たちが逞しく感じました。変更して全く上手くはいかなかったけど(笑)意欲的な選手達は伸びる!

自分の特徴を発揮したり仲間と協力したり、良かったプレー失敗したプレー、ゲームの中にたくさんヒントがあるよ。

これからも元気モリモリ2年生らしく、本気で楽しんで成長してくださいね。
 

Jr.3年交流試合

 投稿者:松井  投稿日:2017年11月26日(日)19時31分48秒
  VS ノガーナ金剛 2-0
VS ガンバ堺 0-1,1-1
VS 大阪狭山 7-0,13-1

攻守の目的、原則を確認して、正しいポジション取りを考えました。
ガンバ堺との2試合目は学年の異なる身体能力の高い相手と闘い、それでも相手を押し込めるくらいの好ゲームを魅せました。攻守の切り替え、デュエル、プレー精度、判断スピード、一つ一つのレベルアップが身体能力の壁を越えて行くには必要です。もっともっとトレーニングしていきましょう!

対戦していただいた各チームの皆様、ありがとうございました!
保護者の方々、応援ありがとうございました!
 

Jr6年 フリーダムカップ

 投稿者:衛藤  投稿日:2017年11月26日(日)17時49分43秒
  1R ●0-1修斉
下位トーナメント
2R ◯5-1明治
3R ◯4-0京都紫
決勝●2(1PK2)2大阪市ジュネッス

残りのJrでの活動を大切にし、自分達で目標をもって成長する。
そのスタートとして臨んだ大会は、充実した1日でした。
結果は、初戦のもったいない敗戦と残り1分で追いつかれた最終戦と残念でしたが、内容は、アップからの取り組み、ミーティングのポイントを試合でチャレンジする、試合では自分達のサッカーで闘うことができており、確実に成長できました。
あと一歩のヤマをチーム全員の力で越えれるよう、しっかりトレーニングに取り組みましょう。

招待いただいたフリーダムFC様、対戦いただいたチームの皆さんありがとうございました。

保護者の皆さん、今日もたくさんの方が応援に来ていただきありがとうございました。
 

6年練習試合

 投稿者:シバタ  投稿日:2017年11月24日(金)19時38分43秒
  VS アイリス住吉  下里グランド

曖昧な守備が多く見られた。なんでも食いつきすぎてはいけませんね。奪いに行く事が無理と判断すればやりたい事を変えなければいけない。ゴールを守れていないと言う事。それが前半に多過ぎてしまった。行くところ、どっしり守る所の見極めがまだまだでしたね。全員で共有しないと駄目ですよね。
少ないですが、崩しの場面も何回かありました。悪いだけの試合ではありませんでしたね。
少しでも今の自分から成長しよう。そして、逞しくなろう。
寒い中保護者の皆様、応援ありがとうございました。
明日も市民大会がありますが応援宜しくお願いします。
 

Jr4年生 TM

 投稿者:azu  投稿日:2017年11月24日(金)14時16分2秒
  セレッソサッカー教室の流れで1試合だけ観戦させてもらいました。
対面パス→移動3対1→3対1→ゲーム
ゲームではゴールを目指す、ゴールを守るテーマで行いました。
オフザボールのポジショニング、パスの質についてはトレーニングからの延長で意識しました。
大雑把には理解出来ていますが拘りを持って取り組めてはいません。
基礎的な事ですが動きながら何処に止めて、何処に出すかをもっと拘って日頃から取り組みましょう。
ゲームの中でゴールを目指すいうことはシュートを沢山打つことではありません。
ゴールを奪うためにより良い選択をすることです。そのためには選択肢をたくさん持つために
状況を観て判断する必要があります。そして判断スピードを上げるためには確かな技術が必要です。
これも日頃の取り組み方で大きく変化するものです。
非常に良いと感じたことは言われたことに対して恐れずチャレンジ出来ていることです。
チャレンジ&エラーを繰り返すことはとても大切な事です。
失敗を恐れずドンドンチャレンジしてください。次に観るときは更なる成長を期待しています。
保護者の皆様、とん汁ご馳走様でした!120点の美味しさでした!
 

Jr5年 11/23

 投稿者:衛藤  投稿日:2017年11月23日(木)21時04分28秒
  ①南河内大会  @大師G
1R ◯4-0小金台
2R ●0-1加賀田

②TM  @下里人工芝
アイリス住吉6年2nd

南河内大会は、サッカーがなんなのか全くみえない。
勝敗の前に、バラバラで自分かってな長野とは思えない「残念」の一言。

場所を移動して、チームとして言葉ではなくサッカーでゼロからやり直し。
3時間ぶっとおしで、6年の胸をかりて、攻防一体の走るサッカーに取り組み。
全員守備から、ドリブル、パス、ラン、全員が関わったアグレッシブな攻撃へつなげる。
敗戦からのリアクションとして、いい取り組みができました。
午前中とは全く違うチーム、サッカーをグランドで見せてくれました。
目指すべきサッカーを見失わずに、成長し続けること。

対戦していただいたチームの皆さん、サポートいただいた父兄の皆さんありがとうございました。

 

Jr.3年交流試合

 投稿者:松井  投稿日:2017年11月23日(木)20時28分7秒
  VS ノガーナ金剛 2-4,5-2,5-0

試合毎に内容も良くなり、良いTMになりました!

前後半でメンバーをほぼ総替え、前半は負けなし、後半は勝ちなし!
なぜそんなに差がつくのか??
サッカーは考えて動くスポーツだということです。
サッカーは攻守の切り替えがいつ来るかわかりませんり3アウトで交代じゃないし、交代の時にベンチにいったん戻ってグローブを取りに行くこともありません。ボールを失えば守備が始まるし、ボールを奪えば攻撃が始まります。攻撃の時にボールに突っ込みまくると、失った瞬間にカウンターのピンチがあり、守備の時に全員が下がりすぎると奪った瞬間にカウンターが出来ません。
攻守の原則を踏まえたポジション取りが大切!
守備の原作は?ゴールを守る!
攻撃の原則は?ゴールを奪う!
ゴールを守りながらボールを奪いに行く!
ボールを守りながらゴールを奪いに行く!

どこからマークする?
ボールを持ったらどこを見る?

正しい位置どりで攻守のバランスを取れた前半は相手コートでの時間が長く、得点も奪えた!
ボールに突っ込み過ぎた後半は相手のカウンターの餌食に!
とはいえ、今日1日で伸びたのは後半組!
試合を追うごとに突っ込みすぎることもなく、攻撃も幅が出始めて、最終戦は得点こそなかったが、何回も決定機を作れました!スコアで勝ちはなくとも、価値は充分にありました(((o(*゚▽゚*)o)))

これからも、サッカーについて一緒に考えていきましょー(●´ω`●)

ノガーナ金剛さん、対戦していただきありがとうございました!
保護者の方々、応援ありがとうございました!

P.S. 午前中はセレッソサッカースクール!エンジョイ出来ました!読売新聞社様、セレッソサッカースクールのコーチの方々、ありがとうございました!
 

11/19 Jr1女学院TM

 投稿者:ぢゅんぢ  投稿日:2017年11月21日(火)09時50分50秒
  vs 紀見北

前日の雨で、ぬかるみ状態でのTMとなりました。
足元も滑り、思うようにボールが運べず、難しさもあったと思いますがそれは相手も同じ。
球際での激しさ、連続性、走力、いろいろな面で相手が一枚上手でした。
トレーニングから改善していきましょう。

対戦頂いた紀見北の皆さま、有難うございました。
父兄の皆様、寒い中応援有難うございました。
 

Jr6年 全日予選 中央大会

 投稿者:衛藤  投稿日:2017年11月19日(日)15時15分32秒
  1回戦  ●0-1ガンバ門真2nd

南河内代表として臨んだ中央大会は、残念ながら初戦で終わってしまいました。
立ち上がりから緊張で動きが硬く、思うようにプレーができない、歯車がかみあわずに時間ばかり経過していくなか、終了間際にアンラッキーな失点で勝敗が決まりました。
自分達の力は、出し切れましたか?
自分の殻からでれましたか?
仲間に勇気を与え、勇気をもらえましたか?
勇気を持って相手を上回りにいきましたか?
コーチからみて、普段できていることができなかったり、相手に自分にチャレンジできずにいたり、力を発揮できなかった印象です。

試合後に、納得感のある選手はいませんでしたが、これがサッカー、公式戦です。
ただし、悔しさや残念な気持ちは、頑張りと成長の裏返しでもあります。
敗戦は、運不運ではなくこれまでのプロセスの一つの結果です。
緊張を上回り闘うことができなかったのか、じっくり考えて、この経験を無駄にせずに次ぎにつなげることが大切です。
ここでの日常と違う経験を通じて、サッカー選手として、チームの一員として、人として一回り大きくなってくれることを期待します。
対戦いただいたガンバ門真2ndの皆さん、次の試合も頑張って下さい。
応援いただいた父兄の皆さん、地区予選からサポートありがとうございました。

最後に、大会前のケガにも負けずに頑張ったキャプテンをはじめ、いつもアップを頑張ってくれたサブメンバーのみんな、ありがとう。この経験をバネに頑張りましょう。チャンスはどんどんやってきます!

 

11/11 Jr1市民大会

 投稿者:森本  投稿日:2017年11月13日(月)15時42分59秒
編集済
  Jr1 秋季市民大会
長野FC
12-0 楠.三日市
0-1 小山田SC
TM
vs  LSA

長野UTD
5-0 加賀田セレソン
15-0 千早赤阪
4-2小山田FC
3-0 小山田SC

優勝

UTDの皆、優勝おめでとう
FCもよく頑張りました。

誤解を恐れず言えば、目標は優勝ではなかった。両チームが、ベストを尽くして相手を上回るためにトライ出来るか?
 その意味では、FCの小山田SC戦前半は物足りなかった。後半巻き返したものの、良い教訓にしましょう。
 そして、UTDは終始相手を上回りつ続ける事が出来た事が、最大の収穫です。
たまにバタバタしたけど、FCのリベンジも果たし、チームJr1年生としての結果ですね。good??

保護者の皆様、多くの声援ありがとうございました。対戦して頂いたチームの皆様、ありがとうございました。
 

U13FL長野FC2nd第2節

 投稿者:azu  投稿日:2017年11月13日(月)14時57分2秒
  11/12FL第2節
長野FC2nd4-0繩手南FC
動けなかった初戦からどう改善するか?9日間の猶予がありました。
当日までに1部のチームを相手に6試合半こなせたことも幸いしました。
トレーニングではポゼッション、優先順位の確認を行い、前向きな取り組みを見せていた3選手を初起用しました。
相手の高いラインに戸惑いましたが、FWで起点を作り狙い通りの背後へスルーパスが通り
決めるべき所をしっかり決めて落ち着いた試合展開となりました。
中盤での攻防では何度かバイタルへの侵入されかけましたがボランチがきっちり摘み取り危なげない試合展開でした。
自主的に準備を怠らず、やるべきことをしっかり取り組んだ当然の結果でしょう。
欲を言えばもう少し得点に拘りをもって欲しい所ですが・・・
前向きな取り組みを意識していれば気付きも生まれそれを共有することにより
隙を見逃さない、隙を作らないチームになれるでしょう。
そして拮抗した試合では必ず勝ち切れるそういうチームを目指しましょう。
11/11TM
長野FC2nd0-2アイリス住吉
長野FC2nd0-5イーリス生野
長野FC2nd2-0川上FC
 

JY1 1st フューチャーリーグ第3節・第4節

 投稿者:  投稿日:2017年11月13日(月)10時42分45秒
  第3節 アイリス住吉 0-0 引き分け
第4節 柏田SC 1-3 負け

第3節、第4節は、先週悪かったゲームの入り方が改善できていた。
押し込んでる時間帯があったのに、シュート数が圧倒的に少ない。
常にゴールを意識しよう。

拮抗したゲームが続く中で、焦りは禁物。
チームメイトを信頼し、勝ちきれるチームになろう。
その為には、トレーニングの強度をあげ、レベルアップしよう!!

残り5節、毎試合120%の力を全員が出せるよう日頃の行動から考えて行動しよう。
 

レンタル掲示板
/39